12月31日(大晦日)
今年も今日で終わり。本当に年初より色んな事があった年でした。
先ずは自分の気がつかなかった性格が自覚できたりね。自分の事は自分が一番知ってる筈だと思っていたけれども、そうでも無いよね。案外分ってない人が多い。
若気の至りとかよく言われてる事だけど、本当にそう思う事がある。30代では30代の感じ方や考え方があり、まだ50代のある地点までには至っていない。しかし50代でも70代までに至っていない事もある。と言って年を取れば全てが若い人より優れているかと言えば、そうでも無い事もある。しかしながら、自分を振り返ってみても、あの頃はまだ未熟だったなぁと思う事が多い。長く生きている分学習して行っているつもり。悪かったと思った事は、素直に謝る事も出来るようになりつつある。昔は絶対自分が間違っているなんて、考えもしなかった様な・・。(;;^◇^;;)少しずつ成長していると言う事でしょうね。

今年のヒットはやはりジェーアンに会えた事。
それから、ワークの為にハワイに行ったり札幌に行ったりと出来た事。来年もマウイ島に行くつもりだけど、もう一つ別の国にも足を伸ばしたいとも思ってる。さて何処か・・。

楽しみは友人と泊りがけでディズニーランドへ行く事。子供が成長してからは行っていないので、もう最後に行ったのは10年位前かな。夫はそのタイプでは無いので、もう行けないのかと思っていたら、友人も私と同じ気持ちだったと言う事がわかり、暖かくなったら行こうねと言う事になった。若い人達は恋人同士でいつでも行けるだろうけど、子供が成長した私のような年代の者達は、家族が同じ趣味じゃないと行けないものだと思う。友人もまさか同じとは思ってなかったので、聞いた時はお互いに喜んだ。(^^ゞ 気持は少しも若者と変わらないんだよ。§^。^§

さあ、明日から新年。算命学的に言えば、年の変わり目は節分。節分を過ぎたら又何処かへ行こう。多分出雲大社が手始め。そこから先は呼ばれた所へ行こう。

皆様、4月からでしたが、独り言を読んで頂いてありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。m(__)m、


12月30日(火)
今日はリサイクルセンターへ不要になった絨毯や布団を捨てに行った。釣竿やスキー板などを入れても処理代は200円、安っ!捨てるなら欲しい人にあげたらよいのだが、スキー板が長いので今風ではなく、貰い手が居なかったらしい。

私は九州生まれだしスケートの経験はあるが、スキー経験は皆無。古い話になるが、子供の頃石原裕次郎がスキーで骨折したのをテレビで見て、危ないスポーツと思った覚えがある。それ以来あんなに素適だった裕次郎が太りだし、昔の素適さが消えた。子供の頃の悪い印象。(^_^;)
夫が盛んに誘うが今更怖い思いもしたくないし、他にしたい事が沢山あるので、この趣味を増やそうと言う気が無い。

リサイクルセンターより少し先に友人の家があるので、ついでに頼まれていた石を届けに行って、帰りに色んな物をもらって帰る事となった。(^^ゞ

友人の家に着きマフラーの話をしていて、友人が使わない毛皮をプレゼントすると話しながら持ってきた箱にはミンクのハーフコートが。私もやはり以前プレゼントされた茶系のミンクがあるのだが、少し小さめ。これは白いミンクでゆったりしていると言うので、ありがたく頂く事に。ミンクのコートなんて今時着てる人が居ないけど、貧乏性なのか見たら欲しくなる。よく考えたらいつ着るのだろう?また収納に困ると言うのに・・。^_^;

身軽になろうとして捨てに行ったのに、又もらって帰ることになるなんて・・。信じられないよねぇ。( ̄∇ ̄*)ゞ

    
帰り道太陽を撮ってみた。最近太陽を見ると何か言ってると感じる。私の携帯の機種は、太陽を写すと黒い点が入る様だ。この黒点とは無関係に何か・・感じる。


12月29日(月)
今日は一年最後の大掃除の日。毎年恒例で家族揃って窓ガラスや壁紙等の、普段やらない箇所を掃除する事になっている。今年は娘が休みが違うとか・・で、不参加。休みは娘が言えば、こちらがあわせることが出来たのに、娘は参加したくなくてそれをしなかった。それで先日親子喧嘩したのだけど・・。少し親子で真剣に話し合う時期が来たのかも知れないと思った。考え違いをしているふしがある。

それにしても子供と話し合おうとする時は、かなりエネルギーを使う。向こうは最初から喧嘩腰で来る。だから心していかなくてはいけない。普段はそのエネルギーを使いたくなくて喧嘩しないように努力をしている。しかし・・、最近は彼女の態度が目に余る。使いたくは無いが、丹田に力を入れて、エネルギー全開で対面するとしょうか・・。^_^;流石のジェーアンも自分の娘とは中々上手く行ってない事を愚痴っていたが、どうも親子となると難しいねぇ。(-_-;)

今日の大掃除の時、一番は石を一時避難させる事。これが大変だった。今もまだ石は片付いていないが、チョッと違った置き方をして、最近箱入り娘になりつつある石達を出して、周りに我が家に居るアポフィライトを全員集合させて写真に収めた。なのに、現在このHPのソフトにトラブルが生じていてどうしても画像が載らない。年明けに修理に出す予定なので、その頃になるかな?もし上手く載る事が出来たら、日にちはずれるかも知れないが載せる予定。お楽しみに。(誰が?)^_^;

 
無事写真を載せる事が出来ました。§^。^§
中心のローズクォーツは我が家の石の女王です。


12月28日(日)
我が家は床下と屋根裏にファンを取り付けてもらい湿気から守っている。北海道の業者のつくりで高断熱高気密の家。シッカリ建てられているのを気に入っていたが、どうも洗面所と浴室から臭いが発生している様だ。住んでいるのでこの臭いに鈍感になっていた。友人に言われるまでそれ程とは思わなかったが、かなり臭うらしい。(-_-;) 一日中浴室の換気扇を回しているが、まだ臭う。今日管理してもらってる会社の人の調査では、肝心な浴室や洗面所とトイレ等の水回り関係の床下に入れないようになってるとか。で、来年早々にトイレの壁を開け、その床下を抜き調べる事になった。年末も相当なもの入りだったけど、年明け早々からまたまた物入りになりそう。(T_T)

この地域はまだ本下水が整備されていない。現在は浄化槽を設置している。我が家は合併槽と言って、トイレの下水や台所や浴室などの全ての排水がこの合併槽に集まり処理されるようになっている。本来はこれは北側に設置されるものだが、15年前に家を建て替えた時、土地の測量図より実際の土地が狭かった為に、急遽南側に設置されるという事態になってしまった。

家相では南に池や水物はいけない事になっている。これは南の暖かい熱が水を温めて腐敗させ、雑菌が発生したガスの様な気を南風で家の中に吹き入れるから。南に浄化槽なんて最悪。(;;^◇^;;)
それで考えた末、夏茂り冬葉が落ちるキィウィの木を植えた。夏はその広い葉っぱにより日陰が出来、庭や部屋は涼しい。冬は葉が全て落ちるので太陽の恵みは受けられる。それが今年の台風で棚が折れ、夏場に日陰が浄化槽の上に出来なかった。これが今年、臭いを強く発生させた原因のようだ。やはり家相は侮れないよ。

