暑いからって、落ちますよ〜っ!
8月30日(月)
今日はある方から紹介された石のお店へ行ってきました。石のお店と言っても普通の所では無く、予約していくところなんだけど、お部屋に入った途端美しい石の輝きで、最初どれに目を止めて良いのか分らなくなるほど。(・・;) 私の大好きな虹入りの石がズラリ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
マウイ以来の再会のnoba猫さんや、撮影がプロ並のクロさん、友人のM子さん、momo仙人がここで集り、怪しい集会?いいえ、石見に集っただけですよ。(^^ゞ
そこで美味しいお茶を入れてもらい(これはM仙人様に・・m(__)m )、石を見ながら石の話やジェーアンの話、私の無意識の恐怖感についての話も。
オーラを一吹きで整えるローションの実演を見たりして大騒ぎ。noba猫さんのずれていたオーラが一吹きで整ったとは、目撃していたM子さん談。(^^)vnoba猫さんの顔色が、突然良くなったのは私にもわかりましたよ。(^○^)

もちろん、早速そのローションを購入しましたよ。だって好奇心旺盛の私が買わない訳は無いですよね。(^^ゞ瞑想の時に使おうかな、それとも仕事の時にクライアントに使っていただこうかな・・と、楽しみ。

その場所へ行く前、渋谷でM子さんと待ち合わせて、「御蔵」の支店に食事に寄った。「御蔵」は銀座のお店に時々行くけど、渋谷に在ったのは今日M子さんが偶然見つけるまで知らなかった。ランチでも2940円と安くは無いけど、雰囲気も味も上々。
そこで私の恐怖感について、彼女が自分のガイドに訊いてくれた事を聞いた。
見える・聴こえる・・等の五感は肉体レベルに結びついている言わば低いレベルの物とか。感情も同様に低いレベルの事。そこを折角切り離していたのに、回り道をして・・馬鹿な事を・・と見ているとか。もっと高い位置から分るように感情などに惑わされないレベルにしているのに・・、と言う事とか。

私の能力は「分る」と言う事らしい。私がその場で分った時、相手には必要な事が起こるとか。靈氣をかけている時、全く何も考えていないが、その状態で良いとか。この「分る」と言う感覚は5年程前おかしな事が続いた時、確かにあった。情報が勝手に頭の中に入ってきた。テレパシーみたいだった。言葉が音で聞こえてきた訳では無く、頭の中で「分った」。あの時の状態でよいらしい。

だからと言って直ぐにその「分る」状態にはならない。その周波数を合わせる事が今の課題らしい。恐怖感は、そのレベルから見たら無いとか。

確かに、自覚の無い恐怖感を取り除くと言うのは難しい。こんな時はヒプノが良いのだけど、この人!と言うヒプノの先生が居ないのだから、仕方ないね。自分で自分にかける事は、私の場合は全く無理。まどろっこしいが周波数が合うように、努力をしてみるかな。( ̄^ ̄)

8月29日(日)
金曜日に京都へ日帰り出張に行った夫が、お土産で赤福を買ってきた。私がダイエットを始めたと言うのに、一番弱い物を買ってきて・・。(ーー;)そりゃあ食べなければ良いのは分っているけど、こと甘い物には弱い私が、赤福ときたら我慢できる訳も無く、結局今日5個も食べてしまった。(T_T)

後悔するのは分っているのに・・ね。(ーー;)
ネットで昨夜天然石のブレスを買った。セールだったから。それなのに、又今日も買ってしまった。物欲?でも素適なんだよねぇ〜
(^^)v

8月28日(土)
今日はナディアへマヤ暦の勉強へ行った。前からマヤ暦があるのは当然知ってはいたが、ワークの自己紹介などで自分の事を「キン・・・番黄色い○○の戦士です」とか言うのを聞いていて、自分のも知りたいなぁと思いネットで調べた事がある。直ぐに私が「kin246番 白い水晶の世界の橋渡し」と言う事は分った。が、パルサーだの色々と知らない言葉も書いてあったりして、この事をマヤのカレンダーをいつも買ってる人達に質問しても知らない人が殆ど。知ってる人に会ってないので、習ってみようとやってきた。
2時間程度の勉強会だったけど、聞いたら結構簡単だったりして(まだシッカリこなしてないので人に説明は難しいが)、面白かった。参加した4名と先生の間に、248種類だったかあるのに、240番台が私を入れて3名。この三名が一つの形をなすメンバーになっているとの偶然に、先生も喜んでいた。偶然は無いので、必然らしいけど。

その後その先生がやってる波動測定を、キャンセルがあって空いた時間があったらしく受ける事にした。
確か2年前、ポールのワークのときに一度受けたけど、あの時は結構体調は色々と問題があった。今回は先生も驚く程問題が無いとか。感情もシッカリ調べて貰ったけど、こちらも問題が無いらしい。Mさんから言われている恐怖感に関しても注意して調べて貰った。その様な乱れは無いらしい。生憎キャンセルされた時間枠が30分間なので、エーテル体の領域まで調べる事が出来ないらしいので、そこに何か異変があるかは分らなかったけど、先生にMさんに言われた恐怖感の話をして、分析結果からそれが出ていないか調べて貰ったけど、この中には出ていないとか。紫外線と言う項目に少し数字が多くなっているので、もしかしたらここに出ているのかも・・と言う事でこの事を調整する水を作ってもらった。
しかし以前作ってもらった水を飲んでいて、その最中にキネシオロジーの講習に参加した時、その水を飲んでいるのでキネシオロジーが効かないと言われた事があり、まだその治療を受けている状態なので今は飲めないかも知れない。これはキネシオロジーの先生に聞くより無いけど。

