4月29日(祝)
今日は千葉へ墓参り。なのに昨夜は全然眠れなくなり疲れた。(−_−;)昨日教えてもらった瞑想法をすると頭痛がしたので、チョッとアレンジしてやってみたら、全く眠れない。直ぐバタン!と寝てしまう私が・・(・・?)
義兄の家に電車で行き、そこから車を借りてお墓へ。ある時からこのやり方を続けているが、とても快適。渋滞に巻き込まれなくて良い。o(^-^)o墓参りが終わると義兄の家で食事をして帰る。泊まると疲れるので日帰り。今日は眠くて、墓参りが終わってからしばらく仏間で寝てしまった。親戚といっても他所の家で昼寝は始めて。眠れなかったのがかなり堪えたらしい。瞑想法、一日で終わりらしい。(ーー;)
4月28日(木)
今日は、下北沢である方の紹介で過去世リーディングと言うのを受ける事になった。頭の上にその人の過去世がみえて、そのストーリーを話してくれるとか。
私自身の過去世はクライアントとのご縁のあった過去世を訊くと、いつもどんな人だったのかを話してもらっているので、大体タイプや職業など分かってはいるのだけど、頭の上にどんな過去世が出てるのだろう?と興味を持ったので行って見た。
駅前で待ち合わせ。色んな人が待ち合わせのようで、この人かな?とか神秘的な雰囲気を持ってる人を見ていた。一応時間が来たので電話してみると、直ぐそばの人が電話を取り、分かった。そのSさんは、何か普通の人。(・・;)
ま、こういう能力がある人は大体普通の人が多いし、そんなものだよね、と思い直し、ついて行った。
下北沢の踏み切りで電車につかまり、待つ事に。チョッと待つつもりだったのに、中々開かない。「この時間帯は何度も待ち合わせをして通ってるので、こんなに開かない事は無い」とSさんは言うが、電車が微妙なタイミングで来るので中々遮断機が開かない。
その時、自転車を引っ張っておじさんが前に来る。自転車を遮断機に繋ぐように置き、タバコをシャツのポケットから取り出す。取り出し方が派手で、何?と思う。おじさんだけど、似合わない赤いポロシャツをきている。ぷ〜んと酒臭いにおいが。やだなぁ、昼から飲んでるの?と思ったら、こちらを意識している様子が。何でこのおじさんが意識してるんだろう?と思って用心していたら、遮断機が開く事になった。すると、おじさんが自転車を持ち目の前に立つ。危ない人だなぁと思い、心の中で用心する。と、イキナリ自転車を思いっきり私の方にバックさせた。( ̄□ ̄;)!! 用心して間を開けていたので大丈夫だったけど、明らかに危ない態度。踏み切りを歩くときも途中で止まって何かやりたそう。嫌だなぁ、この人何?と思いながら、用心して歩く。踏切を渡ったら同じ方向に右折。そして止まり何かをする気配。その瞬間霊気で守りのシンボルをかける。すると、急に向こうに行く。瞬間で危険が去った。(;一_一)危ない人が多いから、こんな時は助かるね。(;^_^A

そのままSさんの後をついて行くと、喫茶店へ。喫茶店でリーディングするんだ、と思いながら後をついて行く。ボックス席になっているが、隣の席がウルサイ!(・・;)中年のオバサン二人組み。三人居るのか?と思うが、違うらしい。本当は向こうのボックス席が良かったとか。チラチラとその席をSさんは見るが、中々空きそうに無い。隣の席のオバサンたちも帰りそうに無い。Sさん、中々私の頭の上の過去世が出てこないらしい。こんなにウルサイ事は無いとか。「ウルサイ場所でもやりなさいと言う学びかな?」と私が言う。

「よくクライアントさんにどういう風に見えるのですか?と訊かれるけど・・」と絵を描いて見えてる感じを描いてくれる。でも私はそんな事には興味ない。(ーー;)でも悪いから興味ありそうに聞く。^^;

