4月30日vol.2
今日は娘の26歳の誕生日。昨日まで3日間友人の家に外泊し、羽目を外したのか風邪を引いて帰ってきた。私は仕事だったので夫にケーキ等を買ってきてもらったが、もう家族の誕生日に、プレゼントなどの交換はない。感動が無いし・・。と言っても毎年私の誕生日には、高校時代の友人がプレゼントを贈ってくれる。神戸に住むその友人と独身時代の習慣が再開したのは、阪神大震災がきっかけ。地震見舞いで約20年ぶりの再会をし、その年の誕生日にプレゼントが届いた。今年は何が届くのだろう。結構楽しみにしている。(^^)v


4月30日(金)
今日は毎週届く生協の日。
分厚いメニューは、毎回注文用紙を出すと捨てる事にしている。二週分保存していても読み返す事は無いし邪魔だからだけど、先週分の注文を忘れて、毎週大量の注文をしてしまう。^_^;
冷凍物や冷蔵物は満杯で、しまうだけで大変。そのお陰で買い物には出なくて済む。

しかしこんな調子は食料だけではない。私のパターンみたい。
石を購入する時も一度に沢山。友人がバイキング状態とか表現してたけど、ピッタリだったような・・。(;;^◇^;;)

以前スワロスキーのビーズアクセサリー作りに凝った時も、毎週の様に浅草橋へ通い、階段たんす一杯にビーズを揃えた。ビーズアクセサリー作りのカルチャーにも通ったりして、沢山のネックレスやリング等を作った。
いつの間にか天然石に興味が移り、今はスワロスキービーズを使う気持は無いけれど、いずれ天然石とスワロスキーを組み合わせて作るようになるのかも。

しかし、何でも興味を持つと大量に手に入れようとするのは何故だろう?余程物に困った事があったのだろうか?

過去世で起こった事が、今世につよく影響している例を見続けたので、そう思うのだけど・・。

今日は久し振りのオフ日。家事が溜まっていたので大変だった。( ̄^ ̄)洗濯は殆ど毎日やってるけど、今日は布団を干したりシーツを洗ったりしながら、庭のチューリップの後片付けをして、土を入れ替え新しい球根を植えた。今度の花はどんなだったかな?注文したけど忘れてしまった。( ̄∇ ̄*)ゞ

それから雑誌を片付け、書類を捜し、掃除機をかけてモップで拭く。時々HPを弄りお菓子を食べ(これは余分だけど^_^; )7時ごろまで頑張った。
今日はよく働いたなぁ〜っ。(^○^)

4月29日(木)
今日は昨日と違って良い天気。毎日ジェットコースターみたいに暑かったり寒かったり突風が吹いたり雹が落ちてきたりと、オイオイ・・・と天気の神様に突っ込みを入れたくなるような事が続いている。( ̄○ ̄;)!!

夜、たつみが例の如く椅子の上で熟睡。夫が悪戯したら寝返りをうって面白いスタイルに。本当に猫を見てると退屈しないよ。(^○^)
おててがかわいい!(^○^)


4月28(水)
昨日は雨に突風が吹き、5m歩いてる間にびしょぬれになったりしたが、今日はド〜ンと二階で何か重いものを落としたの?と思うような響きがしたかと思ったら、バラバラ・・と雹が。庭に白い氷の塊が落ち驚いた。
隣の家は網戸にしてたので障子が破れたそうだ。
夏日が着たり冬になったり、毎日天候が変だね。


4月25日(日)
今日のクライアントが営んでいる会社のマークが八咫だった。先日お参りした熊野の神様を案内したのが3本足のカラス。熊野の神社ではこの八咫がお守りになってたりした。行くまでは知らなかったので、彼女の話を聞いても分らなかっただろうけど、今は分る。和歌山県の依頼でアートの仕事をしたそうで、その時のパンフレットを見てチョッと驚いた。八咫だけじゃなく、パンフレットの写真が、昨日ワークで瞑想した時に出てきた物にすごく似てたから。
でもどうして出てきたのだろう。あまり意味無いと思うけど。

4月24日vol.2
今期初めてのワーク。
初めてだから遅刻はしたくないと頑張って丁度位に着いたら、まだ皆で机を移動したりして場所の設定中。そして「早い!」と皆で合唱。えっ?そうかな?いつも遅刻してるイメージなのかな?そう言えば、場所の設定の時に居た試しは無いけど・・。(^^ゞ

瞑想したら全員が本体と霊体(?)がずれてたらしい。何だか皆上に浮き上がったらしい。そんな話を聞きながら自分を自己紹介するのに、石でグリッドを組み、皆にそれをリーディングする事になった。

自己紹介の石なんて言われても自分を現してると思える石も分らないし、「自己紹介」と思いながら自分にアピールしてくる石を探すと言うジェーアンの時に使ったやり方で石を見てみると、数個気になる石が出てきた。

最初紫色のカルセドニーの観音様が気になって手に取ったのだけど、もっと主張してくる石が有ったので手にとりグリッドを作った。
 
上から縦にアポフィライトクラスター・アメシストクラスター・フローライト結晶・ヘミモルファイト
左がサントーンのルース・ガーネットのタンブル(?)