そう言えば、ナディアであの有名なジラソルをゲット。ハートとタンブルを買った。封印を解く石とか、楽しみ。(^^)v

夕方から夫と約束している映画「華氏911」へ、。50歳以上の夫婦の割引を初めて利用した。
映画は最初はユーモラスに、途中あまりの米軍の残虐さに怒るイラクの婦人の抗議の映像に声を殺して号泣してしまったりして、夫がくれたハンカチを濡らした。あの大統領選の時に、あんな非道な事を民主主義の国だと思っていたアメリカがやっていたなんて・・。この映画を見たら、アメリカ人である事を恥じてしまうだろうと私は思った。
それと共に、昨年のセッションの時にある人のハイヤーセルフが言った、2017年以降の地球では、神が人々の前に現れ沢山の奇跡を見せ続けたので、皆の価値観が変わりお金をただのブツブツ交換の道具としてしか見なくなり、精神をもっとも尊ぶ社会になっていると言われた事を思い出した。早くそんな世の中になればいいなぁ。ある一部の金持達が、自分達のお金を増やす為に若者を騙し戦争に駆り出し、自分達の都合の良いように人々をコントロールし、命を潰す。こんな世の中は狂っている。

8月27日(金)
今日は3回目の三人のワーク。私は初めての参加。9月のレムリアのセレモニーに向けての準備編?みたいなワークと思って参加。三人のリーダーは、一人は毎月受けているコースリーダーのMさん。そしてジェーアンの弟子であるNさん。それにお会いするのは初めてなんだけど、名前は轟いているYさん。
実はYさんに会うのがチョッと楽しみでした。(^○^)何度もワークを受けられた、noba猫さんや名古屋のNさんの話を聞いたりして興味津々でしたしね。
スレンダーな他のリーダーとは違い、ふくよかなスタイルに親近感を持ったりして・・。(^^ゞ
参加人数がかなり多かったので、Yさん自身が撮られた写真をカードにした物でリーディングをする事になりました。目の前に並べられたカードの一つに最初から釘付けだった私は、迷わずサッと真赤なジンカイトの写真を取りました。あとの事も考えず・・。^_^; 次に見ていたカード(ビオランだったらしい)は他の人の元に行ったので諦めて、何処かの美しいグリーンに写された神社のカードを(聖地の写真も有り)取り、美しいブルーの写真を取りました。最後のブルーはラブラドライトを拡大して写された物でしたが、輪郭は写ってませんでした。マダガスカル産では無いとの話は分ったけど、何処産だったか忘れました。(^^ゞ

その三枚のカードを見て、Yさんが「
封印があり、もうそれが取れる準備が出来ている。」とズバリ。思わずブッ!と・・。( ̄∇ ̄;)ノ初めてお会いしたYさんが・・。(・・;) 「大きなエネルギーなので、取れたら忙しいですよ」「初めて地球に降りてきた時、かなり怖い体験があったのね」と。その後にも詳しく説明があり、フムフムと分り易い話が続きました。うん、こんな言葉で説明していただければ、私の様な者にも分り易いよ。
多分彼女はここまでに至るのに、沢山の努力と時間を使ったのだと思う。だから言葉が分り易いんだよね。
私もこんなに封印を解く事に苦労している。私の様にこの事で苦しんでる人達に、私が解けた時、とても理解しやすい言葉を使って相手に説明できるだろう。だからこの時間が必要だったんだろう・・と一人納得。まだ解けていないのに・・。(^^ゞ
ま、後先考えず取ってしまったジンカイトは、先日のMさんのワークの時に恐怖を取るとかそんな事が出ていたので、何となく分りましたが、神社は四国の徳島に在る「八倉姫神社」とか。ここには卑弥呼の墓もあるそうな。ここにはキング・アーサー伝説ではないけど、剣が刺さっていて、何かの封印らしい。このカードをワザワザ引いてしまったのだから、面白いね。(;;^◇^;;)ラブラドライトはシリウスの魂のルーツ。この地球に癒しを目的としてきている。そんな事から繋がるのだろうけど、凄いよね。(^^)v

その後長野からHさんが遅れて到着。彼女が参加する事は知らなかったので驚き。直前に名古屋のNさんが参加を決めたのは知っていたけど。

その三人で昼食休憩に出る事に。先ずはQACへ、ワーク代の支払いを。ピラミッドワークでずっと一緒だったRさんが店番をしていたので、久し振りの顔合わせ。(^○^)今回は私は欲しくなる石も無く、無事ワーク代のみ支払って食事へ。Nさんは何かに惹かれた様子。

そして昼食。中々興味深いお店が多く、入ったお店は、雰囲気もよく味も良く満足。(^^)v
サイキックなNさんが、私の事を、もう封印はカサブタ状態で、何時はがれるか分らない状態だとか。三人のオジサンのガイドがはがれる時に、私の価値観が(何か違う言葉を使ったけど忘れた)が決まる(?)のでそれを選んでいるみたいだとか。そうなの?それなら待ってれば良いのかな?Mさんが言ったように恐怖感があるとか言われても、誰が?と思ってしまうしね。分らない物は取りようが無いよね。(・・;)それにしてもオジサンのガイド?何だか嫌だなぁ。天使とか美しいガイドじゃないの?(ーー;)

昼からは順番が変わってMさんの時間になった。瞑想で自分が将来どんな事をしたいのかを見る、そしてそれを玉にして見る。

私の将来したい事、この時ははっきり決まっていた。そう、分り易い言葉や表現を使って、私の様に何でこうなってるのか分らない人に説明してあげて、準備が出来てる人には解く手伝いを。まだ準備が出来てない人にはその事を説明してあげる。その事とは、将来大きなエネルギーが中から出てくる事。だけど今はまだ時が着てないこと。これからの地球での体験がきっと将来の貴方の力になるから、もっと経験を積みなさいと助言してあげる事ナド・・。

私は、アストロフィライトの様な比重の重そうな(色が)小さな玉が・・本当は、外観が分らないので、スッゴク大きな玉かも知れないけど・・。
それを石のグリッドで表現する事になった。
茶系の色石ばかりを4つ集めた。本当はアストロフィライトがあれば良いのだけど無かった。
その後その石達に色々と足しても良いと言う事で、自分が持参した石やアクセサリーを全て使ってグリッドを作った。

Mさんのリーディングではホースの口まで一杯に水がきているのに、指で口を閉めて指が痛くなってる状態とか。怖さで指が離せない状態とか。
そこで質問、誰が怖がってるの?魂?
Mさんは魂は怖がっていないとか。では顕在意識では怖いという自覚が無いのだから、潜在意識が怖がってるのか?と更に質問。
Mさんは潜在意識とか顕在意識とかを知らないようで、私が怖がってるとの答。だって、ウソを言ってる訳でも無く、どうして怖がる必要があるのかが分らない。何の為の恐怖なのか?分らないのだから、誰か私の何処が何を怖がっているのか教えて欲しい!・・と怒っていた。( ̄□ ̄;)!!