静かな場所じゃないと出来ないなら、やはり静かなセッションルームを持ってからやるべきだと思うけどなぁ。時間は過ぎていくばかり。(ーー;) M子さんと待ち合わせをしているし、大丈夫なんだろうか?とチョッと不安だけど、態度には出さないように気をつける。
約一時間位出なくて困ってたけど、やっと出たのが若い可愛らしい娘。それだけ。余りに出ないのでヒントを出してあげると、何か溜まってる物があり、それが出せなくてもどかしいとか。それで色々ヒントをあげて出て来始めたけど、結局教えたらダメと言われてるとか、邪魔されてる、フリーメーソンのような集団や想念に、とかで、期待していた過去世リーディングは無し。(−_−;)

結局今までの私がクライアント達の過去世に出てくる私の姿を話す。
すると、この女の子は私の過去世ではイレギュラーなタイプとか。今世使命が有って生まれて きてるとか、エネルギーが強すぎてクラクラするとか言われた。ただ私の力は小出しに解放されるのではなく、出るときは全てがわかる人になるから、人に聞く必要が無いだろうとの事。

悪いと思ったのか、瞑想法を教えてくれる。下の方がつながりが悪いから、この瞑想法で繋がりやすくなるとか。M子さんに私は地球とかなり深く繋がってると言われているので??と思ったが、素直に瞑想法を学ぶ。

ま、見せてくれないと言われて、チョッと納得することもあり、いいかぁと思う。ヒプノのクライアントさんに聞く私の過去世の方がずっと実感するし、面白いけど、これも経験だね。o(^-^)o
終わってからM子さんに連絡して、経堂へ。リーディングの話しをして、やはり下と繋がらない事について??M子さんにはシッカリ地球と繋がってる姿が見えたので、違うだろうとの話しが。
でも折角だから、今夜一応習った瞑想法をやってみよう。

4月27日(水)
昨夜と今朝(夜中)、今日からマウイ島へジェーアンのワークへ行かれるメンバーお二人からメールを頂き、マウイ島出発が今日だった事を知りました。この中には昨年のマウイメンバーの一人が又参加しているので、帰ってからワークの様子が聞けるのを楽しみにしています。GWと言う事で、かなり高額。(・・;)
私はもうジェーアンのワークには出ないかも知れないけれど、いつか又マウイに行ってジェーアンに会えたら良いなぁと思ってます。もしその様な機会が無くても、彼女が元気で居てくれるだけで、勇気がいただける気がします。彼女が稀に見る存在なのだと思い知るドラマに立ち会った事で、改めてそう思いました。今回はどんなドラマが繰り広げられるのでしょう。(^○^)
4月26日(火)
私は今まで自分が作ったグリッドの画像を、特に気にもせずHPに載せる事があったが、あれは見る人が見れば私のその時の状態が一目瞭然と言う事に、たった今気がついた。遅い! ^_^;
何気なくあるサイトで見たグリッドが、書かれているようには美しくもないし、光が通っても無い事に気がついた時、私もそんな事平気でしてたんだろうなぁと、突然恥ずかしくなった。(;一_一) 今更削除する気も無いけど、私の成長過程だと見て頂ければね。(^^ゞ