スケッチブックの上で撮影したものには何故か縦じまが。特に縦じまが出来る光線もなかったと思うけど。

並べてから何故かサンストーンがギラギラ光り、それが凄く嫌だった。今更取り替えてはいけないと言われたので仕方なくそのままにしたけど、凄く嫌な光り方にどうしてだろうと思った。だっていつもはサンストーンをみても美しいと思うだけなのに、グリッドに並べて私の席から見ると、嫌味な光り方で絶対選ばないと思うほど。( ̄□ ̄;

フローライトは自分を理解し受け取りなおしていく石。
ガーネットは傷つき安さをサポート。
ヘミモルファイトは価値観を解す。制限を外す。その外し方が現在の状況にあっている。
ヘミモルファイトとフローライトの組み合わせは、自分の価値観を理解しブロックを外すとか。
縦に並べている石は受け入れられるが、横に置いてある石は何か違和感があるので、脇に置いている。
mさん談「自分を認める許可を与える事がまだ出来ないので、横に置いてある」とか。


その日持参した石で作ったグリッド

実はこの日もって行った石でグリッドを作ろうかと一瞬思ったのだけど、その時はやめた。アポフィライトだけは参加させたのだけど。
帰宅してから持参した石で作ったけど、このグリッドの方が、私らしい。いつか未来の姿かな?


4月24日(土)
レムリアの儀式とワークのツアーをMさんが募集し始めたので動揺が・・。一緒に行く予定の人達はきっとそちらに行きたがるだろうなぁ。でもそれはそれで仕方ないし・・と心配していたのだけど、皆6月に決定。これで参加決定!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ワークが濃く出来るのは少人数に限る。前回行ったから分ってるが、参加人数が多すぎるワークはやはり欲求不満になる。私は誰か一人でも6月に参加するなら6月参加と決めていたが、良かった。(^^)v


4月23日(金)
今朝マウイ島へ電話を。相手が日本人だから平気だけど、国際電話は数えるほどしかかけた経験が無く、かなり緊張。(;;^◇^;;)
と言っても、BBフォンなので国内料金と同じだし、緊張する事無いけど。

仕事が終わり、その後身内の飲み会を。久々に会う従姉妹は何だか見た目変わった人に見える。話すとユーモアのセンスもかなり有り、人当たりもよく、いい感じ。§^。^§彼となら精神世界系も通じるしユーモアのタイプもセンスが良く楽しい。

夫は相変わらずアンタが大将!モードでしゃべり続け、時々話しの腰を折りながら(私が)軌道修正して、話したい事を話す私。
つまらない会社の話よりも、久し振りに会った従姉妹達と、Mさんの話題や石の話題の方がずっと実があると思ってる私。コンナコトデヨイノダロウカ?

4月22日(木)
今日の霊気アチューメントはかなりユニーク。とうとう天使の羽を広げて飛んでしまった。(;;^◇^;;)
体験談を書いてくれたのでUPしましたが、面白!

4月21日(水)
昨夜決まったマウイ島行きが、突然駄目に!( ̄∇ ̄*)ゞ
要になる通訳の方が身内の不幸やその他のトラブルが重なって大変な時期に重なり、やはり行くのは無理だとの連絡を受けた。

昨日日程の連絡有り、「ジェーアンに電話するから祈ってね・・」との連絡に、突然血が騒いだ!・・状態だったのに、突然のキャンセルに、ただただ疲れた( ̄□ ̄;)!!