何か自覚しているのなら変えようがあるだろうけど、自覚してないのだから分らない。
結局あとからグリッドを少し動かした。これはアクセサリーを囲んでいたからそうリーディングされたのか?とかね。

確かに円にしない方が良いかもね。

その後Nさんのワークとかもあり、人数が多かったせいでかなり疲れた。名古屋からきていたNさんが、突然マウイのセレモニーに参加する事を決めると言うハプニングがあったりして、面白いなァと感心。
かばちゃんが先日の滝行以来体調を壊しているので、今日のワーク中もかなり辛そうだった。滝行はかなり怖いからと止めたんだけどね。今の若い人の間には流行しているようだけど、怖いんだよね、マジで。(・・;)
そんなこんなの濃いワークが終わり、Hさんと駅ビルのアトレで夕食を取った。そこで私がロイのセッションでボタンを押した時、彼女に変化が起こったとの報告を聞き、ヘェー!との驚きが。そう言えば、彼女の過去世では私がよく師匠として登場している訳だから、そう言う事もありか・・と納得。(^_^;)
色々とあったワークだったけど、久し振りの友人達にも会えたし、楽しかったね。そうそう、QACのNさんに、ジェーアンが二度と少人数のワークはしないと言ってたとか。余程大変だったんだね、私達。(;;^◇^;;)

8月25日(水)
今日は休みなので、町田の友人の家に届け物があり車で出かけた。予定としては、今日・明日は車に乗る予定なんだけど、丁度この二日間は天冲殺の日。心なし嫌だなぁと思ってた。
今日はいつもに比べて早めに行動したので、1時前に彼女の家に着く事が出来、昼食をご馳走になりノンビリと会話を楽しんでいた。此処にいる飼い猫のポポロンは前回と同様に逃げる事無く、落ち着いて寝ている。その内彼女の孫に頼まれて靈氣をかけていたら、ポポロンがやってきて後ろにピタリと座る。私がなでても逃げもしないでそのまま寝ている。飼い主の友人達は驚いていた。こんな姿を見た事が無いらしい。友人達家族以外に姿さえ見せない猫が、身体をつけて頭をなでさせている。凄く不思議がっていた。私もこの時だけは、マウイ島に行く前とは違う事を実感する。
瞑想しても又眠ってしまう状態が戻ってガッカリしている私だけど、この事だけはマウイ以前とを区別してくれる。それにしても、では何故?と思ってしまうのだけどね。
私の将来のビジョンを書くように言われたけど、もしも私がハートとマインドが繋げられて、皆が言うように私の本来の力を取り戻す事が出来たら、私のような分離されてあがいている人達に、効果的な助言を与えてあげたい。抽象的に言うのではなく、もっと分り易く説明をしてあげる。例えば私の場合なら、何を怖がっているのか、私のどの部分が怖がっているのか、その恐怖感を取り除く為にどんな事に挑戦すれば取り除く事が出来易いのか・・と言う様な事を説明してあげたい。もちろんガイドが言って良いと言う範囲に限るのだろうけど、許されるのなら、今よりもっと分り易い説明をしてあげたい。と、そんな事を今回の事で思いついた。

そして友人宅から4時前に失礼して、車で帰る。途中、大きなスーパーに寄った。買い物をして両手に荷物を持ち、駐車場を歩いている時、突然片足がつっかかり、前に転びそうになった。反射的に手でバランスを取る。すると両手にぶら下がった袋が前にゆれ、逆に身体が引っ張られて加速していく。足がそれについていこうと走る。前のめりになりながら走る。勢いがついているのでかなり早く走り、勢いで前に両手を着いた。顔は無償だったけど、右足の膝に擦り傷。ズボンは破れなかった。左手の肘に擦り傷、左掌にチョッとキツメの擦り傷。此処には小砂利が二個入ったかも。そして左手首につけていた、私にしては高価なインカローズのブレスが傷つき、胸にしていたマウイのマザー・オブ・パールにも傷が・・( ̄∇ ̄*)ゞこの傷の方が、身体の傷よりショック!身体の傷は時が経てば癒えるけど、石は多分このまま。ま、大難が小難。良かったと思わなければ・・。それにこの程度で済んだのは、最近続けている階段一段抜き昇りや、リフティングで足を鍛えたからと思った。

丁度干支が一回り前の12年前の申の年、同じようなシチュエーションで前に転んだことがある。あの時は両足が揃ってしまったし、道路が凍っていたと言う状況ではあったが、被害状況は今日とは比べ物にならない被害だった。冬のコートと厚いズボンを履いていたのに、膝は両足ともズタズタに切れ、顔も大きく腫れてしまった。今でも傷が残っている程。ズボンはバリバリに膝が破れた。今より12歳も若かったのに・・ね。(^^ゞ

