この体験談では、身体機能の改善、疾病の予防、
治癒に関する表現の記載に関して寄せられましたものは、
医療行為では無い為に、削除させて頂いております。ご了承下さい。




1-3
ルキアスエネルギーを入れてもらって 数日間右手が肩から ホントにフワフワとしている感じがありました。 自己ヒーリングの時もレイキより軽やかに広がっていくのを感じました。 
フワフワしていてすごいなぁ、などと思っていたのです。 
(引越しの際も精密機器にルキアスエネルギーを流そう〜とやって 効果があったように思います。きっと保護してくれたんですね)
 
ヒプノセッションで 金星由来できたルビーという存在を癒して頂いている時に、ハートが痛くて発作みたいな感じが出ていたんですが、実家に戻り自己否定の悲しみがでた後、またああいった感覚があがってきたりしていました。 
その事もハイアーセルフに聞いてみると、過去の感覚を体験しながら浄化していたそうで。 
高い次元に押し上げる??とか。 
 
だんだんとその感覚に慣れて ムカムカどうも優れないと思った時にでそうかな、と感じてリラックスして、でておいで〜とやると、10分くらいでハートの痛みと共に出ていく様な事を繰り返しています。
 自己否定やら、そういったハートの痛みやらで 大波小波〜というプロセスですが、落ち着くと確実に楽になっていっているのがわかります。
 まだリリースするものはある感じがしますが、これからのプロセスも楽しんで行こうと思います。 
お料理する時に ルキアス♪という感じで かけていると いい感じになっている気がします。 
色々な部分で お役立ち!ですね。 
またお世話になる事もあるかと思いますが どうぞ宜しくお願いします。 


1-2
先生こんばんは。先週の14日に、友人のKさんとルキアス&インナーロンリーセッションを受けました、Nです。
二人まとめてというハードな日程にも関わらず、それぞれじっくりとセッションを受けさせていただき、本当にありがとうございました!(先生、大変お疲れさまでした(#^_^#) )

Kさんは、手からエネルギーが出るようになったことをとても喜んでました。セッション翌日の メールでは、「なんだかとても落ち着いた気分です。これから静かに滑り出す船のようです。
私をこんな気持ちにさせてくれた先生に、感謝してますと伝えてください。」と書いてありました。

私は、セッションの朝ぶりかえした風邪が、先生のお宅にいる時は良くなったように感じたのですが 翌日またひどくなり、なんと声がつぶれてしゃべれなくなってしまいました。
また、気持ちも沈みがちで、しばらくの間なんとも不安定な感じでした。(今は全く問題ありませんが。) 喉のコミニュケーションのチャクラも、ハートの次に滞っている箇所なので何か浄化がはたらいた のかな〜と思いました。
ルキアスエネルギーの発動の仕方にも慣れて、毎日遠隔したり自己ヒーリングしたりしています。
レイキよりまっすぐストレートな、強く早く流れるエネルギーを感じます。また、いつも手が ぴりぴりしてエネルギーが自然と出てるような気がします。背中やハートチャクラのあたりも、 何もしなくてもいつも温かさを感じます。
もっと自分に流して、ハイヤーセルフに言われたように、ルキアスの光が自己の才能を目覚めさせる 力を探って行きたいです。

インナーロンリーを今回初めて受けましたが、ハートの中の癒されていない存在を全て呼び出し、 癒されるまでとことん誘導していくところがとても能動的なセッションだなあ、と思いました。
ただ過去生を確認するだけでなく、癒せるものはその場で癒してしまおう、というところがよいですね。

何が出てくるのか事前はほとんど見当がつかなくて、みたいと思うあまり緊張で何も浮かんで こなかったらどうしよう・・(自分の中でどうにかしたい感情は多々あるので、インナーロンリーが 沢山いることは確実なのですが)と不安だったのですが、クリスタルを体の上に並べられていくうちにだんだんリラックスしてきて、先生と無意識に全て自分をゆだねよう、という気持ちになってきました。

もうなんでも出てきた物は言おう!と思っているうち先生の誘導が始まると、薄暗いハートの中の住人と して出てきたのは大きな豚・・名前は「ドンマルコ」さん。
このドンマルコさんが、癒されていない私はいない、と最初言いました。「自分が食べてしまった」と(笑)
それでも癒されていない私に出てきてもらうよう誘導を進めてもらうと、何人か出てきました。

 ・ 中学生の時、休み時間、クラスでみんなの輪から離れて一人本を読んでいる自分
 ・ 幼稚園の時、プールで水の中で目を開けられず、怖くて苦しい思いをした自分
 ・ 新人職員の時、仕事が覚えられなくて係長の女性との関係がうまくいかなかった自分
 ・ 56才になった自分。下半身が車の事故で麻痺して、一人生活保護で暮らしている自分