今日の仕事が午後からだったので、火曜日のレディスデイを利用して、午前中映画「Shall we Dance?」を観に行った。10時10分からだと言うのに、結構な人数だった。いつもはガランとしてる映画館が、今日はやけに活気があったが、殆どがこの映画が目的らしい。流石リチャード・ギア。世の女性達には強いね。映画は予想通り素適だった。元々好きなジェニファー・ロペスが出てるし、彼女とのダンスのシーンは素適!笑いも夢もロマンスも、テンコ盛り。日本版が素晴らしいから、そのリメークならヒットしないわけないよね。
4月25日(月)
今朝脱線事故のニュースを見て驚いたのだけど、仕事に出たのでその後の様子を帰宅して知った。今朝はまだ死亡が一人とか言ってたのに、帰ってみたら50人以上の方が亡くなっていた。列車の死亡者数としては日本ではあまり無い事だと思うが、日本も地震だ事故だと続いている。何だか規模が大きくなった気がする。
友人のHPの日記を読んで、私が二年間通ったワークの卒業式の様子を知った。とても良い卒業式だったようで、素直に良かったね、と思った。
一度も休む事無く通ったのに、最後の日に参加しないと言うのも不思議だし、チョッと早めに自ら卒業するなど、つい二ヶ月前までは考えもしなかった。本当に先に何が待ってるか分からない。
天川に行くまでは、秋にマウントシャスタへ行く事を信じて疑わなかったのに、天川に行ったら、突然熱が冷めた。(・・;)
嘘みたいな心変わりに自分が一番驚いているのだけど、どうやらマウントシャスタで頂くはずだったエネルギーを、既に奈良で受け取ったらしい。そして今、ハワイに気持ちが行っている。特にハワイ島なんだけど、今回はハワイなら何処でも良さそうだ。多分女神ペレのエネルギーを受け取りたいと思っているのかも。しかし、天川でこんなに気持ちが変わるのなら、これからクライオンのイベントもあるし、それが済むまでは海外行きの予定は組まないほうが良さそう。(^^ゞ
4月24日(日)
昨日のクライアントが、私が5月のクライオンのイベントの為に予約しているビジネスホテルは、ネットで予約するとかなり安くなると教えてくれた。帰ったら直ぐに手続きしなくては・・と思っていたのに、帰ったら疲れたらしくウトウト寝てしまい、寒くなって起きた。起きてから直ぐに思い出しネットで探したら、確かにシングルは10400円が5900円とかなり安い。ツインは14000円が12000円とそれ程変わらないけど、少しでも安いほうが良いに決まってる。しかし、ホテルに電話するには時間的に10時過ぎてしまってるしまずいだろうと、シングルだけを予約した。これは友人の為に予約したもので、関西から来るから交通費の事を考えて安いほうが良いに決まってるし、兎に角キャンセル前に予約した。ツインは明日の朝キャンセルしてからネットで取る事にしようと考え、寝た。
今朝クシャミの連続で予定より早く起きてしまった。(ーー;)昨夜は遅くまで起きていたから9時頃まで寝てるつもりだったのに、1時間も早く起きた。起きてしまったから、昨日のホテルに電話してキャンセルし、ネットで予約しようとチェックしたら駄目!(>_<)昨夜は確かにツインはあったのに、今朝は無い!シングルも。(;一_一)慌てて他のホテルを調べたが、場所が遠かったり高かったりして駄目。結局一度キャンセルした予約を再度電話で取り直した。ま、友人分のシングルだけでも取れたから由としようか。私と一緒に泊まる人には朝食をご馳走する事で勘弁してもらうつもり。差額が千円程度で良かったよ。^_^; そんな事をバタバタしているうちに、10時になってしまっていた。

