今までの記憶の中でも高い所から落ちた事が無いのに、高い所を異常に怖がる場合は、前世に原因がある場合があります。

「現在の○○さんに高い所を怖がる原因の過去世へ」と導くと、潜在意識は直ぐに検索してその過去世へ導いてくれます。

その過去世でどうしてそのような怖い目にあったのか、その訳を知る事で、自分が高い所を怖がってた事を忘れてしまった例もあります。

また、再度その時の人生を体験する事で、「もうそれは過去の事で、現在の○○さんには何も影響がありません」と暗示を入れてあげると、高い所に特別な恐怖感を感じない人になっていきます。





ある方は狭い所に入るのが怖いと思ってました。

狭いところに入ると、脂汗が
出てきます。

特にそんな問題点のご相談を受けたわけじゃありませんが、今の人生に影響を与えてる過去世を呼び出すと、狭い棺桶程度の牢屋に押し込められた人生が出てきました。

濡れ衣でしたので、最後まで自分がやったとは言いませんでした。

その為に家族は大変な苦労をし、妻は子供を蜜連れに心中してしまいました。
それを聞いてこの人は気がふれて亡くなってしまいました。




ハイヤーセルフに訊くと、こんなに警察に憎まれたのは、この人が新聞記者の時、一方的な警察非難を続けていた事が原因のようです。

その過去世を魂の計画通りに書き換えたら、有意義な人生に変わり、当然牢屋にも入らなかった事になり、狭いところの恐怖が消えたそうです。