まず驚いたのは、その原因となった過去生をたどっていくと必ずしも自分ばかりが原因ではない、という ことでした。
クラスで一人、みんなから離れて少し気まずくしていた中学生の自分からたどって、母のお腹の中にいる 自分から母の意識に飛び、そして母の子供時代に飛び、次は母の母・・つまり祖母の意識に飛び、最後はどうなるの?と思ったら祖母の過去生、戦争で一面焼け野原となった街の家の残骸に死体で横たわっていた動物が出てきました。それを邪見に扱うのは祖父の過去生である兵隊さんでした。
祖母は肉体から出ても近くにまだいて、祖父の態度に腹を立てたのでした。
なんとそれが原因で、祖母のハートがからっぽとなり、祖母に育てられた母もハートに傷を持ち、そして 私へと引き継がれていたのです。先生の誘導によって、祖父に祖母の遺体を手厚く葬ってもらいました。
すると祖母が、母が、そして最後には私が笑顔に戻るのが感じられ、体の力がふっと抜けました。

自分の複雑な心の傷と思っていたものがそんな単純なことが原因で、そして癒す方法も単純なのには 拍子抜けしてしまいました。係長と仕事でうまくいかなかった原因も同様でした。
ずっとたどっていくと、私がタンポポのような野の花で、係長は蜜を吸いに来る蝶でした・・まわりに 花らしい花が無く、まずいと言いながらも私の蜜を吸う蝶に、私は腹を立てていました。それが原因で、 係長を無意識に困らせるような自分になり、関係もうまくいかなかったというのです。
蝶から「ありがとう」と感謝の言葉をもらうだけで、気持ちがなんとなくすっきりしてしまうのには 思わず笑ってしまいました。

また、56才という未来の自分が出てきたことにも驚きました。普通インナーロンリーセッションで未来の 自分というのは出てこないと聞きました。おそらくハイヤーセルフがこの未来を変える必要がある、と教えてくれたのではないかということでした。
38才で車の対物事故を起こし、下半身不随になってしまう・・私は一人、なぜか家族も周りにいなくて、 収入もなく寂しくアパートのような部屋で寝ていました。
その原因をたどると、天使として担当地域をパトロールしていた過去、上司の大天使に相談もせず強力な 黒魔術を使う人物をひとり探っていて、このような人物は生かしておけないと後ろから襲って槍で刺したら、 死ぬ寸前に呪いをかけられた(!)というものでした。
その呪いも、上司であった大天使に相談をして、後のことは大天使にまかせるという過去にイメージで 変更をかけたら、私の未来は明るいものに変わっていました。そんなこともあるんですね・・

インナーロンリーセッションを受けて、またルキアスのエネルギーを灯していただいて、何かが自分の 中で変わったように思います。
以前ほど人に壁を作らなくなったというか、自分は自分のままでいいのだ、と考えが理屈でなく 感じられるようになってきたようです。壁を作りそうになっても、そんな自分を許して次に進めばいい、という気持ちになりました。
まだまだいろんな感情はありますが、ルキアスの自己ヒーリングでゆっくり癒していけそうです。
また、ルキアスのグループワークにも参加したいです!その時はどうぞよろしくお願いいたします。



1-1

あれからテープを再度聴きました。
テープの声が流れてきて「怪しい・・・」と思ってしまいました。
これは絶対身内には聞かれたくないです〜。
さて、テープを聴きながらノートにメモをしていきました。
メモしながらなんて長いセッションだったのだと感じました。
私の話す事をじーっと聞いて下さってお話をして下さる華永さん。
凄くお疲れになったと思います。本当にありがとうございました。

でてきた人物をまとめて見ました。
1ギリシャ アテネに住む女性マリア
2父親にハーモニカを習っているインナーチャイルド
3幼稚園で作った物がわからなくて泣いているインナーチャイルド
4先生に罵られる小学校高学年のインナーチャイルド〜先生との関係を調べる為遡った過去生、首吊りの処刑にあったジョニー〜外気と砂〜隕石と星雲
5友達と遊べなくて疎外感を感じているインナーチャイルド〜友達との関係を遡った過去生、奥様と召使〜ライオンと調教師
6はいはいしている赤ちゃんのインナーチャイルド
7絵を描いていて母親に怒られている小学生のインナーチャイルド
8セントバーナード犬
9森の妖精
10杖についている布
11 3歳ぐらいの小さい貧乏の男の子
12虹色の魚
13キリストの処刑を見た羽のついた妖精
14ヒーリングを見られて処刑された30代の男性
15神託をしていて力を悪用した男の子
16金色の目の赤ちゃん
17レイプされた女性
18頭に石をぶつけられて殺された男性
19吊り上げられた魚
20アトランティスの女性

これに加えてハイヤーセルフに会いにいきましから、かなりのボリュームです。
一番心に残るのはギリシャのマリアとキリストを見た妖精です。
戦争で家族を失うまで平凡に暮らしていたマリア。
その後抜け殻のようにただただ人生を過ごしたマリア。
本当なら戦争で傷ついた人達をヒーリングで助けていけたのにヒーリングなんて何の役にもたたないとヒーリングを捨ててしまった。

