9月30日(木)
早いもので今日で9月も終わり。
昨夜の予報ではお昼頃に台風が関東に近づいてると言うので、今日の仕事を延期したら、今朝は晴天。そんな予感もしたので、時間をずらして・・と伝えたのだけど、延期の連絡を打診した時、クライアントが違う予定を入れたとかで今日は突然暇になった。それこそ映画に行ったり色々とする予定も有ったのだけど、結局は家から一歩も出ず。ま、一歩も出ずはウソだね。たっちゃんが、例の黒猫に追いかけられて逃げてきた時、又モップをもって黒猫を追いかけたから、10歩は出た。近所の空家に逃げたので、そのアルミの塀を思いっきりモップで叩いたから、近所の人達にも見られたかも・・。(^_^;)
そんな訳で例の水、まだ取りに行ってません。2日に仕事なので、その時に持ち帰るけど、飲む時又悩むのかな?と言っても、飲んだら突然へ〜んし〜ん!と言う訳じゃあ無いだろうから、飲んでも良いのだろうけどね。

明日は朝から新宿に石買いに。またリュックを背負っていく事になる。この所買いすぎてるからそんなに買えないけど、でも見たら分りません。歯止めが効く方じゃないから。(^^ゞ
9月29日(水)
昨日・今日と仕事が休みになったので映画に行くつもりだった。火曜日はレディスデイを使って。今日は招待券を使って。結局何処へも行かないで過ごした。家事も少ししたが、天気も悪いしスッキリしない。録画してあった映画を見て過ごした。
本当はある水を取りに行こうと思っていた。そのお水は魔法の水らしい。 DNAを再生するという 水。飲む前に自分の決断を声に出して宣言すると水がそれを聞き入れて、体に入ったときに セルに作用をする

宣言するときに「エンコードを変えて、ネガティブな障害を 取り除き、本来の力を取り戻す。」と言えば良いと言われた。セッションルームに届けてくれたらしい。車で行けば10分もかからない場所にあるのに、何故かまだ行かない。飲んでも良いの?と何故か危ぶんでる。今まで地道に頑張ってきたのに、何故かカンニングするするような気分がして、お休みが続いたセッションルームへ水を取りに行く事もしない。明日は仕事があり否が応でも水と向き合う。やはり飲んでしまうのだろうか?飲んでも効果も何も無いかも知れないのに、どうしてこんなに拘っているのか?

9月27日(月)
今朝友人と電話で話していて、突然有る人に対する嫌悪感の原因が分った。最近急に自分が有る人の事を嫌っていると言う意識があがって来て、どうしてこんなに反応するのだろう?と思っていた。色々とその人の自分が嫌だと思うところを論っていたが、今朝突然、持論とピッタリだと言う事が分った。
私がよくクライアントに説明する事だけど、人は自分の鏡だと言う事。嫌いな人とは自分の嫌いだと思ってる所を持ってる人。自分が自分で嫌だなと思っている事を見せるから、反応して嫌う。人には説明していたけど、本当にそうだと実感した。
その人はその時の私より開かれていて、感じ取る人。もちろん催眠にもかかり、ハイヤーセルフから素晴らしい助言も頂き、自分の内側に目を向けるように言われた。

それなのに、未だ人を頼り外にばかり目を向け動き回る。その姿が許せなかった。
私には出来ない自分のハイヤーセルフの言葉を聴く事が出来たのに・・と言う
羨ましさ。なのに・・、それを無駄にして未だ外に答えを求め回る依存の姿。
誰か教えて!と外に答えを・・と言うのは私と同じ。自分と向き合う事が必要だと言われていたが、分離されてる私にはそれが出来ないと思っていた。それが
ある方からヒントを頂いていたのに、無駄にして外に答えを探し回っていた。この姿が重なったのだ。
今はその事に気がつき、そのヒントを実行した事で、開き始めてきた事を実感し始めた。

ジェーアンが私の事を、今まで過去世で何度も重い責任を負った生活を送ってきてるから、魂はそれを嫌がってる。と言ってたが、
そうかも!と心の奥底で早まったか!と何となく後悔に似た感覚が湧いてくるのを今ごろになって感じる。やはり別のある方が、「開いたら、忙しいです!今のうちに体力をつけて下さい。」と言ってた事が、やけに大きくその後悔を後押ししてくる。げっ!これかな?これを嫌がってたのかな?私の魂は。【ほら、又始るよ、折角ノンビリ生活できてたのに・・馬鹿だねぇ】と何処からか声が聴こえてくる様な・・。(・ ・; 
Mさんが、貴女は今世超能力を開発する為に出てきたのじゃありません。それはいつも持っていた力だから。そうではなく、ハートを開いてハートを癒す事、愛を学ぶ事。それが今世の本当の目的だから・・と言っていたなぁ。

ハートを開く。そうだね、最近ハートに響く事が多いよ。クライアントの哀しみ・喜び・気付き・・それは全て愛からきている事。
愛してもらえなかったと思ったから、自分の愛を受け取ってもらえないと思ったから、人を愛せないと思ってたから・・など、愛が原因でいかに人が苦しんでいるか。そして魂の学びは全て愛だと、それぞれのハイヤーセルフは断言する。彼らが泣く時、涙を拭いてあげながら私も涙を流す。同じくハートをふるわせて。この仕事を選んで良かった。人の何倍も気付かせてもらえるチャンスを与えられている。人生の謎、魂の学びの道、毎回その物語に唸る事ばかり。

