Mr.スコット7月2003年

                                                               

  

            7月31日のMr.スコット
              亀に乗った浦島太郎じゃないけど・・高笑い?

気がつけば、今日で7月が終る。こんなに月日が経つのが早いと感じるのは、歳のせいなのか?仕事が入ってない日は時間が経つのが早い。一通りの家事が終ってからPCに向かうと、アッという間に時間が過ぎて行っている。こんな事で良いのか?と自分によく問う。だからと言ってそれを変える事も無く、時間を無駄に過ごしている。睡眠不足を解消する為に昼寝でもしたのならまだ納得できるのだけど・・。PCに向かってるとどうしてこんなに時間が経つのが早いのか・・。コレクションの石の撮影、HPの更新。これだけでも永遠に続きそう。コレクションの石が増え続けるのが原因なのだけど・・。

それにしても、どうしてこんなに石に魅せられたのだろう?昨年の1月から少しずつ石との出会いがあり、徐々に加速していき、今では全速力で石に向かって突き進んでいる様な気がしている。だけどお気に入りの石だらけで、この石が・・と一個の石だけを毎日愛でる事無く、次々と美しい石を求め続けている。不思議に石達はそれでも拗ねる事無く(?)輝き続け
訪ねてくる石好き仲間達には、我が家の石達が元気で美しいと評判が良い。それを単純に喜んで、あれもこれもとアチコチから自慢の石達を部屋中に広げて見せる、親バカ状態。どうしてこんな風になったのやら・・。これがいつまで続くのやら・・。(^_^;)


               7月29日のMr.スコット

昨夜のテレビニュースで、日本人のメディアが米軍人に暴行を受けた事が放送されていた。民間人の車にイキナリ米軍が発砲した。そのけが人を救急車が運んだりしてる所を、マスコミがカメラで撮っていた。そこを米軍が撮影できないように車で隠したりしていたが、とうとう取材の中止を言い始め、ついにはIDカードの提出を要求してきた。IDカードの出し方が遅いと女性の取材陣を後ろ手にしたので、男性カメラマン(?)がそれに抗議すると、米軍人数人に抑えつけられ足蹴にされて、逮捕されたらしい。テレビに映し出されたその男性の顔や腕には、傷がアチコチについていた。米軍の言い分は、この男性カメラマンが米軍人の足を蹴ったとか。日本人は絶対蹴ってないと言い、目撃者であるイラク人達は、日本人の言い分を裏付ける証言をしていた。イラク人達はフセインでもそんな事しなかった(イキナリ車に発砲)と言っていたが、私もそう思った。最近、特にブッシュ体制になってから、報道規制や報道をコントロールしている風に思える。

私が物心ついた頃から、母方の祖父がアメリカビイキだったせいで、アメリカの素晴らしさが頭に叩き込まれ、アメリカに憧れた。アメリカ映画を観ては、アメリカを旅する事を夢見、その生活にあこがれた時期があった。自由の国アメリカ。ウォーターゲート事件でも、報道関係者の活躍で時の大統領を失脚させた。その時、さすがアメリカだと感心したものだ。

が、今のアメリカは何だ!報道をコントロールし、アメリカ国民は本当の事を知らされていない。未だ見つかっていない生物兵器、大量破壊兵器が言いがかりだった事は、もはや明白になりつつある。この責任はどうとるのか?これが日本だったら、私達はどうするのか?イラク人達の様に戦えるのか。これからは何処の国にもある事なのに・・。

今イラクは言いがかりの攻撃により、国中は酷い有様だ。民間人も、今回の事件でも分るように大変な被害を受け続けている。米軍は目的であるフセイン体制を倒したのだから、もうイラクから出て行くべきだ。米軍が出て行き、国連が戦後処理をして、早く国の機能を正常にするべきだと思う。自分達が勝手に攻撃したのだ、その修復費用は自分達で補うべきだ。日本の国民から搾り取った血税を当てにするのはいい加減にやめて欲しい。いつまでもアメリカの言いなりに、尻尾を振り続ける日本のあり方を真剣に考える時期が来たと思うけどな。