今朝は10時から小田和正のライブの一般発売日だ。先行予約はコトゴトク全滅したので、一般発売にかけた。チョッと出遅れたけど、色々ガンバッテ取れた!しかし、A席。S席は売り切れ。他の日は全部売り切れだったからA席でも取れたのならありがたいことなのに、やはり贅沢なもので、取れたらもっと上を望む。人間とはそんな生き物だよね。私だけじゃないと思うけど。(^^ゞ

4月23日(土)
先日、突然どうしたの?と大変身してしまったCさんの掲示板に、クリさんがいつもと変わらず石の画像を投稿していると、M子さんから電話が入ったので、その掲示板を見た。
流石クリさんと言うか、空気が読めない人と言うか、アハハハ・・と笑ってしまった。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Cさんこれをどうするんだろう?と興味津々だったのだけど、今朝消えていたので、削除?と驚いてクリさんにメールしたら、自発的に削除したとか。Cさんが削除?と思ってた時は、流石Cさん、ハッキリしてるね・・と思ったけど、自発的に削除と聞いて、Cさんはホッとしたのかしら?と思ったり、クリさんは突然空気を読んだの?とか誰かに言われたの?とか、色々と頭の中で巡った。面白い。(^○^)
それにしてもCさんは何か有ったのかしら?と皆が色々と言ってるけど、それも面白いと思う。
彼は頭が良すぎて、書いてる事が私には難しすぎて理解するのに面倒になってしまったりするし、途中で諦める事もあるが、今日は催眠について書かれてあったから、真剣に最後まで読んだ。
私の様に、毎日のようにその人の神の存在に出会う事が出来る立場になってから、理屈じゃなく、何でもありだよ・・と思うようになったけど、以前は沢山の疑問が棚積みだった。今は以前は全く信じてなかった神を信じるし、愛を学ぶ為に人間になった事を信じている。
人間は動物の前世を持ってるし、植物の前世も持ってる。更に言えば、動物の未来世もある事が分かる。人間だから人間にしか生まれ変わらないと断言している霊能者が殆どだけど、そうじゃないよ、魂は皆平等だよ。学びの段階で動物だったとき、精霊だったとき、光だった時、山だった時などあるんだよ。と言う事が分かってから、命が愛おしく思えるようになり、全ての物に魂がある、そして平等なんだね、と思うようになった。それを教えてくれたヒプノに感謝!
4月22日(金)
今日の大きな仕事は新しい冷蔵庫が納入される事に伴う雑事。冷蔵庫の中を綺麗に整理して、新しいのが着たら直ぐに中身を入れ替える事。
午後一番で来ると言う事で、1時過ぎに来た。が、まず予想していたが玄関から入らない。一応事前に来てもらい、測ってもらって大丈夫だとの事だったのだけど、配達の人達は手順を知ってるので冷蔵庫は入るけど、運搬する人の手がその中に入ってないらしい。冷蔵庫が勝手に動いて移動してくれるのなら問題ないけど、そのデカイ物を運ぶのは人間。人間の身体を計算に入れてなかったらしいので、さぁ大変。結局5人がかりでドアを外し、横にしたり縦にしたりしながら入った。大変だった(ーー;)一時は駄目か?と思った。もう冷蔵庫は買い換えられないね。(;一_一)
冷蔵庫を買う事、夫に言ってなかったのだけど、結構しばらく分からないかも・・と思っていたが、やはり帰宅してもしばらく気がつかなかった。やっぱりね。(・・;)
4月21日(木)
北海道のワークを主催する方のセッションを受けに行った。地図をプリントアウトし、時間に家を出た。と思ったら、バッグの中に入れるのを忘れたらしい。(・・;)慌てて明日同様のセッションを受ける友人にメールして、説明文を携帯に送ってもらって一安心。^_^;最近、記憶力や、やる事に不安が・・。(ーー;)
出かける時たっちゃんが家から出ていたので、戻るように言ったが知らん振り。隣の軒に座って私の声を無視してる。知らないよ、いじめられても。助けに行けないからね、と心の中で言いながら、出かけた。
たっちゃんは最近余裕が出てきたようで、前のようにビクビクはしていないようだ。Mさんのハイヤーセルフから「たっちゃん、弱いから。霊気をかけて守ってあげて」と言われたので、時々霊気でガードしているが、それが効いたのかな?ずいぶん大胆に出かけるようになったけど、チョッと心配。^_^;
夜戻ってきたら家に居た。息子に入れてもらったらしいけど、私に色々と文句を言う。かなりたっちゃんはウルサイ猫で、先代の猫もかなりウルサイと思っていたが、その上を行く。かなりウルサク騒いだあとやっと静かに寝始めた。外で少し怖い目にあったのかな?

セッションの内容の結果は、天川で友人のハイヤーセルフからコテンパンに言われた事と共通していた。
私はいつも未来や過去に焦点をあて、それに対して深く自分の中に入って考えるのではなく、人に預けてしまっている事。それを天川で言われたのだけど、それと共通していて、今を見る事感じる事。未来に気持ちを行かせている時は、今を見ていない。もちろん過去も同様。今、自分が楽しい事、やりたい事に焦点を合わせる事。そう言う結果だった。これについては天川で言われてから実感していたので、更にそれが出た事で、納得できた。
自分がやりたい事、楽しい事に焦点をあわせ、その意味付けをしない。意味や理屈は要らない。ただ自分が楽しめる事でエブリシングOKと言う事。今までそこに行けば何が起きるのか?とか何のために行くのか?に焦点を合わせてきた事を大きく反省。何が起ころうと行きたいから行く、したいからする。意味を問わない。自分を信頼して行動するのみ。と言う事だね。
4月20日(水)
今朝は北九州で大きな地震があったけど、昨日従姉妹も大阪に戻ったし待ってくれてた?と思うようなタイミング。従姉妹は本当に怖がりで、気に病みすぎて狭心症にもなっている。大阪で阪神大震災にあっているので、大きな地震に対してはとても恐怖感が強いだろう。それにしても何処にでもこれからは大きな地震が襲ってくる事。人事ではありませんよ、と言う事だとか。