明日も車で移動。天冲殺だし、気をつけなければ・・。


8月23日Vo.2
土曜日、夫がテニスの役員の集まりでなにやら仕事をしてきたらしい。その最中、机を運んでいて爪の中に木が入ってしまったとか。帰宅したら、その右手の親指を見せられた。血を見るとか苦手な私だから、まさか爪の奥深くに針を入れたりは出来ない。(;;^◇^;;)それで靈氣をかけることにした。せめて痛みだけはとってあげようとしたのだけど、痛みは瞬時に取れたらしい。
そして、翌日の日曜日にはいつもの様にテニスに出かけてしまった。もちろんその朝に又靈氣をかけてあげたけど、そのせいで痛みが無くなり、いつもと同じ行動をした。
そして今日の仕事の帰りに外科に寄った。医者は、腫れていないし痛みが無い夫の指を見て、しつこく本当に木が入ったのかを訊いたらしい。夫はその事で、失礼な医者だと怒っていた。が、相手にしてみれば、痛みが無く腫れてもいないその指を見たら、確かめたくなるのは当たり前の話。結局レントゲンを取ったけど、木ははっきり写らなかったらしい。たんぱく質だからイズレ出てくるだろうと、炎症止めやシップを出してくれただけ。夫はその事で更に怒っていたけど、医者から見たらそれしか仕方ないだろうね。腫れてもいない指を切開して、ワザワザ取り出して傷を作らなくても、出てくるのなら。
しかしこんなセリフも発したとか「爆発したら来て下さい」。それって?化膿して膿が出たらと言う事?爆発は困るので、毎日靈氣かけるより仕方ない・・ですね。今日の病院代は?無駄でした・・。(ーー;)


8月23日(月)
土曜日のワークの後、皆で中華のお店により、中華を食べながらリーダーのMさんも交えて色んな話に華を咲かせていた。その時、メンバー達が皆怖いと言う表現をする。何が怖いかって?自分の感性を磨いてエネルギーの世界を見ること。ハートとマインドを繋いで、自分の宇宙と繋がる。その事を怖がっている。私は?ちっとも怖くない!と断言する。
だってどうして怖いのかも分らないから。Mさんは私が見ようとしてないから、本当は凄く怖がってると言う。私にはそれが少しも分らない。見ようとしてないのは誰なの?私の普段の意識は見たい!見よう!その努力をしている。怖いなんて意識の自覚が無い。だけど怖がってると言われる。では誰が怖がってるの?魂が?魂が怖がってるのなら、どうやったらそれが怖がらないように出来るのだろう?

今日友人とその事を電話で話していて気が付いたのだけど、例えば私達が海の中に住む生き物だった場合、人魚だとする。チョッと例えが格好いいけど・・(^^ゞその人魚の私達。怖がってる人達は、海面まで昇っていって地上の様子を見ている人魚達。私は?海の底で海の中の生活しか知らない人魚。海の上の生活は、ただ素晴らしいものだと勝手に想像している。だから恐怖感が無い。海の上を見た人魚達は、現実を目にして、果たしてそこで生活できるのだろうか?と陸上へ上がる事に躊躇している。私は全く分ってないから、上がろう!上がろう!と言っている。そして海面まで上がろうと頑張ってる。だけど、そこは海の中の大きな洞窟の世界。ここから抜け出して海面に上がるすべを知らない。知らないのか知ってるのに、知らないふりをしているのか・・、今の私には分らない。


私の魂は、今世大きな目的をもって生まれてきたと言われる。色んな方々に言われ続けている。なのに、では何故怖がってるのだろうか?自覚している意識では怖がって居ないと断言できる。しかし・・、無意識に抵抗しているこれは何?魂ならおかしいよね。そんな目的があり、それをやると決めて今世に生まれてきているのに、今更怖いも何も無いじゃない。と最近は怒りが出てきている。偉大な魂だと言われている、なのに、怖がってるの?魂じゃないとしたら?何?潜在意識と魂は殆ど近いものだけど、そこに何か飛び出していけない理由があるのだろうか?こんな事で悩むのももういい加減にしたい。セッカチな私が、どうしてこう何年も同じ所をウロウロしてるんだろう。
と言う事で、この努力をあと一年間と限る事にした。一年間努力を続ける、だけどそれ以降も今と同じ状態が続くのなら、あっさり諦めて今自分が持っている能力、ヒプノセラピーや靈氣・算命学・クリスタル・・だけでそれ以上を望まない。今世決めてきた目的があろうが無かろうが、恐怖を克服するのにこんなに時間を使ってる場合じゃない。これから毎日瞑想を続け、努力は続ける。さて一年後、この日記を読んだ時、どう言う反応をする状態になっているんだろう?諦めているのだろうか?それとも・・・。


8月21日(土)
今日は高井戸までワークに出かけたけど、行きと帰りで一人ずつ一段抜きで階段を上がってる人を一人ずつ目撃。全て中年男性。もちろん私も一段抜きでスッスッと上がる。かなり慣れたので平気。エスカレーターより早く着く。特に動悸が酷くなる様子も無く、かなりこの点は鍛えられたのだろう。特にこの事で痩せたとは思えないが、きっと足のどこかに筋肉はついたと思う。小さな事からコツコツと・・。誰かの言葉ではありませんが、これは続けなくては・・。

8月20日(金)
昨夜、去年8月のスコットを読んだ事から、一年ご無沙汰している友人に連絡をしてみた。丁度一年前に、彼女が引っ越したばかりの家に行って交換セッションを行ったのだけど、その後今年の6月までに二回も引越しをしたとか。それについては集合住宅に適合していない人間の下の階に住んでしまったと言う悲劇があるのだけど、現実的に一年間に三度の引越しをした事で、経済的にも困った状況になっている様子。
きっとその上の階の人とはカルマが有った間柄だったのだろう。まだ解決してないこの事を、一度に出してきたのだろう。もちろん、苦しむ事にはなるけれど、きっと彼女はこの事をクリアする事で、魂の飛躍をするだろうと思う。