              7月27日のMr.スコット

昨日はマヤ歴の新年最初の日だそうで、この日がこの一年を決めてしまう事になるとか。
龍の話(インナーチャイルドワークをしたら龍が出てきた話)をワークの時に話したら、その先生は私が龍を地球の周りを旋回させている事を知っていて、もっと違う次元や宇宙まで飛ばせて上げないといけないと言われた。自由に飛んでいけ!と言ったけど、違う次元や宇宙までと言うのは考えていなかったから、当然龍にも通じてなかったらしい。光へ向かわせないといけないとかで、それで龍にグレートセントラルサンの元へ行くように伝えた、ツモリ・・(^^ゞ 龍と私はエネルギーが繋がってるとか。

マヤ歴で去年まで(7月24日)は赤い魔法使いの年で、今年からは白い魔法使いの年とか。マヤ歴に関しては全く知らないので、これから興味を持って勉強しなくては。ジェーアンにも、私はマヤに居た時代があると言われたし・・ニンゲンジャナカッタケドネ(^_^;)


それでワークの最中、Cさんが私の方をジッと見てる。何かあるのかな?と思ってたけど、特に気にせず先生の話を聞いてたら、Cさんが、私のそばの壁にドラゴンと千手観音様、それにスコットとペガサスが見えるとか。彼女は私が霊気をアチューメントした方だけど、今年になって精神世界の勉強を始めたばかりなのに、どんどん開けてる人。駆け足で高い次元へと繋がり始めている。彼女が見えると言うから居るのだろうと思ったけど、スコットまで居るなんて・・・。これは何?スコットの中にどなたが居るのかな?スコットを連れて出かけると一人旅でも怖くないけど、どなたが居るのだろう?と思い始めた。



             7月25日のMr.スコット

今日は時々行く石屋さんのセール初日と言う事で、迷ったが結局行ってきた。昨日もセッションが終った後、そこが生憎(?)石屋さんでもあり、たっぷりと買って財布を軽くした(カードだったけどね)ばかりなのに、結局今日も誘惑には勝てず、行ってしまった。(^_^;)そして昨日以上に買ってしまった。( ̄∇ ̄*)ゞ

帰宅してPCをチェックしたら、この前体験談を書いてくれた方からメッセージが。グレートセントラルサンから初めての彼女へのメッセージと、私宛のメッセージが有ったそうでメールをくれていた。「おそろしい力を封印したのではなく、解き放つ時を見極めていた。すべてのバランスが整うことが必要だった。ペガサスに乗って宇宙を駆け巡り、惑星達のエネルギーを繋げる。もう封印は解かれている。次元を超えたエネルギーが集まっている。龍がバランスをとる(サポートする)時空を超えたエネルギーが地球にふりそそぐ。あなたは正しく導くことができる。ワンドを使いなさい。」


龍!昨日龍が穴倉から出てきたと言う事が、私の封印が解けたと言う事なのか・・。訳も分からず涙ぐんだけど、龍はどこへ・・。あの狭い空間にずっと閉じ込められていた龍だ、お飛び!グルグル地球の周りを飛びなさい!自由だよ、お前は自由だよ。だけど台風を呼んだりはしないでね。なぁんて心の中でブツブツ言ってた。
それからしばらくして正気を取り戻し、石をひろげ始めた。何かおかしい。あっあ〜無い!
無い!一番気に入って買ったアメトリンのポイントが無い!荷物を広げたのがもう既にお店が閉まった後だったので連絡がつかず、その石の事で落ち込んでしまった。だって一番高かったし気に入って買った石だったから・・。スッカリ龍のことも封印の事も隅に置かれ、石の事で頭が一杯になってしまった。何て三次元!封印より龍より、石カイ!と自分に呆れながら、きっと石はお店にあるよと言う確信が何処からか湧いて来たので寝る事に・・。ソレデイイノカ・・。( ̄∇ ̄ ̄;)