予告編を見た瞬間に絶対観たいと思っていた映画「コンスタンティン」を観てきた。最初からハラハラドキドキ最後までスピード感あり、何が起こるのかと思わせる緊張感で、両耳に手を置き、驚きの声を出さないように気をつけながら、観た。本当に面白かったよ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
4月19日(火)
本当は旅から戻ってきたばかりなのでお休みにする予定だったけど、この方は6回セッションのコースを取られている方で、仕事の日程が他に取れなかったのでこの日になった。ハイヤーセルフが初回の日に、全部で三回ここに通うようにと言われるたので、予約を取った。ハイヤーセルフが初回のセッションの時、あと数回通うように言われる事が多くなったような気がするね。^_^;
この方は人間の転生が少ないとは初回の時にハイヤーセルフが話されていたが、今日過去に3回人間の転生があったことが分かった。其の二回目に私と出会い、生徒だった事が分かった。まだ若い魂が生徒として出会うのは珍しいと思い、その人生が幸せな人生だったのかを訊くと、案外辛かったとか。若い魂が?と不思議に思い、その前の転生を訊くと、人間になる前は猫だったそうだ。その猫はとても幸せに最後まで生きたとか。ではその前は? 光だったとか。人や生き物を癒す存在。特に高い光と言う訳でもないとか。ではどうして?と言う疑問から更に深く訊いていくと、その二回目の辛い人生を決められた時、それを選択する係りのものが間違えて辛い人生設定をしたとか。えっ?!間違えるの?神様が!(・・;?

神様ではなく、そういう係りがいるそうな。(・・;)沢山の魂が生まれてくるのでたまにその様な間違いが起こるらしい。え〜っ!それって、どうするよ!誰に文句言えばいいんだよ。って思ったが、既に終わった人生ではあるので、次回その様な事が起こる事について、どなたかのハイヤーセルフに聞かせて頂こう。(^^ゞ
沢山の魂の事例を見てきたが、まだまだ色々とあるものなのね。(ーー;)
4月15日〜18日は体験記に掲載予定。
4月14日(木)
今日は明日から旅に出るので一日家に居るだろうと、まだ途中になっていた新しいPCの設定と古いPCの設定をしてもらうことになっていた。午後からいつもの電器屋さんが来てくれて二階に古いPCを設置、新しいPCにウィルスバスターを入れ、色々な設定をしてくれて終わり。
そんな事で時間を取られたからか、明日の準備をしなくてはいけないのだけど、何だか力が入らない。明日の夕食の支度もしなくては・・と思うと今夜の夕食の準備も出来ない。そんな事で(どんな事で?)、夕食は外食する事になった。(^_^)v
電車でどこかへ行くのも嫌だし運転するのも嫌だったので、駅前の一度だけ言った事があるお店に行った。以前スナックだった店を改装して、昼は定食を出し、夜はお酒と料理を出している。居酒屋と言うには狭いけど。
この店の店主は、約40年間大手の魚屋さんに勤めていた人で、定年を機にこのお店を始めた人で、以前寄った時は、魚は新鮮だけど料理が遅い。味はまあまあ。そんな評価だった。あれから一年位は経ったし、要領も良くなっただろうと、行ってみる事にしたのだ。だけど、相変わらず料理は遅かった。
^_^;


でもお客の一人が北海道出身の人だと言う事で、同じく北海道出身の夫と話に花が咲き(と言っても、殆ど夫が話してたんだけど)、盛り上がっていた。そんな所に酔っ払いが一人入ってきた。もうスッカリできあがってるのに、又お酒を注文して。挙句の果てに私に何か言い始めた。店の人と間違えてる?酔っていつもより危なくなってる夫が怒る。(この人本気で怒ると、相手が誰でも何人居ても関係ない人だから・・)私が中に入って止める。(・・;)お店の人が酔っ払いを追い出す。酔っ払いと言っても、ちょっとした会社の社長みたいな感じの人。追い出されて怒る。確かに私に声をかけただけで夫に怒鳴られ店を追い出されたら、怒るよね。どっちもどっちだけど、だから酔っ払いは嫌いだよ。(;一_一)下戸の私には理解不能。(ーー;)
4月12日(火)
今朝起きたら頭痛は消えていた。ホッ!^_^;
今日のクライアントは関西の方だし、以前から六角岩の写真とかを頂いたりして交流を続けていた方。でもお会いするのは初めての方。だから絶対休むわけには行かないと思っていた。良かった。^_^;
不思議と前日の病の症状が翌朝まで続く事が殆ど無い。振り返ってみても、前夜どんなに酷い症状でも、翌朝の朝食作りはしてるので、今まで一度も無いと言う事。凄いかもしれない。(^○^)ずっと昔やってた仕事場のバイトの学生から、「鉄人」と呼ばれていた事を思い出してしまった。(^^ゞ