午後になって、生協から届いた洗面所下の整理籠を使おうと、洗面所下を掃除した。要らないもの、要る物を雑巾で拭きながら籠に入れていく。ついでに他の籠の中身も整理する。時々リビングに戻ってPCをチェックする。チョッと休憩をしてテレビを見始めたが、どうせなら、テレビを見ながら引き出しも整理しようと、よく使う二つを出し、これも要る物要らない物の分別を始めた。

部屋一杯に広がるくらい、その中身が散らかった。洗面所も色んなものが出て凄い状態。その上、途中で洗濯物を取り込みに二階に上がったら、娘が部屋に置いていった小さな整理棚が気になり始めた。これを下へ持っていって何かに使おう・・、もちろん石の整理棚に・・。(^^ゞと言う訳で、今度は出窓に飾っている石達をその棚へ入れ始めた。
そんな事を繰り返して、全部終わったら外が暗くなっていた。(・・;)

8月19日(木)
今日は1日外出予定が無いので、朝から長電話したり石の撮影したりとダラダラと過ごした。午後からリビングやテーブルの上を片付け、映画も一本見た。スターチャンネルを契約しているので、中々面白い。珍しくアニメをやっていて「バルド」とか。狼とハスキー犬の間に生まれた犬が、同じ夢にうなされる。トーテムポールにカラスや熊や狐や狼などが彫られているが、それも夢に関係しているようだ。チョッと謎と神話の世界みたいな映画。変化を恐れるな・・と自分探しの旅を続ける狼の物語なんだけど、チョッと自分にも当てはまったりする?と思ったりしてワクワクしながら観てしまった。

快適な一日を過ごしていたのだけど、夜かなりショックなメールが届いた。23日の予定が壊れた。相手の準備が不完全だと言う理由なのだけど、私的にはかなり待ち望んでいたので辛いね。

去年の8月のスコットを読むと、同じ頃ダイエットをしていたのが分った。それも保坂なおきの勧めていたダイエット飲料で断食を続けたのだけど、思い返すとあれ以降体重が私の最大値をオーバーするようになってきたようだ。リバウンドと言うやつ?彼はあのダイエットで肌が異常にあれていたが、家庭まで壊れたとは・・。ま、ダイエットには関係ないだろうけどね。

今日はダイエットと言いながら、朝からヨーグルトを食べ、スープを飲み、お味噌汁を飲み、最後は小倉キャンデーを食べたりして・・。( ̄∇ ̄*)ゞ
それでも1kgは減っていたけど、明日はどうなるか・・。明日は生協が来るが、頼んだ家具が届いたら、二階の部屋でも片付けるとしようかな。

今日はハートが詰まるような感覚がする。何だろうね?誰に訊いているのだか・・。(;;^◇^;;)


8月18日(水)
今日はレディスデイを利用して、映画「ディープ ブルー」を観に出かけた。
朝ネットでチケットを取っていたので遅れる訳には行かず、バタバタと準備して予定より早めに出かける事が出来た。

着いてみたら、夏休みの子供向けの映画が上映されているようで、チケット売り場は凄い行列。^_^; 私は既に予約しているので、自分で機械を操作してチケットを受け取る。いつもギリギリに来ているが、今日は早すぎて、時間潰しが大変。椅子もないし、上映10分前まで中に入れないので、その時間まで待って、毎回買っているキャラメル味のポップコーンとウーロン茶を買う。

実は今日からダイエット開始。三日連続のお休みが取れたのでその間にダイエットする事を決めたのだけど、映画に行くのでポップコーンだけ食べる事を自分に許した。一人で食べるには結構な量が入っているけど、これより小さいのが無いので買った。結局映画が終るまでにはスッカリ空になっていましたが・・。(^^ゞこんな事でダイエットにはならないかも知れないけれど、明日から二日間は出来るだけ家事に励んでダイエットに励むから大丈夫でしょう。と甘い考えでいますけど、どうだか・・。^_^;

映画は海の美しさだけを取り上げているのでは無く、自然の凄さや残酷さ、生き物が生きていくと言う事の厳しさを淡々と映している。海鳥は空を飛ぶけども海中深く泳ぎ、魚を捕る。海の中でだけしか生きられない者、陸でしか生きられない者が居る事は当然知っていたが、海鳥の様に両方で生きられる者も居るのだと言う事を、この映画では思い知った。と言っても途中気がつくと寝ている時もあったりして、全部観た事にはならないけど・・。《例の如くエアコンが効きすぎると冬眠に入る性質なので・・。(^^ゞ》

隣に多分65歳過ぎのカップルが居たが、その男性がビニールに何かお菓子を入れてきたらしく、映画の最中、袋を開ける音を立てながら長い時間食べていた。この映画館は持ち込みは禁止なんだけど、年寄りにはここで売っているポップコーンとかホットドッグでは口に合わないのだろう。だから持ち込んだんだとは思うけど、でもビニールは止めて欲しい!シャリシャリ・・の音は耳についてウルサイ。しかし年寄りだし・・・と注意するのを我慢した。子供と年寄りは近い位置に居る。年を重ねる事で賢くなる人と、エゴが表に出てくる人がいる。私は前者でありたいと思うけど・・ね。

夕方から約束があり、ダイエットが無事継続できるのかと不安だったが、無事飲み物だけで過ごせた。・・。今回は成功するかも・・。(^^)v

8月17日(火)
先日、一段抜きで上がってる人を見ていないと書いたが、今日目撃。(笑)
セッションルームへ急いでいる時、私の前を一段抜きで上がってる人を発見!中年の男性でした。もちろん私も、その後ろを一段抜きで上がりましたけど、後ろから見たら夫婦で一段抜きしてるように思ったかも・・。^_^;

考えたのだけど、多分やってる中年女性を見ないのは、一段抜きが出来ないのかも知れない。スカートをはいてるから、体力が無いから・・のどちらか。スカート・・の場合はやると決めればズボンにすればよい事だけど、お尻が大きいからとズボンをはけない人がいるのを知ってるので、実際問題、この二つだろうね。でも一番の理由は恥ずかしいからかも。やってる私は?最近スムーズに姿勢も真っ直ぐに上がれるので、そんなにみっともない感じじゃないような・・。恥ずかしいのを通り越したような・・。(;;^◇^;;)
兎に角、継続は力、頑張ります!(キッパリ)これだけ宣言していれば、続くだろう。(^^ゞ