                7月24日のMr.スコット
                         
                今日の私                 環境を選んだ原因

今日は、私が過去世の出来事から自ら厳重に封印し生まれてきたと言われてきた(多くのサイキックの方達に)、その事を自分自身で知りたいと望み、それを石のグリッドを読む事、そしてそれを解放する為のエネルギーワークを受けた。

私は人に催眠をかける事が出来るし多くの方達の過去世を一緒に見てきたが、自分自身が催眠にかかる事が無く、それをどうしてなのかと悩んだ時期があった。それで多くの著名なサイキックの方々、それにその力を持つ友人達に見てもらった結果、余りに凄い過去世を持つ為に今見る事に耐え切れない、そんな風に言われてきた。そして過去世のサイキックな力を自ら封印してきている。これが全員のリーディングの結果だった。

私もこの数年の間に濃い経験をしてきた。ジェーアンにも誤った罪悪感を捨て去る様に言われた。そろそろ分るかも・・、そんな気持ちで今日受ける事にした。毎度の事だが、今回こそはと思いながら申し込むのだけど、その当日を迎えるとどうせ今日もダメだろう・・と諦める。そしてその通りになっていた。そんな繰り返し。それが今日は何か違った。


色々な話をして行く内に、育った環境から感情を封じてきている。それを先ず解放する事が必要。そう言う事になりインナーチャイルドを呼び出そうと言う事になった。私もインナーチャイルドが居る事を自覚していた。養父に言葉と肉体の暴力を受け続けた子供時代があるのだ。【この状況を忘れてはダメ。どうしてこんな目にあってるのか忘れてはいけない!】そう心の中で叫びながら、意味もない理由の虐待に耐えていた子供時代。それがあるのだもの、インナーチャイルドは居るよ。そう思ってた。確かに居るはず。それでそのエネルギーワークが始った。

先ずは胎児の状態へ。胎児、子宮の中と言われると、左のコメカミ辺りが押し付けられるような窮屈さ。インナーチャイルドが居る場所へ行こうとなって行くと、薄暗い洞窟のような金色の円が。その中は紫色の薄い靄。その中に入って探そうと言う事になった。だが見えない。しばらすると何か居るようなそんな塊の様な存在が。それが急にぬーっとでてきた。大きな黄金の龍。その大きな顔がでてきた。何で龍が?と思っていると見覚えがある様な階段が続く神社?へ帰っていった?天川の地へ。天河神社らしい。Nさんが「メッセージをもらって下さい」と言うので、「メッセージは?」と心の中で唱えると『しれんは終った』そう心の中に入ってきた。それをNさんに伝える為に言葉にすると、突然涙がどんどん流れ始めた。子供の頃から泣く事を止められて来た為に泣くのを堪えてしまう私。Nさんが「出さなくては、出してしまわなければ!」と言う。
出そうと思うが止めてしまう悲しい習慣。それでも多分半分は出たような。「私のインナーチャイルドって龍だったの?」との私の問いに、Nさん曰く、宇宙的に急いでいる事があって、それで緊急に閉じ込められていた龍の方が先に出てきたのだろう。そんな話だった。『そうか、急ぐ事ね・・』と理解したけど・・ホントウニリカイシタノカイ?( ̄∇ ̄*)ゞ それにしてもあの薄暗い狭い所に、大きな黄金の龍が長い間閉じ込められてた何て!それが可哀相で泣いたのだと言う事が分かった。そしてその龍が自分自身だった事も。

自ら封印したと言われてきたけど、もしかしたら孫悟空みたいに誰かに罰で閉じ込められたのでは?と言う疑問が頭に浮かんだ。何故かそれが真実に近いのでは無いかと思う。誰が?何をやったんだよ!と疑問もあるが、今は考えるのは止めよう。もう疲れたしね。




          7月22日のMr.スコット

今日は朝から夕方のような天気で涼しく、家事も大体終えてるせいも有り、遠方の友人と長電話して過ごした。毎日仕事や家事に追われていると、たまに空いた日は何もしないと言う日になったりする。何もする事が無い訳ではなく、それに目を瞑ってだらだらする。それがとっても幸せだったりする。(^_^;)安い幸せだよね、でもこんな事に幸せを感じられる事も幸せなのかも・・(^○^)