12月27日(土)
この数日間、娘と喧嘩したりお歳暮を注文したネットの業者の不手際に怒ったりと、何故か血圧が上がったかも知れないと思う出来事が続いた。その時はこんな事で怒って・・と、自分が駄目な人間になったような気がして嫌だったが、今日もしかしたら、これは私が拒否していた「感じる事」の一つなのかも知れないと思い立った。
怒る事はしているつもりだったが、感情は安定している事が多い。時にカッカとしても血圧が・・と思った事は皆無。しかし今回初めて血圧が・・と思った。動悸がすると思った。これも感情の解放なのかも・・。

夕方から南大沢まで車で映画「ファンディングニモ」を見に行った。このシリーズは微笑ましくて好きだ。今回はクマノミの父親と行動を共にする健忘症のドリーのワスレップリに笑った。夫もかなりの健忘症なので、時々重なって一人で喜んでた。(;;^◇^;;)今日から夫が又忘れたら「ドリー!」と呼ぶ事にしよっと。(^^ゞ

車で家に帰る途中、今夜の星空がとても美しいのに気が付き、帰宅してからベランダに出て夜空をしばらく眺めた。金星だろうかとても輝く星が・・と思っていると、スッと視界右側に光が流れた。アッと言う間だったので何がなんだかわからなかったけど、これが流れ星と言うものなのか・・。初めての体験だったので嬉しかったけど、もちろんお願い事もする暇も無し。^_^;


12月25日Vol.2
今夜は今年最後のライブでB’Z。(^o^)丿
やっぱり最高!歌良しギター良しそしてドラム最高!
昨年夏、横浜国際競技場がB’Zの初めてのライブ。その時、初めてドラムを意識した。今までドラムを意識した事は皆無。こんなにドラムってハートに響くんだ!と思った。それからはドラムが気になるようになった。今年夏、小さなライブで出会ったドラマーのドラムが同様に気に入った。毎日その人のHPに訪ねていく。バイトをしながらライブに出たり練習に励んだりの生活を読んで、本当に一流になるのは大変なんだ・・と思う。現在人気があるミュージシャンだからと言って、その人より断然上手いかと言うとそうでもなかったりする。運も実力のうちと言うけれども本当にそうなんだろうね。

それにしても生B’Z、声がいい、そしてギターの音。一流だよ。もちろんドラムは最高だけど・・、又繰り返してるね(^^ゞそれ程良かったと言う事。

クリスマスの夜に娘とB’Z。これだけ読んだら微笑ましく思うかも知れないけれど、このコンビはお互いに難しい。娘は私を意識して弾けられないし、私も・・。^_^;でもそれは年を重ねただけ厚かましくなってる(?)から、途中から乗ってましたが・・。(^^ゞ歌はいいねぇ、ライブはいい。来年は旅にも行くけど、ライブにも行く。両方の数が今年より増えそう。
仕事をして、ワークに出て、旅に行って、ライブに行って、その他は?チョッと今年より手抜きかも・・。(^^ゞもう自分の好きな事を中心に生きて行きたい。少しでもそうなれるように、星に祈ろうか・・。聖夜にそんな願いは・・、いけないでしょうね。(;;^◇^;;)

 
ビッグエッグのそばで。


12月25日
昨夜このページで遠隔霊気をお願いしましたら、早速送って頂きました。
お陰さまで今朝は全く痛みも残っておらず、昨夜の痛みが嘘のよう。昨夜突然痛みが消えましたので、霊気が届いたのは分っていましたが、今日も全く嘘のよう。皆様、本当にありがとうございました。m(__)m


12月24日vol.2

午後3時過ぎの駅までの道のりで、太陽が私に何かしきりに合図してきた。気になって撮ったら、またまたUFOみたいな・・。^_^;何の用かな〜っ?



12月24日(水)クリスマスイブ
 
 久し振りのスコット。ダメージを受けたフローライトのそばで。

今日は前から気になっていた庭のキィウィの木を、2時間がかりで切った。切ったといっても、キィウィの棚が台風で折れたので、根を残して棚を新しいものにする為のもの。年内に買ってこなくては・・。ツルがのびるのは早い。

お陰で夜になって左腕が痛む。昨夜はマウスが壊れて使いづらくなっていたまま数ヶ月間も使い続けたつけが、右手の腱鞘炎として出てき始め、右手が痛んだ。今日の作業ではどうしても痛む右手をかばっての作業なので、自然に左手を働かせる事になり痛む事に。(T_T)

こちらで霊気を受講された方、霊気遠隔を送ってくださいませ。m(__)m

今夜は毎年恒例の明石家サンタがある日。頑張って起きていなくては・・。(^^ゞ


12月23日(祝)
今日は霊気ティーチャー養成日。受講生二人はスディーブのクリスタルヒーリングを受けた仲間。それ以来の友人であり、石仲間。そしてもう一人は私の弟子モドキKさん(;;^◇^;;)
なので、セッションルームでは無く、我が家でのワークになった。最後に会ってから今日までに増えた石達を見せる事も出来るしね。(^^ゞ

我が家に入った途端、石開きが始まり、大騒ぎ。(;;^◇^;;)しばらく止まらない。ようやく落ち着いた頃にはもうかなりの時間が・・。(^^ゞ
それから始まるのだけど、途中石の話が始まると私が石を出し始め脱線、石を出したらまた脱線、それをKさんが軌道修正、それの繰り返し。(^^ゞ

アチューメント中は二人とも動き回る。一人はどうも羽を広げたりしてるみたい。彼女はジェーアンにだったか、Nさんにだったか、天使の羽を閉じてしまっているといわれた事がある。もうそろそろ広げる時期だともMさんにも言われたような・・。で、今日の動きは広げてる様な・・、羽を乾かしてる?閉じていた羽のケアだったのかな?
もう一人の方の動きは不可解。志村ケンのアイ〜ンやコマネチそしてシェーみたいな動き。本人も回りも爆笑。(;;^◇^;;)「この動き嫌だなぁ〜」と言いながら、アイ〜ンを繰り返すから、又爆笑。一体どなたが着てたの?それとも彼女の本体かな?それは何?