今日のクライアントとお会いして直ぐに、私の頭から出ている気の柱が太いと言う話になった。強いとかは聞いた事があるけど、太い・・は初めてかな。前日、何かが頭に入ってきたので、其の時太くなったのかしら?(・・;)かなり頭をこじ開けられてる感じがしたしね。だから痛かったんだぁ。(;一_一)
そしてセッションが始まりハイヤーセルフが出てこられたので、頭痛の事を訊いて見た。やはり私の器以上の情報が入ってきたらしく、結構危なかったとか。それを痛みのために止めたので痛かったとか。止めずに受け入れたらあんなに痛くなくて済んだのだろうか?今回の事で既に器が大きくなったので大丈夫だとか。頼むよ〜っ!(ーー;)
4月11日(月)
今日は週一コース最後の補講日。お二人着てくれることになっているけど、ひとり目が終わり二人目の方を待っている時に突然頭痛が始まった。前日生徒のYさんが、担当のクライアントを待っている間に腰が痛くなったり頭痛がしたりと苦しんだ事を思い出した。結局クライアントさんの体調を受け取っているのだけど、今回も?
二人目のセッション中も段々ひどくなり始めた。でも振り返ると、待っている間に6月の北海道行きのチケットが取れて、主催者に申し込みをした直後から始まったようだ。
今回の北海道ではETがかなりやってくるとか。私は前日のクライアントのハイヤーセルフより、北海道には何かを敷き詰め滑走路のような物を作るとか言われていたが、既に何か沢山の情報が降りてきたのか?頭の上が丸く痛む。生徒のFさんも同様。彼女も今回突然同行することが決まり、其の直後からなので、やはり北海道関連かな?
セッションが終わり、お茶を飲みながらFさんに遠隔霊気を送ってもらう。しかし今回はただの頭痛とは違うようだ。
居てくれても却って気を使うので、クライアントさんにもFさんにも先に帰ってもらった。その後、私は一人セッションルームに横たわり毛布をかけ、頭痛と吐き気が引くのをひたすら耐える。あまりの頭痛の酷さに吐き気も出てきた。
こんなに辛いなら光の道とかライトワーカーの道とか嫌だ!と心の中でわめく。

元から痛みに弱いことは知ってる筈なのに(誰が?)、どうしてこんな辛い目にあわせるのだろう?とか思いながら、ひたすら我慢。途中トイレで吐いたりして、このまま帰ることも出来ず苦しむ。やっと少しだけ引いたので、この合間にタクシーに乗り帰る。タクシーの中でもかなり辛かったが、兎に角祈り霊気をかけ、耐える。絶対嫌だ、こんな痛いの!と又頭の中でわめく。
(>_<)