           7月19日のMr.スコット
                   久し振りに新人達と記念撮影
タンブリ石・チャロアイト・フローライト・ブルートパーズ・フォークスアイ・ピンクアラゴナイト・輝沸石・アポフィライト・カテドラルクォーツ

今日は午後から、楽しみにしていた池袋のミネラルフェアに行ってきた。いつもの場所とは違い狭くて直ぐに商品を見て周れたが、探していた石は何処も出して無かった。だけど綺麗な石が沢山あったので満足。いつもの大きなフェアもいいけど、こじんまりとしたこんな雰囲気も良いかも。



           7月18日のMr.スコット

今日は霊気のアチューメントだったけど、前回のファーストの時に天女が出て来たりした方なので、どんな風になるのか・・と思っていた。すると期待通り(?)、鳳凰や曼荼羅、果ては弁天様や龍に白蛇まで出てこられた。
この内容については、体験談を書いてくれる事になっているので詳細ははぶくけど、どうも私が先月天川に行った事に関わる内容だった。あの時撮って来た写真の中には、オウブや龍、果ては弁天様が写ってると言う、摩訶不思議な写真が多かったけど、今日の話はその続きみたいな事だった。
その龍や弁天様達は皆、彼女が天川に来る事を待ってるらしい。そこへ行って龍の玉を二つ持ち帰るらしい。日にちも決まってるそうで、それも今日聞く事になった。
アチューメント中に観音様やマリア様、千手観音様等が出てこられた事はあるが、メッセー
は初めて。それにしても私が天川に一人で行ったのは、彼女が天川に行く為の準備編?それとも私も何か頂いてきたのかな?それは何?
彼女の体験談を読むのが楽しみだな。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



              7月17日のMr.スコット

今日、前から頼んでいたハワイ島の「ナイトレインボー」と言う写真が届いた。ハワイ島の夜に出た虹を写した物だけど、ハワイ島と海と虹と星が一つになった、とても美しい風景。夜に虹が出るなんて想像した事も無かったけど、ネットサーフィンしていて偶然見つけた。期間限定とか。本当はマウイ島の写真の方が美しいと思ったのだけど、ハワイ島は私が初めて行ったハワイで、とっても印象深くて大好きな島。だからハワイ島の物を買った。もう少し安ければマウイ島の虹も買ったのにな〜と、残念。(^_^;)
石にお金を使う時は思い切りが良い私なのにね。( ̄∇ ̄ ̄;)ノ



            7月16日のMr.スコット
                   久しぶりにスコット宅で撮影

今日は映画館のレディスデイなので、前から観たかった映画「ターミネーター3」を観に行ってきた。1・2はテレビで観たけど、今回は映画館で観たかった。観るのが当然のような気がした。どうしてだか分らないけど。で感想は・・中々面白かったしチョッと悲しかったかも。「マトリックスリローデッド」が消化不良だったから、今日はそれを取り返した感じ。
シュワちゃんは相変わらず身体を鍛えているね。でも余りキチンと写されてなかったのは、やはり支障があるのだろうね、サイボーグが年取って体型が崩れていたら変だもの。自分を人前にさらす商売だから、商品として自己管理が絶対条件だよね。私の場合は身体をさらす仕事でも無いからと、自分に言い訳をしながら自分を甘えさせている。
これからは自分に厳しく自己管理しなくては・・と今日の映画を観て思った。変かな?