やっと終わって解散の時には既に真っ暗。それでも全部の石を見せてない。出したらもうお泊りするより仕方ない状態。もう増やさず、減らす方向に行かなくては・・ね。
Kさんは呆れて途中退散。皆さんについていけませんでした・・との、メールが。( ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ


12月22日(月)
今日は久し振りに個人セッションを受けた。そして予想もしない濃い情報だった。なのに・・、今日に限って録音機を忘れた。( ̄∇ ̄*)ゞ全部覚えておく必要が無いと言う事か・・。(泣)

朝から調整のエネルギーが入ってきてるらしい。先ずはクリスタルカードを引く。
最初にアクション=カーネリアン。これは真ん中に。上にラリマー。これは古い感情の傷を癒す。左にクープライト=女性性。右にアマゾナイト。下にローズクォーツ。私自身はトパーズ。
このリーディングはうろ覚えだけど、もう集大成の時期だとか。傷ついた女性性。今世で起こった事は、過去世幾度も繰り返している事。何度も何度も傷ついている。このパターンを終える時が来た。終らせなくては・・と言う時らしい。

リーディングでは、私はある場所の神殿の女神。長い年月その土地の民を守ってきた。最初は地球を癒す為に来たその目的にそって行動していたのだが、自分の民に、子供に対するような愛情を抱くようになり、民達を護り働いた。そしてその交流はとてもうまく行っていた。神殿に願いにきた事、女神に頼んだ事は、叶えてあげた。しかし、長〜い長〜い年月の間に、民は段々それが当然と思い、敬う気持ちを忘れてきた。神殿をケアする事も怠り・・。女神は最初その事を悲しんだ。そして・・怒り、滅ぼした。その時は川を氾濫させたらしい。その時は・・。
女神でもなく滅ぼしもしないが、今世でも似た様な・・。(;;^◇^;;)

このような事を何度も転生の度に繰り返し、傷つく事を、そして自分の力を怖がるようになった。

とっても繊細な感情を持っている為、傷つき易い。だからこそ人を癒す事も出来る。しかし、繊細な神経は自分を苦しめる事も多い。だから感じる事をやめようとしている。感じる=エネルギーを感じる事に繋がる。エネルギーを感じる・・、そして力が戻ってくる。愛して尽くして・・裏切られ傷つき、相手を滅ぼす。
愛し、信じ、裏切られる事、傷つく事、そして滅ぼし・・大きな罪悪感に苦しむ。この事を怖がっている魂。傷だらけの魂。もう怖いよね。顕在意識では分らなかったけど・・、怖い。もう嫌だよね。もう要らないそんな力。そんな感情。分るよ、力があったと言う過去世を言われる度に、どうして?と思ってきたが、今は分かる。要らないよ、怖いよ。でも・・、このままで良いの?ただ感情に蓋をして生きるだけ?愛したのも信じたのも私の選択。相手が裏切ったのは相手の選択。そう思えたら楽かな・・、今はまだ無理な気がする。でもその内、そのうちにね。

この情報を聞いている内に算命学とリンクする事が・・。私は算命学で言う最も繊細な星を持っている。この星が有る為に小さな事で傷つく。しかし、この星があるからこそ、人の気持ちが分り助けるお手伝いが出来る。精神世界を学んでいくにつれ、算命学で言われてる事、算命学で既に深く知ってる事を聞く。やはり算命学は深い。それを再確認する事が多い。この学問は4千年の歴史を持つ。この勉強を死ぬほどした訳ではないが、私の中では長い年月夢中になって勉強した。一時机上の学問と思った事もあるが、今多くの共通点を感じる。そして算命学の奥深さに気付かされる。やはりあの時勉強に費やした日々は無駄では無かったと、精神世界をかなり勉強してきた今、思う事が多い。


これから私がする事は、先ずは無償の愛を信じる事。今私が受けている無償の愛とは?地球。空気があり、大地があり、自然があり、私を生かせてくれている。先ずは精霊を感じる事。木の精霊。風の精霊。大気の精霊。土地の精霊etc.この存在を感じ、生かしてくれている事を感じ・・から始めよう。
そして今、自分の感情を詳しく知ろう。愛なのか?情なのか?その人にどちらの感情を持っているのかを。

本当はもっともっと詳しくリーディングを受けたのだけど、忘れてるらしい。ま、きっと何処かには覚えているのだろうけど、その内突然思い出すのかもね。


12月20日(土)
月に一度のワークの日だと言うのに、何故かノンビリとこのページを書いていた。そしてギリギリに準備が出来たのだけど、今度はどの石のペンダントをつけて行くかで時間を取った。鎖の長さが気に入らなくて他のものを外してつけてたりしていたら、スッカリ電車に乗り遅れてしまった。
一応遅れる事をメールして電車に乗り、そこで例のお騒がせエレスチャルを持って瞑想をしてみた。内心又心臓がどうにかなったらヤダなぁと思ったが、無事だった。そしてその後エルを見たら、何故か好きかも・・と言う感情が湧いてきたのは不思議。
そんな事をしている内に駅に着き、丸の内線に乗り換えようとしたら、無い!間違えて違う駅で降りてしまった。^_^; 何度も通ってるのに、何故?変なの・・と思い、ようやくワーク会場へたどり着くと、私と同様の人がこれから遅れて到着するとか・・。今日はそんな日らしい。(・・;)

今日のMさんは、ピラミッドの時とは全く違ってまとも(?)だった。あの時のMさんはかなり飛んでたし、いつもの優しいMさんとは別人だったから、チョッと・・ねぇと思うところも正直あったが、今日会って安心した。いつものMさんだった。あの時はエネルギー的な事で自分の事でイッパイ一杯で、人の事どころでは無かったとか・・。Mさんも人間だったのねぇと、当たり前の事だけど、改めて思った。


12月19日(金)
今日は霊気アチューメントのセカンド・サード。前回床に転がったり、胸を開かされたりと、二人とも色んな事があった人たち。やはり最中は礼拝のしぐさをしたり、羽が出てきたり転がったりと色々とあったが、今回は霊気遠隔の実践中、送り手と受け手の気の流れを肉眼で見る事が出来た事が、私の驚いた事。

送り手が名前と症状を書いた紙に向かい霊気を送る。すると送り手の身体から気が流れ相手の身体に向かう。その気がある地点から三角に広がり、受けての喉からみぞおち位にのびているのが見えた。それで肺に向かってるのか?と見ていたら、やはり紙には肺の事を書いていて、受けては、とても楽になったとか。

こう言う風に霊気が流れていっていたのだと、肉眼で見て納得。遠く地球の果てまでも一瞬にして届く。凄いねぇ。こんな事が習いたての彼女達にも即座に叶う霊気。この霊気を善以外に使うなんて事、想像する事さえ恐ろしいが、そんな人間が居ないとは断言できない世の中。しかし必ずその人に跳ね返ってくる事も確信できる。日々霊気を使える人が増えていってるが、必ずよき事のみに使って欲しいと願って止まない。昔1日1善と言う事が言われていたが、1日1霊気、地球に癒しの霊気を送ろう運動、なぁ〜んて始まったら楽しいね。(^○^)大家さんである地球にお礼のね。(^^ゞ


12月18日(木)
今日のクライアントはもう何回か着ている人だが、とても繊細な神経の持ち主。身内間の争いに一時期心が砕けて、話すことが出来なくなった。今は催眠療法により話せるようになってきているが、まだアクセントが外人の様。その彼女の催眠で出てくる地球での過去世は、両手が余るほどしかない。

彼女の宇宙船での過去世を初めての時にみたのだが、今回はその宇宙船以前の、出てきた星での出来事があった。その事から近い将来、その星から来た人たちが、愛の為に集まり活動するらしい。そしてこの彼女がサイキック能力が全開になるのが、20年後、彼女が40歳になる頃。そしてその片鱗が出てくるのが、これから8,9年後。過去世で何度も彼女を助けているらしい私は、その頃も彼女と交流があるのかを、彼女のハイヤ-セルフに問うた。

不思議な事に、此処からのテープが録音されていないという状況(回ってはいたのだが)になり、正確な言葉をここに書く事は出来ないが、どうも私は強い銀色の光を放つ存在になり、彼女の能力を開く鍵になるとか。上から強いメタリックの様な輝きの光を放つ存在だとか。生きてる人間としてその状況になれるのは想像も出来ない。もしかしてその頃の私は、肉体の無い存在なのかも知れない。(・・;) 彼女の催眠中に聞く私は、女神だったり、宇宙人だったり(?)と、普通の人間だった事が無い。今初めて人間として彼女と接しているのか?