私のヒーリングに対するブロックはマリアだったのがわかりました。
その後に出てきたセッションでパターンが同じでした。
持っている力を使わない=そんなものは役に立たない。ヒーリングを信じない。
自己表現をしないこと、物事を達成する大切さ、1人で何でもやろうとして思い悩むこと、すぐに諦める事。
でてきたものはみんな今の私に通ずる事ばかりです。

こんなに沢山のブロックをかかえていて改めてびっくりです。
今、このセッションが私を支えてくれています。
華永さんにルキアスを入れてもらった次の日、ルキアスを流そうと思ったらルキアスが分からなくなっていました。
ショックです。だってルキアスが凄すぎてふらふらした自分なのに。
焦ってルキアスをメモしたノートを開きました。するとノートを持つ手がムズムズして「○○」のシンボルを見たら頭がクラッとしました。
でも流れはよく分かりません。
コーヒーで試してみました。味がマイルドに変わっていました。
水道水で入れたコーヒーが天然水で入れたコーヒーのようにおいしくなっています。その後何回も試してみて味を確認しましたが、みんなマイルドになっています。なぜルキアスの流れが分からなくなっているんだろう?私にはやっぱりこういうエネルギーは分からないのか?
ヒーリングなんか出来るわけない、やっぱり無駄なのかという思いが湧いてきて落ち込みました。
でも、ここでそれを認めたらセッションの意味が全くありません。
ちゃんとブロックを外したのですから。

「リセット」という言葉が浮かんできます。続いて「初めからやろう」と出てきました。過去では力を持っていたのにも係わらず、使いませんでした。
過去でも満足に使っていないのだと思われます。
現世では初めから自分のペースで勉強していけば良いと分かりました。
まず流れとかよりも目に見える現象を認めて自分の感覚を認める。
今は手のひらの感覚です。赤ちゃんが少しづつ成長するように自分もそのようにしていけばいいと。
そう思ったらとても気が楽になりました。
ルキアスという素晴らしいエネルギーを無駄にしてはいけないというプレッシャーを勝手に自分で与えていたようです。
ハイヤーセルフからも、とにかく使いなさい!と結果は気にせず、まずはやってみることが大事と言われたのですから。
これもセッションを受けているからこそ気づけました。
華永さんから「自己信頼だよ」と言われてその通りだと痛感しています。

セッションを受けて過去を見て満足しているだけではダメですよね。
それを今後生かさなければなりません。落ち込んでもセッションを思い出す事が出来れば道が見えます。
セッションを受けて本当に理解しているかどうか、お試しがきます。
上のヒーリングについても多分そうです。
最初はインナーチャイルドを癒す目的で申し込みました。
前世はあまり重要視していませんでした。
だけどインナーロンリーに変更したら出てくる出てくる・・・。
人は思っているより前世の影響を受けているのだと感じました。
そればっかり気にしていてもいけないと思いますけど。
自分の場合、予想以上に影響を受けていたので驚いています。
これは素晴らしいセラピーです。ぜひ受けて頂きたいセッションです。
特にルキアスを受けられる方には、このインナーロンリーを受けてからルキアスを受けた方が良いと思います。
闇に光を当てるルキアスですから、それを軽くするにもインナーロンリーは素晴らしいと感じます。
キリストの話を友達にしました。「うん、うん」と聞いてくれました。
きっと本当に私が感じた通りなんだね、と聞いてくれました。
磔にされているのに心穏やかなキリスト。
友達は前世で「杖」の木の棒でした。
算命学では黒い洋服を着たほうが良い、魚を食べると良い、よく歩くと良い、母親が大事など教えて頂きありがとうございました。
魚はセッションを受けた次の日の朝食に出てきました。
叔父が釣ってきた魚でした。その後も自分で魚料理を作ったりゴールデンウィーク中魚料理を食べる機会があり、魚を食べています。
ヒプノで地震について聞かれましたが、その数日後地震が起きたのでびっくりしました。華永さんは予知能力者かと思いました。

ブログでクライアントのMさんとあってニヤッとしてしまいました。
いつも読んでいる側なのに自分の事が書かれてあるのは不思議な気がします。
ブログを通していろんな方とシェアしているのですね、きっと。
キリストの部分を読んで他の方はどう思っているのでしょうか?
私もあのような過去を見るとはこれっぽっちも思いませんでしたから、あれはかなり衝撃です。
ルキアスが広まって愛でいっぱいになったら、キリストは十字架から降りる事が出来るかもしれません。

私にとって凄く濃いセッションでした。
内心もう一回受けてみたいとさえ思います。
今回はヒプノセラピーを選択しましたが、自分を癒すって大切な事なのですね。
インナーロンリーとルキアスはセットでオススメしたい自分です。