                     
            桂川                               入ろうかな〜                         

                     
           スコットも桂川で水浴                         満足そう
                  7月13日のMr.スコッ
            Nさん所有のジェーアンのラーからダウンロードされたスカルと記念撮影


ワーク二日目の朝も体内時計が働いたらしく、いつも起きる5時45分に目が覚めた。雨が前夜から降り始め、その時間にはまだ音を立てて降り続いていた。昨日の話では朝食前に近くの桂川へ行くとの事だったけど、雨が降ってるからか誰も起きる人はいなかった。
私は再度寝ようとしたが、それ程眠くも無かったので、足元に置いて寝ていたラーを胸の上に乗せて瞑想をする事にした。昨夜Nさんから乗せられた時は重くてウンウン言ってたのに、その時は重さを殆ど感じなかった。不思議な気分。昨夜の重さを覚えていたので、少しだけ身体に乗せて瞑想でもしてみようと乗せたのだけど、重くないので結局1時間以上その状態で寝ていた。友人にその話をしたら、ラーと同化していたのかも・・との話。そうかも・・と納得した。だってあの重さを殆ど感じないなんて、不思議だしね。

瞑想したけど特に変化なし。( ̄∇ ̄;)

その後朝食時間には皆起きて、そろって朝食。昨夜もそうだけど、ここの食事は最高!自家製の野菜をたっぷり使った料理やハーブティー。そば粉で作ったパンケーキそして胡麻ペースト。美味しかったな。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

朝食を終えた頃には雨が上がっていたので予定通り川へ。そこでスコットを水浴びさせた。マウイ島のイヤオ渓谷以来だね。何だか嬉しそうだった。スコットが川に入ってると温泉につかってるみたい、前も言われたけどね。

その後動孔と言う動く気孔をTさんの指導で行った。単純だけどシッカリ運動させられた。とってもいい気分。そして瞑想。瞑想中、私は光に包まれていた。そして光の柱を上がっていってた。だけどNさんには私のインナーチャイルドが見えたらしい。

その後ピラミッドに戻ってから、許せない人と自分の身体が繋がってるコードを切ると言うワークをした。皆軽くなったと感想を言い合っていた。私は両親とある人とのコードを切ってもらった筈だけど、感じなかった。私に切る気が無かったのか、それともただ鈍くて感じないのか・・、自信が無くなった。(ジシンアッタノ?)皆とは違うこの感覚はなに?今世では力を開くつもりが無いから封印した筈。それなら努力してまで封印を解く事は必要ないのかも・・と思い始めた。
せっかちなこの性格に問題があるのかも。Nさんが先の事より今を大事にと言っていたが、そうだと思う。先の事に意識をもって行くと今が消えてしまう。今を無駄にしてはいけない。今を大切にする事が大事な事。それが理解出来た、そんな気がした。ホントカナ?(^^ゞ

その後沢山の濃いワークを続け、夕方に解散。楽しいワークと楽しいメンバーで、8月のワークがとても楽しみ。




      7月12日のMr.スコット
「私は誰?」の課題で作ったグリッド   左のグリッドにプラスして身体に乗せたヒーリングのグリッド

今日のNさんのワークは、ジェーアンのワークでも行った「私は誰?」で5つ石を選ぶ所から始った。
私はゴールドオブシディアンのエッグ・アクアマリン・ダイオプティ-ズ・タイガーアイのエッグ・六亡星の5個の石を選んだ。本当はタイガーアイの前に美しいアズライトを選びそうになったのだが、なぜか手がタイガーアイに。ダイオプティ-ズはジェーアンの時にも選んで「魂の傷」と言われていたので知ってはいたのだが、どうしても目が行き選ぶ事に。その課題を心の中でブツブツと唱えながら目に入ってくる(石がアピールしてくる)石を選ぶ事にしている。そしてタイガーアイが。

別の人がアズライトを選んだのでその説明で納得したのが、アズライトは「魂の制約」と言う事。言われてる事が私と重なる事が多かった。しかし選ばなかった。選ばなかった事に意味があるとか。

私が選んだダイオプティ-ズは、ある人生の傷が未だに現在の人生を刺激している。そんな人が選ぶ石らしい。緑が美しいこの石の光で、ハートの傷を癒してもらいたいのだろう。アクアマリンは天使。全てが調和した世界から地球の進化の為にやってきたのだが、三次元の地球の状態にショックを受け、羽を閉じてしまってる。しかしこの閉じた羽に閉じこもってる天使も、オブシディアンエッグのマグマの中から出てくるエネルギーにより、隠されていた魂の傷を表面化させ、タイガーズアイのエッグの霊的戦士の道しるべにより、六亡星が表している天と地のエネルギーの間の人間として、真実のエネルギーに向かって、自分の強さに向かって開こうとしている。
簡単に纏めるとそう言うリーディングを受けた。