12月17日(水)
今日は夕方より安全地帯のコンサートに出かけた。夫と行く予定だったのだが、出張が長引いたので、急遽友人と行く事に。コンサートは最初から最後までしゃべりは全く無く、どんどん唄い続ける。この前吉田拓郎で驚いたけど、今回も・・。凄いね。(・_・)

先週のビギンの時に気が付いたけど、彼らの歌は歌詞がよく分った。普段コンサートに行くと、知らない歌は歌詞が聴き取れないが、ビギンはよく分かった。それが今夜もそうだった。早い歌ではもちろん遅い曲でも分る。これはどうしてなんだろうなぁ。大好きな浜省だってよく分らない事が多い。歌詞を知ってるから分るのだけど。
やはり歌詞が分った方が良いよね。曲が良くて声が良くて・・あと、歌詞が分れば、良さは数倍。なのに、歌詞が聴き取れる歌手は少ないよ〜っと思うのは、私だけかな?

帰りに友人の提案で、イルミネーションが評判の多摩センターに寄った。夕食をついでに此処で取ろうと言う事になったのだ。ここに寄るのを予定してなかったので、携帯で撮影会。撮影は下手だけど、雰囲気は分ってくれるだろう。中々良い雰囲気。恋人ときたら楽しいだろうなぁ〜って、私が思うのもなんだかなぁ〜っ (^^ゞ




  



12月15日(月)
昨夜頭がまだ痛んだので、早めに寝た。いつも1時近くに寝て6時前に起きるのに、昨夜は9時過ぎに寝て6時前に起きたから、約9時間も寝てしまった。夫はいつもその位の時間には寝てる。酷い時には8時過ぎに寝てる。「その内脳みそが溶けて流れてくるよ・・」と言ってやるのだが、寝るのが大好きなので平気らしい。
私は昨日早めに寝たせいで、夜中に何度も目を明けたが何時までも夜明けが来ないので、いい加減寝るのに飽きた。(*_*)背中も痛くなってくるし、退屈だし、前は寝るのが好きだと思っていたが、そうでも無いらしい。ま、6時間は眠らないといけないとは思うけど、9時間は寝すぎだよ。(^_^;)

朝はダラダラしてた。友人と電話しながら午後からミネラルフェアに行くとは話していたが、初日に欲しかった石も買ったし、今日行ったら安く買えるかも知れないけど、別にいいかぁ・・となり始めてはいたが、頭の重さも取れたし、段々行こうか・・と思い始めた。それでもダラダラしていたので、会場に着いたのが2時半頃。4時に終わりだから全く時間が無い。(・・;) で、初日に行ったロシアの石を売ってるブースへ。結構残っていたので、又3個買った。一つはネックレス用に買った。ヒーリングには、やっぱセラフィナイトだよ。友人の彼が作っているらしいので、その人に頼むつもりで。残りはクリスタルヒーリングに良いかも・・と思って。

次は・・と考えるが、時間が無いので焦ってどのブースを見ても落ち着かない。友人がアメシストの所で値段交渉をしていたが、かなり高いのを狙ってるらしく、時間がかかりそうなので一人で移動。
そして例のエレを買ったブースで、あの事を・・。(;;^◇^;;) 訊くとあのエレの顔はインディアンらしい。ふ〜んと思っていたが、良く考えるとアメリカインディアンの事?もしかしてインドだからインド人でインディアン?よく聞いてれば良かったよ。(・_・) 

とそこへ、昨日の主催者のNさんが。昨日の話をすると、大丈夫だとの事。あの石は私だから扱えるとか。私は土をまだこなせてないが、私は土らしい。だから大丈夫だとか。闇の力を操る事が出来るとか・・。(・・;)えっ?!闇の力?Y子さんも土なので、平気だったとか。エレで瞑想しなさいとの事。

そんなこんなを助言してもらってる所へ、石仲間のCさんが。何か用事があるらしく、話の途中で入ってきた。なにやらとても良い石が見つかって、他の人に先に教えると又私に怒られるからと探していたとか・・。以前私に教える前に私の友人に教えて、私にしこたま怒られた事を言ってるらしい。(^_^;)ごめん!何故かCさんには身内の様な態度で接してしまいます。過去世で夫婦だったのかな?(;;^◇^;;)

それでNさんに心を残しながらも、挨拶をソコソコにCさんに連れられて、石の元へ・・。(^_^;)
Nさん、昨日の食事の件は、今の事で忘れてあげますよ。マダワスレテナカッタ。
(;;^◇^;;)どうせNさん、覚えてないだろうけどサ。^_^;

その石とはグリーンのファントムが入ってる原石だった。それもクラスターだ。オーストラリア人が話す英語が何故か理解出来たのだけど、Cさんに先ほど半額にしたのは、ファントムがグリーンと言う事を忘れていたからしたけど、Cさんには間違えたとはいえ半額にすると言ったから半額にするけど、他の人にはしないとの事。で、Cさん、私の事をマイワイフだと紹介。私「ハイ!ワイフです」とニコニコ。(^_^;)何にでもなりますよ、石の為なら。(爆)

そしてグリーンのファントムが入ってるその原石をゲット。Cさんは買いすぎて資金も尽きたし、もう買いすぎたと思ってるから、私に譲ってくれたらしい。ありがとう!で、その後私の友人とCさんの三人で別のブースへ。マタマタ値引き交渉をしてレインボーが入ってる美しい原石をゲット。やはり最終日は良いね。初日は手が届く良い石を、最終日は高くて良い石を値引きしてゲット。これが秘訣だよね。

終わって疲れて、三人でコーラを飲みながら石のオフ会。今日は友人の9万円したアメシストスフィアが主役かな?それにカヤナイトスフィアにブルーカルサイトスフィアを見せてもらった。生活費を使ってしまったとか・・。何か、私より重症になってる気配。(・・;)あとで聞いたが、優しいだんな様は、買い残した石が無い事を喜んでくれたらしい。夫にその事を伝えると、無反応。リアクションのしようが無いよね。( ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

振り返ると、アクセサリーは私の物を買ったが、石はクリスタルヒーリングに使う以外は買わなかったみたい。小さいアポフィライトを1個自分用にしたけど、他は売り物用とかプレゼント用だし、結局コレクターは本当に卒業できたらしい。