夫に体調の事をメールしたので、そのまま寝室に行き寝る。7時前にベッドに入るのは滅多に無いけど、今回は痛みが取れる事と吐き気と戦う事で、ひたすら耐える。何か大きな物が頭の中に無理やり入ってくる感じがしていた。私の頭に入りきれない程の量みたい。冗談じゃないよ、器を考えてよ!と頭の中で喚いていた。やっとウトウトした頃、従姉妹から電話が入った。其の時おきて見たら頭痛は取れていた。しかし怖いので、お風呂に入って又寝た。
これは何だ!(@_@;?
4月10日(日)
今日の授業でヒプノ養成講座週一コースの卒業となる。と言っても明日は、エジプトに行っていた生徒の補講の実践練習もあり、明日も卒業と言う事かな。
今日は二人のクライアントを迎えての実践練習のはずが、私の度忘れで3人に。(^^ゞ
不思議に時間的にピッタリの配置で、一番目のクライアントYさんのハイヤーセルフにより、とても素敵な情報が入り、エジプトに参加した生徒も安堵と喜びが。(^○^)
エジプトの地より素晴らしいプレゼントを頂いて帰ってきていた事。それは以前自らのハイヤーセルフが見せてくれた未来の姿の時に持っていた素晴らしいもの。それを使い彼女はネガティブなエネルギーを切る。
やはりハイヤーセルフの情報は正しかった事を知り、ヒプノの素晴らしさを再確認。(^_^)v
私の情報としては、宇宙の噂話と言うのを知り、面白かった。(^○^)
二番目のクライアントNさんは、其の生徒と出会った時に一緒に仲良くなった方。三人で其の時一緒に行動し、その後も何かと接点はあった方だけど、最近ご無沙汰していた方。
Nさんのエネルギーはかなり疲れていて、今回見た過去世から、現世の未来を予感する。彼女には再度来て頂いて、自分自身の為の人生を歩んでいただくお手伝いをする事になるだろう。
三番目の方が終わり皆で食事に。今日卒業の生徒は算命学でみると身弱エネルギー。なので、今日のように濃いワークは疲労困憊状態。お疲れ様でした。<m(__)m>
4月8日(金)
今日は池袋文化会館で開催中の「古代エジプト3000年の世界」を見に行った。友人と11時に新宿で待ち合わせをし、池袋の西部デパートの竜田野で食事をした。新宿のお店にはよく行くが、池袋は初めて。メニューが多いので嬉しい。ここの餡子はとても美味しい。どんどん小ぶりになって行ってるのが嫌だが、仕方ないか。( ̄^ ̄)
結局1時間以上ゆっくりしてから会場へ。毎年12月にあるミネラルショーの会場の上であるので慣れた道だが、本当に分かりにくい所だよ。
見学者は私達のほかに二人位と閑散としていた。これが5月にはいるとすごく混むのだろうね。入り口で例の如く音声ガイドを借りた。中に入り、展示物を見始める。最初に「死」とか。展示物を見ながら、テープを聴き、説明文を読む。次へ・・展示物を見てテープを聴き説明文を読む。いつの間にかテープが終わったら次に移動して展示物が入ってるガラスケースの前で寝てる。其の繰り返し。最後までそうやって見て(寝て)いったが、最後の部屋ではやっと。本当に疲れた。駄目だ、ブロックがあるらしい。エジプトの展示物を見ただけでこれだもの、エジプトへ行くには3年は早いね。結局何を見たのか、ビデオしか覚えてない。(;一_一)友人もすごく疲れたと言って、二人でお茶したが、本当に喉がカラカラ状態でしばらく休むことになった。やはり本物だもの、エネルギーもそのままだし、キツイ。(*_*; 実際行ったら大変だったよ。良かった、行かなくて。私には当分無理だわ・・って、思った。
4月7日(木)
今日のクライアントも、ハイヤーセルフがあと数回通うように言った。最近続けざまにその様に、その方のハイヤーセルフが言う。なので、遠くの方でも何度か関東まで通うことになる。ヒプノを受けることで浄化が進むという判断らしい。不思議だね。その事で浄化が進んでから、習い事や先に進む事をOKする。
4月6日(水)
昨日の電器屋さんは水曜日が定休日なので、今日は私もお休みだけどきて貰えない。せっかく時間があるのだけど、都合が合わない。と言うので、今日は見たかった映画「ナショナル・トレジャー」を見てきた。テンポよく楽しめる映画だった。特に何か残ると言う映画ではないけど、フリーメーソンの名まえが大っぴらに言われているのが不思議だった。この名まえは知る人ぞ知るなんだけど、案外秘密にされてる事で、その時の会長(?)とか秘密になってるらしい。会長なのか代表なのか呼び名は忘れたけど、一時期会長が日本人だったことがあるとか。今はどうだか知らないけれど。中々危ない集団だという印象が強いのだけど、実際はどうだか知らない。ある人は悪くいい、このように映画では面白い取り扱い方だったし、どうなんだろうね?
4月5日(火)
昨日の電器屋さんが二人連れてきて、今日は三人でやってきた。今日は私の仕事があるので、12時までに終わらないといけないと言う事で人数を連れてきた。DVDの設置もあるのでそれだけでも家具を動かしたりと面倒らしい。デッカイテレビ置きのラックを昨年買ったのが、今とても邪魔になっている。デッカイ割りに何も入らないしね。見た目も良くないし、これはやはり処分かも。
それにHPを新しいPCに移すのも大変だとか。アチコチに保存をしているとかで、それを集めて移動が大変らしい。聞いても私は分からないので、プロの方に頼めてよかった。町の電器屋さんなので、特に安いということもないのだけど、こんな時に細かい設定とか色々と頼めて助かる。少し高くてもその後のフォローを考えたら、安い。何せPCには弱いし。(~_~;)