8月15日Vo.2
夫が帰宅したら、例のいじめっ子のクロネコが我が家の庭までやってきて、たつみを苛めてたらしい。私から先日の話を聞いてたので、石をぶつけて(当たらなかったらしいが)やはり追いかけていったらしい。多分、私がダッシュした距離と同じ程度でしょうが、181cmの大男が石を持って猫を追いかけてる様も、見てたら怖いかも・・。( ̄∇ ̄*)ゞ 
案外我が家は、近所から白い目で見られているのかもしれない。と、ふと・・思った。(;;^◇^;;)


8月15日(日)
先週の「あるある大事典」でだいよう筋の事を特集していて、お腹の贅肉取りに強力な力となる事が分り、階段一段飛びだったか一段抜きだったかの上がり方が良いとか、大また歩きが良いとか、サッカーのリフティングをビニール袋を作って60回すると良いとかを聞き、早速実行している。

だけど、どうした訳か階段一段抜きで歩いてる人を見ることが無い。あの番組で放送すると直ぐにブームになるのに、おかしいなぁと思いながら私は実行してるけど・・。チョッと恥かしい気もするけど、案外スムーズでエスカレーターより早く着いたりして快適。(^^)v誰もやってないので、かなり恥かしいけど仕方ない。と言って、おばさん達皆がやってる中で上がるのも嫌な気もするけど・・。(;;^◇^;;)ちなみに私の事はおばさんの俗称には入れていません。ハイ。(^^ゞ

若い男の子がやってるのは以前から目撃してたけど、私の年代の女性はやってないよね。ブームは私だけ?リフティングも最初はとっても出来ない状態だったけど、30回程度なら続けて出来たりするのが凄い!やはり継続は力だね。間食辞めるより運動した方が早い。間食止める自信が無いけど、一段抜きする自信はあるし。結局は筋肉つければよい訳で、やらないよりはやった方が絶対良いと思うし、当分はがんばるつもり。間食で贅肉つく量が多いか、筋肉の消費量が多いかの勝負?そんな事より、既についてしまったお肉をどうするか・・です。(ーー;)私の3連休で例の秘術を使いダイエットを実行するか・・。こうなったら、それで一気にやるっきゃない。( ̄^ ̄)

今日はそんな階段のぼりをやりながら、又吉祥寺へ行ってきました。今日はキネシオロジーを使っての潜在意識の解放を受けてきました。今日で3回目です。私はマインドとハートの究極の分離を今世行っていた為、瞑想では寝てしまう、催眠でも寝てしまうと、ある次元とは絶対繋がらないように、周到な準備を重ねて生まれてきたそうです。繋がる事により、恐ろしいほどの力が甦るので、準備が出来るまでは絶対そんな事にならないようにと、生まれてからも幾重も封印されるようにしていたようです。
それがやっとマウイに行き、その後の許しの過程へと進み、goサインが出たそうでハートとマインドを繋げたのですが、3歳の時に4人の大人に寄って集ってひどい目にあった事から、まだその時の意識が残っていて邪魔になってるとかで、潜在意識の解放を受けたのです。今日でやっとその頃の意識が抜けたとか。
先生のおっしゃるには、このような目に合いながら、3歳の子が「仕方ないか・・」と冷めた感覚で受け止めてたとかで驚いていました。

ヒプノで体験するような劇的な実感はありませんが、徐々にハートとマインドを繋ぐ意識が出来てくるのではと期待していますけど。その時にマウイジェルを使うと言うキーが出てきて、「ムーンストーン」と言われたのですが、偶然今回マウイでムーンストーンのPHを買ってきました。体験記に載せるのを忘れていた事もこの時思い出し、明日にでもUPしなければと受けながら思っていたのですが、そのムーンストーンのPHをマザー・オブ・パールと一緒につけてよいとか。結構アクセサリー多くなりそうです。胸にジャラジャラ(でも無いけど)つけて、階段一段飛ばしであがるの、チョッと・・とも思いますが、この際、人のこと気にしていられません。^_^;


8月14日(土)
夕方から原宿クエストで「桃井かおりの一人芝居」を観に行くので、ついでに午前中から吉祥寺の美容院に行った。早めに終わったので、恵比寿のQACへ、マウイで預かったお土産を渡しに出かけた。お土産を渡すだけのつもりが、セールの張り紙を見たのでチョッと見ることに。夫と待ち合わせをしているので、ゆっくり見る時間は全く無かったけど、セッションに使える石を少し買い求めた。すると、有名な人の作品とかのPHが気になり始めた。誰が作ろうと気にならないけど、デザインが好み。高いけど2割引だったのでつい買ってしまった。(^^ゞ何だか私に必要みたい。

その後夫と待ち合わせの伊勢丹へ。帽子が欲しかったらしいけど、高いからと躊躇して買わなかったみたい。その倍の買い物をしてきた私は?^_^;  当然買うのを勧めました。(^^ゞ その後靴売り場へ。
夫は足がデカイ。前は28cmだったのに、ウォーキングで痩せてスマートになったのに、逆に足は大きくなり28.5cmと5mmも成長してしまい、靴探しも大変。(ーー;)その上デザインの好き嫌いまであり(そんな事言える立場じゃないのに弁えず)、やっとリーガルの靴に決めた。兎に角買えて良かったよ。ツカレタ〜ッ ^_^;

そして原宿クエストに。イッセー尾形の一人芝居や桃井かおりとの二人芝居と時々見にきてるけど、フリーフードフリードリンクまでついて5千円。今回はチョッと量的に少なかったけど、贅沢は言えません。こんな所他には絶対無いしね。観た感想は?一番前の席だったけど、一番端だったので、観るのにかなり疲れた。ストーリー性は殆どイッセー尾形の世界。脚本は彼が作ったのだろう。私的には面白かったけど、夫は眠かったらしい。彼女のスタイルの良さに毎回感嘆するけど、お芝居としても私は楽しめたな。夫は「笑点」が好きなタイプだから、無理かもね。何か私、偏見でしょうか?(;;^◇^;;)深く考えないで下さいね。

8月13日(金)
今朝起きると夫が庭の草むしりをやっていた。先日私が一度しているが、根っこがしぶとくそこから又伸びていた。今日それをかなりむしってくれていたが、その内私が又やらなければ駄目みたい。(ーー;)今年の草はしぶとい!