12月14日(日)
今日は久し振りにピラミッドでのワーク。早めに起きて、夕食を作り出かける用意を。
昨夜メールしたMさんの返事が来ていた。やはりエネルギー的な原因だったらしい。それで昨夜のエレスチャルの事をかいた。
朝から頭が少し重いと思っていたが、家を出て電車に乗ると段々ハッキリと重さが出てきた。目的地に近付くにつれて頭の天辺が重くなっていく。駅を降りピラミッドに近付いていくと山が・・。やっぱいいなぁ〜。(^○^)
      
かなり早く着いたと思ってピラミッドに入っていくと、もう誰かの声が。名古屋のNさんと掲示板でお世話になってるくろさんが居た。Nさんが私を見た第一声が「頭の上に何?」「普通は意識しないと見えないのに、見えるよ!アハハ・・」「綺麗なんだよね〜」
《何?頭が痛かったのはそれがあったから?えっ?何?》そんな会話が有りまして(会話じゃないと思うけど)頼まれた石を店開き。
そして例のエレスチャルを見せて昨夜の事を話すと、大丈夫だとの声。そうか、これじゃなかったのかな?何て思ってたところにメールしたMさん達が・・。Mさんにそのエレスチャルを持って近寄ると「浄化したの!」と叫び、ばい菌を見る様な恐怖感を全身に・・。( ̄∇ ̄*)ゞ《え〜っ!やっぱコレジャン!》そこから近付かず、引き返す。「君!愛が足りないよ、愛が・・」と思いながら、免疫不全かしら?とか思うことにして、又皆でわいわいやっていた。

そう言う事をしながら周りを見回すと何だか怪しい人達が・・。大体此処に集まるメンバーは怪しいとは思ってるけど、今日はかなり怪しそうな人が加わってる。それもどうやら主催者の一人かも。(・・;)

午前中はその一番怪しいと思った人の奥様がワークを。その前に全員の自己紹介。主催者のNさんとその女性Yさんの関係を聞く。いいお友達らしい。
自己紹介のときに私は昨夜の恐怖の元であるエレスチャルの話をしながら、ダブルセッションをやってるMさん(男性)を見ると何か色々とそのエレに向かってしている様子。段々涙目になっていくのは何故?やっぱ凄いのがハイッテルノカシラ?(;;^◇^;;)

午前中の濃いワークが終わり、昼食。
今回はお弁当持参となっていたので、あの美味しい料理が食べられない事を残念に思いながら、コンビにでおにぎりを買ってきた。皆で集まり日当たりのよい所で食べ始めたが、主催者達がいない。他のメンバーの話では、母屋で例の美味しい、毎回このスコットのページで大絶賛している美味しい食事を食べてるとか・・。え〜っ!何それ!一頻り皆でブーブーと言い始めた。車で何処かへ食べに行くのなら良いけど、気分悪いよね〜とか。なのに何故か私一人が何時までも怒ってると言う事になった。そうかなぁ〜っ?そんな訳無いと思うけど、私は格好付けたりして、自分の感情を隠さないからねと思って、代表で怒ってあげたよ。ワカッテルッテ。(^○^)ま、二人ばかり、その味を知らない人が居たけど、この人たちは何も思ってない事は理解してたけどね。その他の人達は、私と同様だと思うよ。「君たち、正直になりなさい!」と心では思ってたけどね。

そんな事がありながら、午後のワークへ。濃いワークがあり、休憩タイム。ここで札幌で一緒だったY子さんと例のエレを話題に。つけてみると言うのでつけてもらったら、似合う。それで名案を思いついた。これをつけてMさんの所に行く事。で、実行した。Y子さんが、「Mちゃ〜ん」笑顔で振り向いたMさんが気がついて固まった。(^_^;)
そこで「頭が妖精の世界で身体の石がアトランティスのテクノロジーの情報が詰まっていて、合ってない」とのミニリーディングがあった。
ふ〜ん、そうなんだ、だから心臓を掴むの?ナンダカワカンネェ(*_*)


     
私のグリッド。スコットも参加、エレスチャルも(^_^;)


全員のグリッド

その後寝ながらの瞑想中に、Nさんのエネルギーワーク。最中メンバーの一人が号泣してるのが聴こえる。それを取り囲み皆で色々とやってるらしいのが分ったが、起きる訳にいかず、自分の世界に・・。ただ寝てたんだけど・・。その後鼻詰まりが酷くなり起きた。(^_^;)そこへNさんが周ってきて、心臓や頭を何かしてくれていた。頭に手をやられてる間は金色の輪の中に紫の雲が見えていた。その後隣にNさんが移った所で起きた。そして号泣してた人をYさんたち二人や他の人達で、物凄く怪しい動き、パントマイムにも見えたりする動きを皆でしているのを、ボーっと他のメンバーと見物していた。その最中に、Mさんコンビがこれまた凄〜く怪しい動きをしているのを、アヤシイアヤシイと思いながらみていた。でもMさん(女性)を信頼しているから、怪しいけど信じていると言う複雑な思いでそこに居た。
 
そんなこんながあって、濃いワークは終わった。何だったんだろう?
地球を癒したよね。ニューヨークに発信したんだよね、光を。
よ〜く分らなかったけど、楽しかったなぁ。怪しい動きを目の前で見れたし・・。

帰り道、お弁当を忘れてきて、初めてピラミッドの食事をとったY子さんの、「ピラミッドは食事もピラミッドなんだよね」の発言に私の地雷を踏んだ。どれだけあそこの食事が美味しいかを絶賛していた私達を誘ってくれないなんて・・、
「君たち愛が足りないよ、愛が!」


12月13日(土)
夜、明日のピラミッドワークでつけて行こうと皮ひもの留め金をつけていた。サイズを決めて留め金をつけ、首に下げて鏡で確認する為に立ち上がった・・イヤ、立ち上がろうとした・・ら、心臓をワシヅカミ・・された。ダレニ?心臓が苦しいとかではなく、筋肉を掴まれてる様。ぐっと掴まれてるから立ち上がれない。腰が曲がったままの状態で移動。寝てたり座ってたりしてるのは大丈夫、だけど真っ直ぐ立ち上がろうとすると、ぐっと掴まれているから駄目。何これ!?エッ?私心臓悪かったっけ?そんな事無いよねぇ。靈氣を自分にかけても変化が無い。寝た状態でMさんにメールを書く。それから股関節を心臓発作が起きた時の調節運動をする。そして立ち上がろうと思ったら胸にあのエレスチャルが・・。もしかして、これ?(・・;) 外す・・と、全く何でも無かったよう。これだったの?え〜っ!イヤだなぁ。何が憑いてるんだこれ?