詳しく書くともっと分かりやすいが、ページ数が一挙に増えるので書けない。私自身は充分納得できた。ただ自分の強さに向かって開こうとしているけど、開き方が分からないと言うのが正直な状態だけど・・。


しかし本当に石のグリッドを読むって深い。もちろんそれだけの能力がないと読み取れないが、さすがジェーアンが私の弟子だと公言しているNさんだ。他の参加者達のグリッドの解説も、本人達が納得する素晴らしいリーディングだった。

その後この選んだ石達に自分で数個つけたし、それにNさんがもう少し足して身体に乗せる事に。気持ちよくて殆どの人たちは寝てしまっていた。そして凄く美味しい夕食の後でトルマリン風呂に。その後瞑想。そしていつのまにかバラバラに就寝。楽しくて充実した一日だった。



         7月11日のMr.スコット
                  今日は特別ご機嫌らしい

今日はお天気が良かったので、朝から撮影していた。自分の石達を一個一個と写していくと、本当に色んな石達が集まってるのに驚く。明日は、この中から持ち歩ける程度の石達を持ってワークに参加する。迷っていたが、スコットは連れていく事に・・。絶対傷つけないようにしなくては・・。

このワークはジェーアンのマウイ島ツアーを主催したNさんが、ジェーアンから学び受け継いだ石とのワークを私達に教えてくれると言う事で、とっても楽しみにしている。今月と来月の二回受ける事に。さあ、どの石を連れて行こうかな。でも余り多くても重いしな・・。

マウイ島以来久しぶりにスコットを見るNさんは驚くだろうなぁ〜っ。かなり変身(変色?)したからねぇ( ̄∇ ̄ ̄;)



            7月9日のMr.スコット

昨日は時間が出来たので、又石屋さんに出かけた。新しい仕入先を見に行ったのだ。結局見るだけでは終らず(分っていたけどね)、あれこれ買ってしまった。そのお店に素晴らしいハーキマダイヤがあった。値引き交渉によりかなり値引きをしてくれたけど、あと4000円値引きと言う所で交渉決裂。諦めるなんて珍しい事だけど、かなり高額だったので一呼吸置く事にした。縁があれば売れ残るだろう。売れ残っててもその時買う気持ちになるかどうか・・。だって高いしね。
( ̄∇ ̄*)ゞでも素晴らしいハーキマダイヤ!

それにしてもこの一年間、本当に石にお金を費やしたなぁ。こんなに石に魅せられるなんて、想像も出来なかった。

さて、ヤフーに申請していた登録が受理された。その為に、この所PCの前でかなりの時間を費やした。目が悪くなり始めて本を読むのが億劫になっていたが、この数日は必死になって本と首っ引き。そのお陰で面白い写真の技を覚えたりした。
PCの事等もうこれ以上覚える事は出来ないと思って、本を読んで調べるなんて事はした事も無かったが、今回は自分でやらなければならなかったので、途中で投げ出す事無く必死で読んだ。そのお陰でまだまだ沢山の面白い技がある事に気がついた。それにこれ以上取り掛かれるかどうかは分らないが、諦めていた世界の可能性を見た気がした。
ま、出来る人から見たら笑っちゃう技だろうけどね。


              7月4日のMr.スコット
                         久しぶりに戸外で。

この所空いた時間は全てコレクションの撮影に費やしていたので、久しぶりに八王子までお買い物に。と言っても携帯を。充電器の不調で使い辛くなっていたので、今流行の(もうずっと前からだよね)カメラ付きを。丁度昨日新発売の機種かあったそうで、それが現在私が持ってる機種と使い方が殆ど変わらないとかで、それを勧められた。確かに私の世代では新しい使い方は覚えるだけで大変(^_^;) 高かったけど、この際それを買う事にした。