しかし、今日もHPを移動できたのとDVDを設置できただけで、古いPCの設定とか新しいPCの細かい設定は出来なかった。結局奈良へ出発する前日に来てもらって、設定してもらうことになった。時間無いしね。^_^;
4月4日(月)
今日は前から頼んでいた新しいPCが入る日で、古いPCから情報を移してもらう事にもなっていた。
それから弟子モドキ1号(?)が遊びに来るというので、今日なら一日いるのと、もう使わないであろう2台前のノートPCをあげるので、取りに来てもらった。どちらにしろPCの設定や移し変えに一日かかる筈だしね。
しかし膨大な量が今までのPCに入っているので、これを移し変えるのは会社の機械で無いと駄目だとか。なので、今日出来ることをやってもらうことにして、明日の午前中に再度来てもらうことになった。
明日は12時半から仕事が入っているので、12時までに終わる事を頼んだ。
結局本日、メールが打てるのみ。明日に期待。(ーー;)
4月1日(金)
今朝町田の友人にメールしたら、ポルと言う猫が交通事故で亡くなったと返事のメールの中に書かれてあった。ポルという猫は、彼女が飼ってる4匹の猫の中で私が一度も関心を持った事が無い猫で、読んだ時は正直「ふ〜ん」と言う感想。
もし残りの3匹の中のどれかの猫が亡くなったと聞いたら、この数倍驚いたし哀しんだだろう。だけど、この猫に関しては全く感情が動かなかった。
そう言えば、先週遊びに行った時、その猫が調子が悪かった事を聞いたが、その時は、最近甲状腺に異常が見つかった友人の身代わりか?・・と、冗談を言ったのだけど、本当にそうなった?と言う感想もあった。チョッと冷たかったかな?と思いはしたが、そのまま仕事に出かけた。
仕事中、霊感の強いクライアントと、丁度被験者として着てくれた方に憑いてる霊について話してた事もあるのか、クライアントを見送りに玄関まで出た時、猫の声が小さく聴こえて足の周りに猫の気配がした。えっ?!と思って足の辺りを見たが当然居ない。クライアントも同様に聴こえたらしい。もしかしてポル?と思ったが、まさかねぇと打ち消し、急ぎ江原さんの番組があるので帰った。
帰宅してその事を思い出し、ダウジングで訊く事にした。ダウジングを持って質問を始めると、友人に「長生きして欲しい。恩返し。ありがとう」て言ってるのが分かった。イキナリ私の涙腺が破れたように涙が溢れた。こんなに彼女の事を思っていたんだ。
ポルは友人の長く飼っていた猫が亡くなって、その後、動物愛護協会の保護した猫が、町で貰い手を探していたのでもらった猫。その時は既にアメリカンショートヘアーの立派な後釜が居たのだけど、前の日本猫と似た顔が見たくて貰ったとか。動物が大好きな彼女達一家は、愛情たっぷりに受け入れた。それから何年かな?結構経つが、私は友人宅に行ってもその猫を一度も抱いた事が無い。なでた事は一度位かな?猫好きの私としては珍しいのだけど・・。
それなのに、どうして私の所に来たのかな?それにどうしてポルの気持ちが分かったのだろう?そんな事はどうでも良いけど、動物も人間も同様に感じるし愛もある。最近過去世、動物だった人や、石だった人が来る事も多いが、生きとし生ける者と言うが、すべてが生きていると言う事なんだよね。石も木も山も雲も太陽も地球も、もちろん動物も、命ある、意識ある魂を持った存在だと思うこの頃です。
Mr.スコット 2005年4月