12月12日(金)
今日は待ちに待ってたミネラルフェアの初日。今回の大きな目的は、クライアントにプレゼントする石を買う事。とっても美しい透明感のあるローズクォーツの小さなスフィアは、いつも行くブラジルのおじさんのブースにある。それなのに、いつもあるそこに、目的の石が無い!少しだけあったが、魅力の無い石。で、仕方なく違う石をボツボツと買っていたら、結構な金額。で、キープしてもらって、お金を下ろしに隣のビルの郵便局へ・・。結構遠いんだよね、それが・・。(^_^;)時間が無いって言うのに・・。とブツブツ頭の中で言いながら歩いて行ったけど、案外時間はあった。(^^ゞ今回は満遍なくブースを見る事無く、いつも行くブースに行っただけ。だから時間が余ったみたい。最終日にもう一度行く予定なので、そんな調子だけど。

で、計算をしてもらってる時に、知り合いのお店の人が来たので、いつもの石がないと愚痴ったついでに、その事をそのブースのおじさんへ言ってくれるように通訳を頼んだ。で、おじさんが出すのを忘れていただけだった事が分り、大量の石が・・。( ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ今まで買った石はどうするんだよ〜っ。(T_T)仕方なく、又その石を買い足した。またまた石が大勢来る事に・・。《トホホ・・》良い石沢山あるけど、撮影が追いつかないんだよね〜っ(;;^◇^;;)だったら買わなきゃ良いのに・・ねぇ・・って誰が言ってるの?

それからブラブラ歩いていたら、クリスタルヒーリングの師匠の一人であるスディーブが、ブースを出していたので寄った。ヒマラヤのピラミッドが綺麗。そして美しいアポフィライトの結晶。とっても小さいが美しい。これだけは私用かな(^^ゞそしてアメシストエレスチャルにインディアンの顔がついてるペンダントトップがあった。顔は不細工だと思ったけど、石との色のバランスが良いと思ったので買った。皮ひもを付けてくれると言うので、片方だけ留め金をつけてもらった。残りはサイズを測って自分で作ろうと思ったから。これが後から大変な目になるとは、この時は知らなかった。( ̄∇ ̄*)ゞ


12月10日(水)
昨夜からベランダに出して月光浴させていたスコットとその他の石達を、家の中に入れた。
スコットはかなり金色化が進んでいる。本当にパイライトに変化してしまいそう。レムリアンジェードよりパイライトの方が安いし・・、胸中複雑。(;;^◇^;;)どうせなら純金に変化してくれたらいいのにね。な〜んて、訳無いか・・。( ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

夕方より新宿へ。今夜はビギンのコンサートで、厚生年金会館へ。沖縄出身の彼らを見るために、同郷の方達が多く着てるようだ。濃い顔の方々が多い。(^○^)

沖縄の人達の話し方が好きだなぁ。あの独特ののび。優しい「・・・サ」は心が和むね。来年はワークが宮古島である。3月らしい。5月の下旬にマウイ島だし・・と思っていたが、彼らの歌や話を聞くうちに沖縄に行きたいと願った。

コンサートの終わりに近くなり、沖縄の踊りの指導が。上手な教え方なので直ぐに覚えた。そして立ち上がり音楽にあわせて踊る。ロックにあわせて踊る事はよくあるが、このような音楽にあわせたこの振りは、フラダンスの様な雰囲気でいいねぇ。(^○^)癖になりそう。(^^ゞ

それにしても一五一会の楽器は良いね。3分で演奏ができるようになるらしい。音も良かったよ。今は注文が続いて、直ぐに手に入れることは難しいらしい。木が十年寝かして、そして・・という物らしいから、多く注文があるからと言って直ぐにとは行かないらしい。そうだろうねぇ。
彼らの歌を来年も聞きたいな。きっと行くだろうね、ライブ。それにしても私は、どうしてこんなに幅広く好きな物が多いのかしら。(^_^;)



12月8日(月)
今日は友人が我が家の膨大(?)に増えた石達を見に来る事になっているので、兎に角片付けに朝からエネルギーを注いだ。といっても一階だけだけど。二階はまだ手がつけられないし、つける気もしない。(^^ゞ

取り合えずと、紙袋に入れた書類や郵便物を開けて分類するのは、地雷を踏むような物。(;;^◇^;;) しばらくは他の事に時間を使わなくては、下手をすると一袋に一日かかってしまう。そんな袋が多分8袋(^_^;)その他にも訳の分らない箱が・・。(;;^◇^;;)好奇心旺盛のこの性格が祟って色んな物が沢山ある家になってしまった。この際、人にあげたり捨てたりと、大改造している事になっているが・・。物があるのは自分のエネルギーをその物に取られる事にもなるらしい。エネルギーが強いとよく言われているが、この物達に行ってたエネルギーは、今度はどう使われるのかな?

友人とはセッションルームがある橋本で待ち合わせをした。友人をセッションルームに案内するのは始めて。場所と高さに驚いていた。駅から近いのに静かで見晴らしが良い。とても快適な空間だ。私もこんな場所に住みたいとも思うが、今の自宅も静かで空気が良く捨てがたい。二つ持てれば良いね、夢だけど・・。
セッションルームに案内すると、部屋の大部分を占めている応接セットの配置を直そうと言う事になった。友人は風水を本格的に勉強した人で、機能性も考えて、その両面で提案してくれた。私の目には少し広く感じたが、二度目のクライアントは前回と違ってどうみえるのだろう?その感想で、配置を又考えよう。


12月7日(日)
今日はこの前リサイクルで見つけたテレビ置きコーナー家具が入る日だったので、二階のタンスを移動したり場所を空けたりと朝から忙しかった。それにテレビのアンテナの取り外しもある。そして時々遊びに来る弟子もどきの子が、現在習い始めている名前をチャンと覚えていないが、整体でもないマッサージみたいな技(?)の練習台に私を・・との事で、やってきた。忙しい一日。(;;^◇^;;)

その子が我が家に着いて、石を一頻り見た後、昼食をとりその技を始めてもらった貰った。少しずつその技が気持ちよくなり始めたところに、家具が届いた。
二階へ・・と案内すると、どうも二分割できるその家具の上の部分が大きすぎて入らないとか・・。( ̄∇ ̄*)ゞ直角になってる部分が大きすぎ、曲がれないらしい。二階からあげても同じ理由で部屋から部屋へと移動できない。「え〜っ!」一瞬キャンセルしようかと思ったが折角来てくれたから、一階に。と言う事で、最初の計画通りになったのに、何だかガッカリ。( ̄∇ ̄*)ゞ

一階を素適な家具で・・と言う突然の夢は消え去り、感動の無い家具になってしまった。よく考えると、この家は建てた時に作り付けの家具を配置しているので、ダイニングテーブルと和室の食器棚には結構お金をかけた。が、他には特に家具と呼べる物は無いから大事な一点だったのに、どうして今回の家具に意識を入れなかったのか・・。石に意識が行き過ぎて、他の事はどうでも良くなっていたのだろうか。

夫がその後帰宅したが、その家具が入らない事には無関心。私が勝手にやってる事だから・・らしい。ベッドもテレビもこの家具も・・、私一人で決めた事だから・・と言うのが、彼の言い分らしい。快適に暮らせるのなら、同居しているのだからもう少し関心を持っても良いのだけど・・と不満があるが、石も精神世界も彼には無関心な世界だから、こう言う関係になっていくのだろう。そろそろこの関係に付いて真剣に考える時期がやってきてるのだろうな。
それにしても今日は疲れた。(^_^;)