もうだめかなぁと諦めモードになりつつあったのに、一度上げて落とすなんて、痛たた・・そりゃないよねぇ、倍の痛さだよねぇ。と叫びたいところだけど、人には事情と言う物があり・・。( ̄^ ̄)うぅぅっ・・。

その後夕方まで寝てしまった。寝起き、何だかスッキリしたかも。
今回の事を振り返ると・・。何を学んだのだろうか?
人任せは向いてない。セッカチな私がよくもこう長い間待っていたものだよね。自分で動くのが一番。行動力・実行力・体力有り、約束も守る。一番信頼できる人だよね、私。ベツニリッコウホスルヨテイモアリマセンガ・・。(^^ゞ


4月20日(火)
去年からグズグズとはっきりしなかったマウイ島ジェーアンワークが、やっと6月に決まった。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
一昨年のポールのワークで一緒だったメンバーと行く計画が出来、去年からずっと待っていたが、要になる方が身内の不幸や仕事の復帰などが重なり、行けるのかどうなのかとヤキモキしていたのだが、それが6月の下旬に決まった。
メンバーは、10日間一緒にワークした間柄なので、気心も知れていて安心。さて、どんな旅になるだろうか・・。(^o^)
夫には去年から行く事を宣言していたが、日程が決まったと言った時の反応は感じが悪かったけど、この際無視。自分がワクワクする事をしていく事がベスト。これは毎回人のハイヤーセルフから聞いている事だが、ワクワクする事がある事は幸せな事だね。

4月19日(月)
今日は久し振りに家に居られたので、今までの疲れを取る事と、まだ残ってる片づけを少し始めた。少しのつもりだったけど、やっぱり部屋中に散らかる。(^_^;)

美味しそうなサトイモを買っていたので、それで煮物を。気が向いた時に料理するのは楽しい。義務じゃないから・・。義務で作るのはもう飽きた。長い間主婦をやってるから、料理する楽しさより義務で作る辛さの方が多い。
元々外向きに出来てるらしい私は、よくも長い間、働きながら主婦をやっていたものだと、思う。

育った家は商家だったので、家事をやってくれる人は物心ついた頃から居たし、自分が家事をやる羽目になるなんて意識に無かった。今思うとこれはかなり変だけど。(;;^◇^;;)


4月18日(日)
我が家に泊まった友人を案内してセッションルームへ。カボションを見たりシトリンを見たりした所で、早めに予約のクライアントが来宅。駅まで送る予定だったけど、そこでお別れに。友人は突然驚かせるのだと横浜Tへ、M仙人が主催するお茶会へ。

今日のクライアントは催眠は全くの初めて。多分この方は、普通の所では催眠状態にはならなかっただろうと思われるタイプ。

そこで気がついたのだが、私自身催眠にかからないタイプなのでかなり苦労したのだけど、催眠にすんなりかかる人は大体7割程度。残りの人は普通だとかからないタイプ。かかってる人の中にも有益な情報を取り出すほどかかる人は、その又7割程度。
今、私の所では、殆どの人がかかる。それは私が催眠にかからない人なので、その理由を調べていく内にかからない理由が分ったから。自分がかからなかった為にそれを学べた事は、無駄な事が一つも無い事を教えてくれた。

私には、大勢の人達に、魂の思い違いを見せて修正する役目があるのかも。何と思い違いで苦しんでいる人が多い事か。私もそうなのかも知れないけど、私をかけられる人に出会わないので仕方ないねぇ。


4月17日(土)
今日は大勢の人達が集まり、レムリアの夢を繋げてゲートを開くワークに参加した。久し振りに会う人達や初めての人達がそろい、持ちよった石達でグリッドを作った。


終わって予定通り横浜の石屋さんに寄ったけど、ワークでハートが一杯になっていたせいか、購買意欲が湧かない。一緒に同行した石好きのメンバーも同様だったらしく、いつもより少ない購入。

その後食事をしてお茶を飲んで解散。今日は夫がスキーに行って留守なので遠くからきた友人が我が家に泊まる事に。
2時就寝。とっても楽しかったけど、流石に疲れました。(;;^◇^;;)

4月16日(金)
今日は突然オフになったので、本格的に片付けをする。この所テープを送ったり、不用品をバザー用に寄付したりして、かなりスッキリしているのだが、袋を一つ開ける度に手紙やハガキが出てきて、部屋中に散らかる。
必要な物と不要な物を分け、不要なものに書かれてある住所や氏名を細かく破って捨てる。
先日電動のシュレッダーが壊れ、手で細かく破るのは大変。微妙に何かのフィルムで保護されてる物があったりして手でとても破れない代物も多く、本格的なシュレッダーを購入する事を考えた。
この前ヨドバシで調べたら大きいので買うなら車で行かないと駄目だし、1万円程度を配達してもらうのもねぇ。(^_^;)

そんな事を続けているとゴミが山ほど。明日が燃えるゴミの日だから良かった。これが家から消えると思うとかなりスッキリ。こんな時じゃないと使えるものを捨てる気がしないし、たまには良いかもね。

