あなたは今日、風神とお不動さんみたいな存在を連れてきた。一人は白い馬に乗っていて、一人は美しい栗色の馬に乗って太刀を持っている。奈良に行ってこの者達を連れてきた。そしてこれからあなたが必要になる鎧を持ってきた。
貴方が剣を持って立ってるのだけど、四方向から稲光が降りてきて、剣からはピンク色の光が放たれていて四方に広がってる。地上からは紫の光が出てきて、天上界からは金色の光が放たれていて地上に広がってる。
地球に対する何か仕事をしてる時期。地球と言っても色んな次元に存在しているけど、7つから8つの次元に関係している仕事をしている。低い所から高い所と色んな方向に働いている。
先ほどの馬に乗った二人とあなたは内側を向いて中を見ている。そこには金色に輝いたスカルがある。それがどんどん色が変わっていき、ガラスのようになって行き、クリスタルのようになっていって、スカルがどんどん変形していって最後にはピュアな光に変わっていった。そこから爆発したみたいな感じで色んな光が放たれていって、地球全体を覆うようになっていった。丸で地球の意志によって光が放たれていき、地球が自分自身を守ろうと言う意志でそうなって行ってる様だ。そのような働きをしている。
あなたはマウイから帰ってきてから、こんな働きをするようになった。大きな三段階のステップアップをしている中には、16回位の細かい段階を経て急成長している。ぶっ通しで休む事無く、時空の間、次元だけではなく、次元と次元の間を中心に仕事をしている。寝てる時も、起きてる時も無意識にやってる。魂がそれをするために今世降りてきている。本来のやるべき仕事をやりだした。
色んな次元からきているご先祖様たちが感激している。やるべき仕事をやりだしたから感激している。あなたの光が凄く綺麗で眩い。虹の光で囲まれてる。自分の行くべき所を躊躇せずどんどん行ってる姿が見える。どんどん行くべき所を、先ほどのお不動さん達の助けを受けながら行く姿が見える。
ロイが「コミュニケーションが上手く行くように」と言った時には、
マルチのカラー、色んな色が何層にも渡るバイキングのような衣装を着て、大きな羊の角を持ってるのが見えた。光を放ってる。景色は満月で星がキラキラしていて、空気も凄く澄んでいる甘い香りがしている森。色んな次元から色んな動物達があなたの所にどんどんやってきて、色んな次元のドアが開いてきて色んな次元での会話をしている姿が見えた。
頭の中心がちょっと禿げてる、長いブロンドの髪をしている目が美しいサファイアの色をした男性が出てきて、その人の周りに六人の男女がいるが、自分達は光の兄弟達だと言っている。白くて丸い光の兄弟達。彼は六人の中の一人になったり色んなポジションを取りながら、これからあなたをしばらく助けていく。これから色んなことがやってくる、人類とか地球。日本に居るから日本とかに関係する色んな事がやってくるが、あなたは助ける事になる。それをサポートする為にこの人達は居る。
丸で貴方が磁石のようになっている。色んなものを引き寄せている。その発端となった理由の一つは靈氣。それが一つのきっかけになったのだろう。靈氣の関係者も呼び寄せて助けている。
魂の一部は役行者の一部をもらってきている。それ以上にあなたは役行者が天河神社を開けて、三代目の宮司だった事がある。そこでその人は書き物をしている。大事な物を数冊書き残している。水や火のエネルギーの神様とどうやってと繋がるかとか、地球の色々なスピリットとどうやって繋がるか等とかを著明に書いてある。
もう一度天川に一人で着て欲しいと言っている。自分の居心地の良い所で瞑想して欲しい。一人じゃなくても誰かを連れて行っても良い。瞑想する時に一人でやれば良い。今は素晴らしい癒しの時期、癒しのエネルギーが来る。地球にも人類にも癒しとなるエネルギー。だから天川に着て欲しいと言ってる。12月26.27.28日に再度天川に行くようにと言ってる。何か必要な物を受け取りに来いと言ってる。何かが作動されるけど、一月一日以前に作動させなくてはダメ。時間を作ってチューニングしてほしい。それをやった後、一月一日になった後数分でいいからチューニングして欲しい。瞑想で良いので天川と繋がって欲しい。それと別に春に再度行って欲しい。
あなたに必要なイニシエーションをしようとしている。あなたは昔の偉い人を担ぐ椅子のような物に乗っている。両脇に12人ずつの担ぎ手が居る。あなたも全ての人も物も金色。後ろに36人の金色の人達がいる。ある場所にあなたを連れて行く。柱が4つ建っていて、小さな屋根がある建物に連れて行こうとしている。昔、観音様か仏陀が祭られていた建物。そこにあなたが運ばれていって、中に入った時に男性性のエネルギーを持った神々や女性性のエネルギーを持った神々達が降りてきて、あなたをイニシエーションをしてくれる。それがされた後は15年〜30年間位このエネルギーが作動されて続く。それは人間のこれからの変化の助けになる。
今世ここに魂が降りてくるとき、あなたは男性として生まれてきたかったが、これからの人類これからの地球は、女性的な柔らかく強さがあるエネルギーが必要とされる。だから女性として生まれてくる事になった。
今は風神と繋がってる。靈氣をしてる時は靈氣マスターから頂いてきた気だけじゃなく、全ての要素、風に水、空気に火に全ての要素をもらって行ってる。エレメントを全て使って靈氣をするので、クライアントをエレメントに繋げる事が出来るのだろう。


東大寺を建てる時に責任者の一人だった。奈良にしても三輪にしても深いレベルでの繋がりがあった存在。だから今回、奈良や三輪から色々なものを受け取ってきてる。