12月5日(金)
今日は夫の福島日帰り出張の日だし仕事もオフだったので、御茶ノ水の妻恋神社に月参りに行く予定だった。が、町田の友人から連絡があり、32インチテレビが収まる角置き家具(こう呼ぶのかは分らないけど)が見つかったから見に行こうと連絡があり、行く事に。彼女の車で移動するので電車で出かけた。生憎の雨。結構寒い。(^_^;)

彼女はリサイクル大好きな人で、アチコチのリサイクルのお店では顔。私は余りリサイクルで買い物する機会が無いが、彼女に任せておけば安心なので彼女に探してもらっていた。
お店で見たその家具は大きく特に気に入った物でも無かったが、32インチのこのタイプのテレビが収まる物が中々無いと言う事が分かってきてたので、半分諦めの気持ちも入ってこれに決めた。
先日テレビを選ぶ時、このタイプの家具を買う事は既に決めていたのだが、この友人と懇意にしているその店の人がこれなら入る家具は見つかると言うので、本当は29インチのタイプが良いのでは・・と考えていたが、夫も此方を勧めるので買うことにした。アンテナ外しに消費税分カット、不要な電気製品の引取りと・・色々とサービスを付けてくれると言うので、決めた。それが今仇となっている。そのテレビが入る家具が中々見つからないのだ・・。(T_T)それでこの家具に決めた。

その帰りに葉山ガーデンハウスと言う手作り家具(?)のお店に寄った。彼女がこの店の家具が素敵だと言うので、《ふ〜ん》と言う気持で一緒に中に入った。直ぐに奥に置いてある、家具を見つけた。さっき感動無く買った家具と同じタイプだ。丸で違うよ・・、やっぱいいなぁ〜。値段を見ると一桁違う。でもいいよぉ。彼女が持参していたコンベを使って計ると、「入る!」やっぱ一階に置くならこの方がいい!と突然目覚め。これを買う気になった。でも他にもあるかも知れないので、上の階へ上がろうと言う話に。3Fに上がると同様の家具が有った。それは現品限りで7万円位安くなっていた。1階にあるのより1万円も安い。そして収納部分が多い。それでサイズを測ると何だか大きい。角から窓のサイズを測っていないので、それ以上に大きければ雨戸を開ける時に不便だ。で、測ってから決めることに。家で測って電話すれば良いとか。さっき買った物は二階に置いて、一階はこの店のどちらかの物にしようと考えた。でも大きさに不安が・・。で、もう一軒大正堂に見にいくことに。

大正堂でもいくつか見つかった。値段も先ほどの店と似たり寄ったり。こちらの方がシンプル。一応配達の日が日曜日でも良いとの話だったので、サイズが合えばこちらにしようと何となく決めた。彼女は先ほどの店の方の家具を勧めていたが・・。

自宅に戻って調べると、2cmある壁の出っ張りが邪魔になり、大正堂の方にするしか無さそう。電話すると電気屋さんが着てくれる日には駄目そう。(・・;)向こうの来れる日を話していると、私の都合と中々合わず、今日から天中殺の日に入ってる事もあって、この家具探しは2ヵ月後まで待つことにした。
リサイクルの家具は二階に持っていって貰って・・、一階は素適な家具探しをするぞ〜っと、突然目覚めた使いやすくて美しい家具を置こうと言う希望。二階ならリサイクルの家具を置いてもスペースは問題ないし、片付く。二階を片付けるアイディアがフツフツと湧いて来て、もしかしたらスッキリ片付くかも二階・・(^○^)と言う夢(?)も描いたりして・・。何だか突然主婦に(?)。家具が届く7日が待ち遠しいなぁ。


12月4日(木)

今日は、ヒプノのクラスで一緒だった友人主催の瞑想会に参加した。原宿駅より歩いて2分のマンション。広いスペースでオイルエステを一人でやってる。エステと言ってもマッサージをする訳ではなく、エネルギー調整とか色々とあるらしいが、私はよく分かってない。(^_^;)
原宿なので騒音・・と想像するかも知れないが、ビルの裏の道を歩くと静か。全く想像できない空間だ。
はじまる前の注意として、チャネリングはしない事。瞑想するのだが、他所から情報は取らない事を言われた。答は自分の中にあるから、それを見る為の瞑想。50分くらい瞑想をしてから来る情報は良いらしい。50分間も瞑想?(・・;) 私は瞑想すると直ぐに寝てしまう癖がある。(^_^;)今日の参加者はキャンセルもあったので、あと一人だが、彼女も瞑想は苦手らしく、15分が限度とか。同じく魂がETで、今日は偶然瞑想苦手ETのメンバーらしい。

で、40分間瞑想して予想通り、コックリコックリしてしまった。彼女もしたらしいが、彼女の場合はエネルギーが下に溜まってたらしいから、OKらしい。私は何だか出来上がっていて、寝るのが習性になっているとか。それである事を思い出した。

ある時、シルバーマインドコントロールのコースを受けた。今から25年位前の事だから、その頃の7万円は私にとっては大金だったけど、その金額で週に一回の計4回のコースだった。その内の一回が行われる朝から歯に激痛が。その一回を外したら予備の日が無く、絶対休みたくなかった私は、激痛の中会場へ行った。脳がアルファ波になってる時は、痛みが出ないと説明を受けた。アルファ波はイメージしてる時に出るそうで、シルバーマインドを使う時には、イメージを使う事が主で、色んな事に関連してイメージをしていった。この時はイメージは自由自在だった。色んな事が出来た。今振り返ってもこの時これだけ自由に出来たのに、どうして今出来ない?

痛みが消えるのでずっとアルファ波を出して、その状態を維持していた。確かに痛みは消えていた。瞑想を止めると痛みがぶり返すから、ずっとやってた。ただ潜在意識は寝ていても聞いているから大丈夫だと言われたので、それからは寝ていた。この時から瞑想をすると寝てしまう習慣が付いた様だ。そしてそれ以来イメージが出てこなくなったしまった。
(・・;)

友人がこの瞑想会で私のエネルギーを見て、ブロックは無いと言う感想。この前美奈さんとまささんの改造を受けたので取れたのか、それとも最初から無かったのか・・。
チャネリングは自分の好む答を提供してくれる物だとか。だからチャネリングで答を得るのでは無く、自分の中から答を得る事が必要らしい。意識を第三の目より下に持ち、瞑想するのが必要とか。毎日は無理だろうけど、やってみよう。寝る習慣を変える必要は絶対にあるしね。手に意識を持つのが、私が寝ないで済む方法らしい。
この話を友人に話したら、数珠を手に持ち一つずつ玉送りをしていけばよいとの事、そうしてみよう。ただ枕もとでやって寝てしまったら、起きた夫が驚くだろうなぁ。
(;;^◇^;;)