4月13日(火)

9日のセッションの時に新たな情報が入り、修験者Eとの深い関わりを知る。今朝ネットで調べて分った事は、彼が弟子に妬まれ、妖術を使うと讒訴され島流しに有った事を知った。

それを読んだ時、ここで裏切られたのか・・と言う感想。私の転生のパターンとしては、裏切りによりショックを受け悲しみ、それが怒りに代わり破壊。辛かっただろうなぁ。弟子に裏切られるのはキツイね・・と思った。それを吉祥寺に通うまでの間考えてはいたが、電車の中では本も読んでいたし、特に深く感じていた訳じゃ無いけど、気功の先生に感情に乱れが有る事を指摘された。

両足の長さも揃ってるし身体的に問題が無いらしいが、感情にはあるとか。特に現実生活には何も無いし・・、で、そのネットで読んだ事などを話したので、それが原因なのかをキネシオロジーで調べてくれた。結果、それが原因だと。( ̄∇ ̄;)ノ
その頃には原因不明の涙が・・。(^_^;)本当に自分の事だか分りはしないのに、何で泣くの?!( ̄∇ ̄*)ゞ今日はたまたまマスカラなど着けてるのに・・パンダになるよ〜っ!目をつぶると涙が出るので、治療中も目を開けていたがそれでも涙が出てくる。先生は理解してるので泣く事を奨励してくれたが、今日はマズイヨ、パンダはねぇ。( ̄∇ ̄*)ゞ

それにしても今日の中央線は寒かった。時間に余裕があったので快速に乗ったが、寒い!暖房が入ってない!快速と言ってもかなり止まる。その度にしばらく駅で時間待ちとかあって、ドアが開いたままなので、寒いったらありはしない!


新しく花が開いてきました。
4月11日(日)
今日は算命学の授業カセット、数百本とノートを現在も勉強していると言う友人に送るので、箱詰めなどで一日終った。この授業テープの中には、今は故人となった先生の授業も沢山入っているので、勉強している人にとってはノドから手が出る代物。しかし私にとってもうテープを聴く時間もとれず、このテープを有効に生かしてくれる方が居れば生かして欲しいと送る事に。いつかあのテープがあったら・・と後悔することもあるかも知れないが、このまま埋もれてしまう可能性のほうが多く、学校に通ってる時には夢中になって勉強していたのだから、由とする事に。

荷物を宅急便に出すとスッキリ。まだまだ片付けるべきものもあるが、徐々にすると言う事で、またチョッとそのまま状態かも。

4月10日(土)
今日は昨日に引き続きコンサート(^○^)森山直太郎。森山良子のコンサートには確か二回位行ったかな。

会場が葛飾なので、しばらく振りに柴又の帝釈天へ寄ってご神水を頂きに行く事にした。宅急便の用意をしたり、明日送る予定のカセットを箱詰めしたりしていたら、出るのが2時近くになり少々焦った。

夫が熊野の温泉で腕時計を忘れてきたので、八王子によって買う。チタンの電波時計で10気圧。チタンの腕時計はこれで3個目だけど、電波時計は2個目。無くした時計はまだ一年程度しか使ってないので勿体無いけど、私の石代に比べたら可愛いものだから文句は言えない。(^^ゞだけど無くすなんて不合理だよね。
ま、夫からみたら、置いてるだけの石にお金を使ってるほうが不合理だろうから、快く時計を買う事に。(^^ゞ

時計を買ってから帝釈天へ。結構遠いね。着いたのは5時近くになった。コンサートは6時からだからお参りしてご神水を頂いてチョッと腹ごしらえしたら飛んでいってもヤバソウ( ̄∇ ̄*)ゞでも頑張って全部こなしタクシーを見つけて会場へ。

 
 帝釈天にて

始まったら、歌は上手いし曲もいい。自分で作れるし唄えるのだからいいなぁ。でもこのコンサートは「笑えない冗談」と言う題名がついてるが、その通り、つまらないギャグとか芝居がかっていてあまりこの趣向は好きじゃない。若い人たちは大喜びだった。大体彼のコンサートに行こうと思ったのは、二曲目の♪太陽♪を聴いた時、奥深い才能を感じたから。もっと聴いて見たいと思った。だけど、会場の雰囲気は若者の物で、場違いな感じかも。
CDで聴いてるだけで良いかな。でも楽器が滅多に見ないもの使ってたな。あれを見れただけでも良かったかもね。この日が最終日だったので、いつもより一曲多く唄ってくれたらしい。
終わってから帰るの遠かったぁ。