カメラ付を買おうと思ったのは、毎年出かけるミネラルフェアで、石の撮影をしたいと思っていたから。石好きの先輩達のHPには会場の画像が出ているけど、デジカメは重いし、石だけでも持ち帰るのに精一杯だし、携帯で撮影できるなら便利だと思ったから。世の中本当に便利になった。 (^○^)

今月来月と、山梨に在るピラミッドハウスで行われる一泊二日の石のワークに参加する。以前別のワークで一泊した事があるが、食事も美味しいしトルマリン(前は水晶と聞いたけどな)風呂も最高だし、何よりピラミッドの中は最高だった。この中は不思議空間。ピラミッドの中心にぶら下がってるレーダーみたいな物の下に立つと、何やら別の次元に行ってしまう様な・・。その為か、前のワークの時は殆ど寝てた気がする。「動く瞑想」と言うものだったから、余計寝たのかも知れないけど。(^^ゞ

鳥のさえずりが聞こえてくる広いピラミッドに、風が吹き抜ける。近くには鮎が釣れる綺麗な川が・・。又いつかあそこで過ごしたい。そう願っていたので、石のワークで過ごせるなら最高!そう言えば、あの頃は今ほど石に魅せられてなかったなぁ


ただスコットを連れて行くかどうか・・まだ決めてない。最近心当たりが無いのに何故か石に傷がついてる事があり、もしスコットに傷でもつけたら・・ねぇ( ̄∇ ̄ ̄;)迷うよ〜っ!


               7月2日のMr.スコット 
 新しい中間達。クリアクォーツクラスター、ボーゲルカットアメシスト、フローライトエッグ・八面体、
 アポフィライト、スギライト、ローズクォーツ20面体


今日は久しぶりに空いた(空けた?)水曜日なので、映画に行くつもりだった。「マナに抱かれて」と言う、内容には特に興味が無いが、ハワイ島で撮影された映画だそうで、ハワイ島が充分味わえるとか。それを期待して観たいと思っていたのだけど、不評だったのかもう終っていた。ガッカリ(^_^;) 二年前に初めて行ったハワイはハワイ島。今年はワークでマウイ島に行ったけど、海の青さがハワイ島やオアフ島で見た青とは違い、不満足。マウイ島を全部周った訳じゃないから知らないだけだろうが、ハワイの青い海の色をマウイ島では見なかった。

で、時間が出来たので急遽撮影会。(^^ゞ昨日から開始した「石に魅せられて」で私のお気に入りの石達をご披露する事に。
順次撮影更新するつもりなので、現在コレクションしている石達全てを発表するまでには、しばらくかかりそう。その上、どんどん増えそうだし、一段落終わるのはいつになるのだろう?(苦笑)


昨日ヒプノを受けられた方は二回目の方で、過去世で私とご縁があった方だった。今回は心の部屋の住人を呼んで、現在の悩みを皆で話し合うと言うセラピーを行った。メンバーの中には時折、その心の持ち主を恨んでいたり陥れてやろうとしている者が潜んでいたりする。この方の場合もその様な者が居たのだが、その相手があまりに強い力の持ち主なので、他のメンバーの力では抑えきれないと言う話になった。それで本人に力を持たせようと言う事になった。その力を得る為には?と言う答えをハイヤーセルフの元に行き、聞いた。
その答えの中に、私の中に繋がってる別の次元の者の話が出てきた。本人がこれから得る力よりも、私が以前の力を覚醒すれば、瞬時にこの人の中に居る大きな力を持った暗い者を消し去る事が出来るとか・・。
で、どうして覚醒しないのか?と訊いた。大きなエネルギーが私に天から降りてきているのに、受け取っていないとか。
そのエネルギーを受け取る為に行う事も聞いたが、抽象的で分らなかった。今の私には理解出来ない事。いつかその時が来るのだろうか?順を追って階段を上るように身に着ける事が、今世の約束なのか?そんな約束は破棄したいと思う、セッカチな私。(^^ゞ


                               





メール