12月3日(水)
今日は自分の問題点に付いて見つめる機会を持った。
私は自分が思った事を何でも話せる性格だと思っていた。しかし、相手が友人となると、特に気に入った相手となると、その時「えっ?」と思う事があっても我慢してしまう事がある。その為に、それが後遺症となり、後々痛みが出てくる。
「えっ?」と思うが、飲み込み、忘れようとする。でも、それはずっと心の中に蟠りとして残っており、忘れていない。と言うか、何処かに残ってしまってるみたいだ。それが何かの切っ掛けで顔を出す。そんな事なら、その時に言えば良いのだが、それを私が言う事で、気まずくなってしまうだろう、それが嫌でつい言葉を飲んでしまっている。その時言えば一時的に気まずくなってもその後は残らないのに・・、でもそれは私の心に残らないのだが、相手の心には残るのかも知れないとも、思う。
こんな事で友達だった人と駄目になった事があるが、「えっ?」と思うような事を相手がする、それを「おかしいんじゃない?」と問い掛ける事で相手がおかしいと思わなければ、本当の意味で友人として長く付き合える人では無いと言う事かも・・と思うようにもなった。要はその事に付いて「おかしいよ」『どうして?』「これはね・・」と話し合える関係が一番良いのだろう。

12月2日(火)
今朝は昨日の後始末が有ると言うのに、HP弄ったりメール書いたりして、午後から来客があると言うのに・・。(^_^;)結局ギリギリになってからいつもの様にバタバタと掃除した。根本的な片付けはまだまだだけど、一応一階もスッキリしたし・・見た目はね。(^^ゞ

夕方から吉田拓郎のコンサートへ。特にファンと言う訳でも無いが、興味はある人。近くの会場へ来ると言うのでチケットを取った。始まった途端会場は異様な熱気。浜省のコンサートも中々ファンが熱いのだが、拓郎のファンは年齢層が高くオジさんが多いせいか、エネルギーが違う。最初から飲み込まれた様な・・、音も心地よい。よ〜く見ると、拓郎以外にバックバンドが23人も居る。指揮者もね。初めてだよ、こう言うコンサートはね。拓郎もこれが夢だったらしい。それを初めて叶えられると言う時、癌が発見されたらしい。結構正直に手術前の恐怖感や泣いた事を話していた。これ位になると、自分の弱さを正直に出しても、ファンは理解して着いて来てくれるのだね。皆長く付き合ってる様なファンばかりだった

病み上がりと言うのに、ずっと立ちっぱなし唄いっぱなし。凄いね。普通途中でバラードやる時座って弾くよ、ギター。拓郎はずっと立ったまま弾きながら唄って踊っていた。流石だね。こんなに一回のコンサートで連続唄う人は初めて。かなりの曲数だった。それもかなり激しいリズムだった。一曲毎に弦がやられるらしく、ギターを替えていた。一度は途中で切れてた。いい声だし声量もあった。話す時は息が切れるような感じだったが、唄う時は違った。凄い凄い!拓郎に拍手。(^o^)丿

12月1日(月)
早いなぁ、もう師走だよ。(^_^;)
今年の印象としては、マウイ島でジェーアンに会った事が一番。で、次は天河神社かな。それ以前にも何かやってた筈なのに、今振り返ってもジェーアン以前が出てこない。それ以降から何かが変わったのだろう。
ジェーアンのワークでは、私がマヤの時代、人間では無く、神の形の中に居た(と通訳されたのだけど)時、そこで何かのアクシデントがあり間違えた罪悪感を持ってしまった。その事が、ずっと影響してきてると言われた。
その事に繋がるのかどうなのかは分らないが、去年の10月のポールのワークの時、二人一組で交互にクリスタルヒーリングを行ったが、その時髪の毛が無いのっぺりとした顔(灰色だった)に、大きな鼻の顔が出てきた。その時気持悪いなぁと思った事を思い出す。そしてその顔の面が棺おけ(?)の上に乗せられていた。その顔の眉間の辺りにはラピスが乗ってた様な気がした。その顔は私だったと後で思った。
その顔を、数ヶ月前WEB SHOPで見つけた。そしてその顔には名前がある事を知った。「ケツァルコアトル」マヤの神で翼をもった蛇神とか。龍か?と言う方が居たがそうか・・。(^_^;)
SHOPのその顔は、琥珀で作られていて小さいが高かった。で、名前だけ覚えて一頻り友人に話したりして後は忘れた。それが先日そのサイトよりメールが届き、お得意様だけにとセール価格を知らせてきた。その中にその顔があった。驚くほどの割引で、私にも手が届く価格になっていた。直ぐに申し込み、今日届いた。
振り返ると、この顔を注文した頃から、自分のコレクションに対する執着が消えて来たようだ。お金を振り込んだ時には、それがハッキリとした決心になっていた。何か大きな関わりがあるのだろうと思えてしまう。
さて、今日は朝から大騒ぎで友人にも着てもらい、大掃除。午後にベッドが届くのだ。夫婦のベッドと息子のベッド。寝室にベッドが入るとなると、算命学のカセット数百が入っている家具を処分しなければならず、算命学を勉強している人から見たら涎が出そうな位価値のあるカセットだが、この際、人にあげることにした。今は亡き算命学の先生の授業のテープや講演のテープなどは価値的には凄い物だ。しかし現在の状況を考えてみると、このテープを聴きなおして復習する時間も無く、先がそう長いとは思えない私の年齢から考えると、新しい精神世界の勉強に時間を使う事の方を選んだ。

カセットの行き場も決まった事だし、カセットを送るまでの間、段ボール箱に一時的に収め、その家具はベッドと交換に持っていって貰う事になった。息子の部屋も、収納つきベッドを買ってタンスを処分。その為に一人では手に余ると友人に助けを求めた。

今までだったらそんな状況でも全部自分でやってしまうのだが、甘え下手だと言われ、人に甘えてみようと思ってた私は、今回をその場にした。今回甘えられた友人にはえらい災難だったろうねぇ(^_^;)
友人は人のお世話が大好きな人だけど、それも限度があるよね。(^^ゞ 我が家は物に溢れていて、全部が捨てれば良いと言うものではなく、殆どが捨てられない状況。分類が必要な状況なので、一先ずそれらを移動する必要がある。二階に三部屋あるが、その二部屋にベッドが入り、残るは現在ヤフーのオークションにはまり、その商品に溢れた歩く隙間も無い娘の部屋。(・・;) で、階下に移動。
数年間移動してなかったタンスの裏は、デコレーションケーキの飾り付けが出来るほど綿埃が一杯で、我ながら驚いた。(;;^◇^;;)収納家具二つ分の中身を移動したりと、埃が飛ぶ中クシャミにも負けず(?)頑張ってた所に、家具屋さんが予定より早く来る事になって、パニくったり(友人が)大変な中、どうやら無事ベッドが収まった。

バタバタの一日だったけど、友人のお陰でどうやら無事生活が出来る程度に片付いた、二階はね。(^_^;)

夜ベッドに入ると足が冷たい。何だか凄く冷たい。マットの上にベッドマット、そしてシーツでは足が温まらない?(*_*) で、靈氣の自己ヒーリングを始めたら途端に足まで気が・・。靈氣はやっぱ凄いよね

明日の階下の状況を考えたら眠れなくなるので、明日考える事にして寝た。(;;^◇^;;)