4月9日(金)
以前Mさんが、孤独感が強かったり寂しがりやの人の中には、自分の星から遠い地球にやってきて寂しいと言う事もあると言った事。その時、そう言えば寂しいと思う事が全く無くなったのは、誰か同じ星からきた人か近くの星から着た人に知らずに会っているからかな・・とか思った事があるが、今日のクライアントは、私と一緒に地球にやってきた天使の一人だった。

彼女の催眠中の話によると、シリウスのずっと奥の星(地球では見つかってないから名前が無い)から千人の天使たちとやってきた。私とはライバルの天使だったらしい。ライバルと言っても別に仲が悪かった訳じゃないけど、そう言ってた。

日本には80人その時の天使が居るとか。

彼女は、ノアの箱舟の動物の世話係が、地球最初の仕事だった。
ハイヤーセルフに会う事を拒否した最初のクライアント。結局ハイアーセルフには会う事になるが、自分が覚醒すると悪魔が気がついて連れに来ると心配していた。

悪魔や堕天使そして地震との関わりを話してくれた。

思えばチャネリングの勉強を始めた頃は、天使なんて人間が勝手に作り上げた空想のものだと信じていたのに、今ではヒプノで見る度に天使ばかりが出てくる。いつの間にか天使が居る事を信じている私。その上ノアの箱舟だよ!もうどうなっちゃってるのだろうね?

夜市民ホールで岩崎宏美のライブを見に行った。近くであるから行ってみようと思ったが、都内までワザワザ足を運んだりは考えない程度のファン。ファンとは言えないだろうが、ある時彼女が別の人の歌を唄ってるのをみて、うまいなぁと唸った事があり、いずれ行きたいと思っていた。
歌唱力があり、声が良い。一度は行きたいと思っていたが、感想は?中々良かった。やはり声の良さと歌唱力は抜群。席も端の方だが7番目だし、客席まで降りてきてくれて握手までしてもらったし、褒めなきゃねぇ。(^^ゞ


4月7日(水)
今日のクライアントは、以前行ったクリスタルヒーリングによって、過去世でエジプト時代私の弟子の神官だった事が分かった人。

最近何度もみることになるが、誤った罪悪感で自分を責め続け、多くの転生を自ら望んで辛い人生を過ごしている人が何と多い事か。私自身ジェーアンに言われた事だが、誤った罪悪感を持ってしまったと。

今日の方は、その時の出来事を、ハイアーセルフにより大きな視点から説明を受け、自分が誤った見方をしていた事を知らされる。
ジェーアンが言った「ヒーリングとは、起こった事を別の角度から見る事」がピタリと決まった出来事だった。

そして今回の私の熊野の旅の事を、彼女のハイアーセルフに訊かせてもらった。
今回は熊野の神様に呼ばれたと言うよりも、私の魂が必要があって熊野へ行ったこと。いずれその意味も分るとか。深く魂が繋がってる所らしい。
特に玉置山では雪だったが、夫の震えように比べ寒さも全く感じず過ごせた事は、リュックの中のスコットと玉置神社の神様の配慮とか。神々が歓迎してくれたらしい。私は玉石に宝珠を生めた修験者Eの過去世があるらしい。修験者、何度もやってるなぁ。


4月6日(火)
3日間留守したので洗濯物が溜まっていて、二回分お洗濯。幸いお天気だったので直ぐに乾いた。その後体験記にかかる。しかし熊野から送った荷物が届いたりして又部屋が大変な事に。
(;;^◇^;;)

ゴリラが届いたのでそれだけでも部屋が一杯になりそうな気配。座り椅子に座らせてHPを更新してると休日だった娘が遅く起きてきた。部屋に入った途端直ぐに出て行き又寝たようだ。よく寝る奴だね。家に居ると何もしないと決めてるのか・・。

後で娘に聞いたことだが、部屋に降りてきたらどこかのごっついおばさんが座ってるので部屋から出たらしい。あとで考えたら人が来てる割に部屋が汚かった事に気がつき、人間じゃなかったことに気がついたらしい。


このゴリラは体験記に書く予定だが、霊気ティーチャーの練習用として連れ帰った。夫はチョッと呆れ気味だったけど、無視。(^^ゞ

何だかんだと片付けとHPの更新で終った一日でした。


4月3日〜5日は体験談に掲載予定です。


4月2日(金)
明日から熊野へ出発と言うのに、少しも準備が進まず焦る。結局こんな日は夜も寝ずに何かやる事に・・。3時半に就寝。


4月1日(木)  
   気がついたら咲いてました