10時前に千葉へ夫の父親のお墓参りに向かった。電車で行くようになってから快適だけど、今日は電車の中の冷房が強すぎたり効かなかったり、結構服の調節が面倒だった。
お墓に着いたら、前日に義母が生けた花はスッカリ弱っていて水は空っぽ。
これだけ暑ければ仕方ないね。今日も持参した花を生けたが直ぐに二の舞だろう。(ーー;)

義兄の家で義母が作ってくれた赤飯や煮しめをよばれ、5時過ぎには帰路に。
八王子に着いたときは夜だったが、暑さは変わらず。夜なのに・・と地球温暖化を思った。相原に着いた時は少しひんやりしてチョッと安心した。
冬寒すぎるのは辛いけど、暑い夏も辛いね。

8月12日(木)
今日は夫が今年初めての鮎釣りに出かけた。老眼になってから仕掛けを作るのに困って行くのを面倒がってたけど、今日は友人に誘われたそうで出かけた。そして大き目のものが8匹に小さいのが20匹と、期待してなかったけど大漁!(^^)v塩焼きとてんぷらにして食べた。ご馳走様でした!m(__)m

8月11日(水)
娘が9日から着ているが、今日も泊まると言うので、今夜予定していた映画に一緒にと誘った。が殆ど興味ある映画は見たと言うので、カラオケに行く事になった。カラオケは丸2年ぶり。

話すのと違って唄うのは声帯の使い方が違うらしく、中々声が出ない。以前もずっと唄ってなかったら声が上手く出なかったという事を体験していたけど、やはりこうも長く唄ってないと、ヒドイものだ。3曲目くらいから声はどうやらスムーズに出るが、音域が狭い。中々高いほうも低い方も出ない。(ーー;)
夫は飲み会の流れでスナックなどで歌うこともあるはずなのに、やはり同様に声が出ない。スナックで唄う回数は、カラオケとは違うらしい。

それにしてもカラオケの選曲にかなり苦労した。最近の歌はもちろん唄えないし、数年前まで好きだった歌も、自分が唄うとなると殆ど忘れている。すると最近の機械は良く出来ていて、年齢を入れ、自分がどの年代に流行った歌を唄いたいか入れると、その頃流行った題名がずらりと出る。その中から選べるようになっている。これが分ってからは選曲もスムーズ。昔の歌は一曲が何ヶ月も唄われたので、頭の中にシッカリ旋律も入っていて唄える。中々楽しい(^^)v

そんな事でシッカリ3時間も居て、娘と夫と三人で唄って過ごした。娘は今の流行の歌を、私達夫婦は古い歌を唄った。カラオケは呼吸器の鍛錬にもなるし、半年に一度程度は挑戦しなくては・・と思った。それにしても空いてた。お盆休みは田舎かな?私達も13日には関東を横断して、千葉へお墓参りに行く予定。此処のところかなりサボっているので、ご先祖様から怒られそうだけど。(^^ゞ

8月10日(火)
今日は昨日ヒプノを受けられた方が、靈氣を受けられた。ワザワザ愛知から来られたので、靈氣も受ける事になったのだけど、楽しい靈氣だった。

先日ある男性が受けられた時に、異様に早い動きで「ブンブン」と言う表現がピッタリの動作で、身体がグルグル回ったり、早い動きで御辞儀の様な動作を繰り返したりとされたが、今日の方はそれがゆっくりな動作で殆ど似た様な動きだった。
でも最後のアチューメントでは大勢の天使達がやってきて、「幸せになるんだよ」と声をかけてくれたとか。
その時の顔は嬉しそうに微笑み、両手は上に上がり、横揺れ。音楽に乗って踊ってるよう。見ていて楽しくなった。

それにしても最近の靈氣は楽しい。受けてる本人も笑っているのだけ、私も見ていて笑ってる。終った後のクライアントは、身体だけじゃなく、心も解れているのが分り、楽しい。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


8月7日(土)
八王子のお祭りには毎年行っているが、初めて雨に祟られた。
お気に入りは宮下町の山車。ここの狐の踊りが中々見ごたえがある。
今年は子供の狐まで居て、中々手の動きも面白く楽しかったのだけど、残念な事に雨の為、傘をさしてみる人が多く、見通せなかった。

仕方なく、早々にいつもの料理屋に行く。今回は友人夫婦も一緒に。
昨年11月頃ローズクォーツの玉を買っていったのだけど、そのお陰なのか結婚8年目で子供が授かったと喜ばれた。案外ご利益があったのかも知れないね、と思っているが・・。

お酒に強いその奥様も、今回は妊娠中と言う事もあり、私と一緒に食べる専門。(^○^)お腹が一杯で服がパチパチになって帰った。私、妊娠6ヶ月のお腹に、負けていなかったかも・・。(ーー;)

雨の中、人ごみを掻き分けて携帯で撮影したので、写りは最悪だけど、一応雰囲気でもと。

8月5日(木)
久し振りの休みだったので3時頃まで家に居たが、約束があり町田へ。
その用事が終わり、その後石を見て欲しいと言う方がいて、その方と待ち合わせた石屋さんへ行った。最近全く行かなくなっていたその石屋さんへしばらく振りに行った。
目的の石はエレスチャル。手に取ると悪い感じはしない。しかし価格は高すぎて気に入らない。でも石は一点もの。高くても逃すと二度と手に入らない。気に入れば仕方ないね。
レインボーが入っているし、形は美しくないが面白い石。自分のダウジングを探したがバックの中に見つからなく、売り物のダウジングで調べてみた。結果、この石は普通に持ったり飾ったりする石では無く、儀式に使われる石だとの返事。

面白い!今までそんな石を直接手にする事も無かったけど、これからはそう言う石にお目にかかる事が増えるのかも知れない。これからの世の中は儀式が多くなりそうだから。そうやって新しい世の中になる準備をしていくのかな。

その後店内を見ながら、お店の人に「ブルーアベンチュリンを探してるんだ」と特に期待もせず話したら、「一つあります」との答が。そして小さい小さい勾玉にカットされたブルーアベンチュリンを見せてくれた。数年前から売れ残っていた一個だって。
うゎ〜い!小さくてもまさしくブルーアベンチュリン。やっと手に入れました。(^^)v

その後その方と一緒に居酒屋へ。と言っても、飲めない私は食べる専門。後で思ったけど、石が見つかったお祝いだったのかも。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ夫にメールで夕食を帰りに食べてきてくれるように頼んだ。そんな事、滅多にしないしね。

彼女が生ビールを美味しそうに飲む横で、パクパク食べる。もうとっくにお酒を飲めるように・・と言う努力は止めたけど、セメテ一口目だけでも「美味しい!」と思って飲めたら嬉しいかも知れない・・と、チョッとだけ思った。


8月3日(火)

あるハイヤーセルフに、「貴女は今世、ハートを開いて満たす事だけが目的ではなく、生活の細部まで見直す必要がある。日常を落ち着いて走る。落ち着きながら走る。忙しい。貴方の元に光が集まります。その為に実際の時間が必要。しかし生活をなげやってはいけない。便利なものは悪。心を汚す全てのものを意識しなければならない。貴方はその価値があり、人間として地球を守るための小さな仕事を意識しなければならない。主婦としての家事など。よく考える事。同時にただ貴女は今、習慣として全てを一度にそして効率よく片付けようとしているが、細かく束ねずに大きなビジョンを持って生活を見直す。シンプルな方法を導き、シンプルな方法は手数を減らし貴方の時間を守ります。仕事を守ります。見方を変える。」と言われた事から、家事を溜めずにその時々で出来るだけ済ませるようにやり始めた。
その流れで、今日は比較的朝から涼しかったので、マウイに行ってる間に草ボウボ
ウになってしまった庭の草むしりを始めた。

丁度生協に注文していた虫除けの上着が届いたので、それを着て帽子を被り始めた。
草むしり自体は結構好きな作業だ。暑すぎたり虫が居なければ。虫と言っても蚊に限るけど。虫除けは大体臭いし(マウイに持参したのは無臭だったけど、あれが何処で売っていたのか分らないので)嫌なものだ。上着のお陰で顔に少し吹き付けた程度でよく、快適に草むしりが出来た。しかし長い事ほっていたので根がシッカリ張っていて大変だった。(;;^◇^;;)

花壇の草を取り、午前の仕事は終わり。午後からシャワーを浴びたりして仕事に出た。帰宅したらまだ涼しかったので、午前中の仕事の続きを。かなり綺麗になった事に気分を良くし、シャワーを浴びて休んだ。夫が飲み会で遅くなったのでその間リビングでいつの間にか寝ていたが、夫の帰宅で再度起き、HPを更新させたりして寝た。

しかしいつも寝る前にお風呂に入る習慣だったので、何だか体がベタベタしてる気がして中々眠りに入れなかった。そこへ外で猫の声が。威嚇しあう声。これは必ずたっちゃんが他所の猫に一方的に苛められてるので、しばらく聞いていたが、仕方なく、モップを取って外へ。やはり近所のクロネコがたっちゃんを苛めに出てきていた。

モップをもってその猫を追いかける。素早く逃げるが、元々飼い猫のクロネコは途中で止まって後ろを見たりして余裕。そんな事許すはずも無く、そのままモップを振り上げて追いかける。流石にこの勢いに驚いたらしく、今度は本気で逃げてしまった。しばらく見ていても出てくる様子が無いので、玄関へ戻る。たっちゃんは門の上に座り威嚇の声を出している。が、これは全く意味をなさない。

どう言うわけか、我が家の猫はいつも近所の猫の苛めの対象になっている。先代の猫も同様だった。
ワザワザ我が家の庭まできて、我が家の猫を苛める。あるときは庭から猫が立ち上がって家の中をのぞいているので、たつみかと思い見ると違う。たつみは部屋で寝ている。外に居れば苛めようと偵察してるらしい。本当にどうしてこれほどまでに標的になるのか分らないけど、我が家の決まりで、家の猫が苛められたら、出て行って助ける。子供の喧嘩には入っていかないが、猫の喧嘩には行く!これは我が家の決まり。
(^^ゞ

それにしても、真夜中にモップをもって脱兎の如く静かな住宅街を走るなんて、誰か見ていたら恐ろしかっただろうな。^_^;多分私が見ていても怖かったかも。(;;^◇^;;)

そんな事で結構疲れた一日だった。(ーー;)
8月1日(日)
早いものでもう8月。もう充分夏を体験したよ。未だ一ヶ月も夏があるなんて、暑すぎるよ〜。
昨夜は満月かな?美しいお月様が出ていたので、ベランダに石達を少し並べてみた。朝は寝坊したので熱くなっている物もいたが、輝きが増していた。気兼ねなく月光浴が出来るのは嬉しいね。(^^)v
今日はその部屋の住人だった娘のマンションへ、荷物を届けに行ってきた。6月30日に引っ越していったのだから、既に一ヶ月間過ぎたのだけど、まだ棚や色々な事で何度も通っている。それが案外楽しかったりするのは面白いね。