江原さんが神様はスーパーコンピュータだと表現しているが、本当にそうだよ。これほど彼が言ってる意味を実感してる人は、世の中にそうは居ないでしょうよ、と自負している。(^^ゞ
9月26日(日)
今日は靈氣セカンド・サードのアチューメント。
全アチューメントが終わってから、被験者として以前靈氣を受けられたNさんにきて頂いた。今日のクライアントがNさんに靈氣を送ったら、ハートに入ってくる。スーッとして。優しい人なんだ・・と思う。今回は本人が余り自覚できなかったので、二度目を送ってもらった。今度はNさんもハートに感じたとかで、涙が出そうになったとか。私にも同じ状況が。(・・;)
靈氣遠隔でこんな感覚は初めて。不思議な感じがした。ハートの下の方に来る、優しいエネルギー。不思議だね。
9月25日(土)
昨日は1日かけて掃除をしたと言うのに、夫が戻ってきて荷物を店開きしたら、元の木阿弥。何だかスッキリしない室内になってしまった。部屋が片付かない原因は、夫?
今日は久し振りのワーク。ワークのリーダーのMさんから、前回自覚の無い恐怖感を言われたが、それは実はそれを言う事で私が怒り、その事から自分に向き合うようになるだろうと思い、そうしたとの事だった。
私も怒りはしたが、その為に何度も考える事をした事。そしてある事を思い出し、それを実践したお陰で、周波数を変える瞑想を始めた事。それにより、変化が始りました。とうとう開け始めた事を自覚できた事。私にとっては素晴らしい変化です。
実はあの発言をMさんがする事で、私が怒ることは分っていた事。その事に対して、私が納得行く説明の方法も有ったのだが、それはガイドが止めたとか。そのお陰で私からの怒りのエネルギーが彼女に飛んでいき、防御してたとは言え、大変だったようだ。一時的に自分を守る事よりも、その人の未来の為に自分を危険に曝す、そんな姿勢を見せて頂いた。ありがたい事だと思いました。リーダーたる者、力を誇示する事より、相手の事を真に思う、それが本当の姿ですね。自分もそうありたいと思いました。
その後やはり同じワークの仲間が自分が正しいと思ってやった行動を否定され、やはり無意識の怒りのエネルギーを彼女に飛ばしたらしい。思わずMさんが「愛のエネルギーを私に送って!」と言ったのが印象的。(^_^;)私も第三者の立場で聞いていたので、Mさんが言ってる事が正しい事は分ってました。怒りのエネルギーも意識的に飛ばしてない事は分ってました。私も同様だったから。

私の開き始めたのはポツポツと表現したのですが、そんな物では無いようです。もっとスピード感があるみたい。中身が変わるとか。えっ?!このキャラが変わるの?でもそれは無いと思うな。ロイが言った様に、仕事をしてる顔、プライベートの顔、そしてピュアな顔がある事、大きなハートの上に。仕事の時の顔がかなり変わると言うだけだと思うけどなぁ。余り変わるとねぇ、自分で嫌だよ。(^_^;)

ナリンさんのオイルが手に入ったり、帰りに皆で美味しい食事が出来たりと、楽しい1日でした。(^^)v
9月24日(金)
今日夫が戻ってくるので、久し振りに本格的な掃除を。と思いながらも色々な雑事にかまけて、ちょこちょこ掃除をしながら色々な事もやり・・と、相変わらずながら族(この名称は私が学生だった頃言われ始めたのだけど、今は死語?)で、掃除が終ったのが夫が羽田に着いた頃。
6時過ぎの夫の帰宅と同時に、北海道から送った宅急便が届く。便利な世の中になりましたね。
昨日の朝採りのとうもろこしが入っていると言うので、直ぐにゆでる。とても美味しいからと夫が騒ぐので、食べてみる。そんなに騒ぐほど美味しいとは思わないけど、しばらくかぶりついていたら、口の中で何やら硬いものが、ガキッ!(・・;)いや〜な予感をしながら取り出すと、半月前位から動いていた、前から二番目の歯の欠けを修復している部分が取れた。取れたか・・と思いながら洗面所に見に行くとギョッ( ̄□ ̄;)!!欠けた部分の後ろが透けて黒く見える。ほんの数ミリすいただけなのに、間抜けな・・( ̄○ ̄;)!!明日は一ヶ月ぶりのワーク。急ぎ以前通っていた歯科に電話をする。明日の午前中の予約を取ろうと。しかし時間的に難しい。で、今夜8時に来いとか。行きます!そりゃあ行きますよ。
今は便利な世の中。歯科は日曜日もやってくれるし、夜間もやってる。この土地に引っ越した当時は、近所の歯医者の新患になるのに、夜中から待っていた。一日に二人しか新患を取らないので、どうしてもそうなる。その当時車が我が家に無かったので、夫が早朝厚着をして、歯医者の前で午前5時頃から立って待ってた事がある。時期が冬だったのでかなり辛かったらしいが、もう一人待ってた方が見かねて、車に乗せて待たせてくれた。
お互い北海道と九州出身なので、近くに親戚も無く、給料も安く、今思うと若い頃は色んな苦労があったなぁ。でもその当時、苦労だとは思ってなかった。そんな事、当たり前だと思ってたから。エアコンも無く、風呂も無く、頑張った時代があった。若いからそれが貧乏だとは思ってなかった。若い時は給料が安いのは当たり前。給料に応じた生活をしてただけ。親にも誰にも頼らない、本当の意味で自立してたね。
9月23日(祝)
今日のヒプノは、あるクリスタルヒーリングのワークを一緒に受けた事から友人になった方。以前一度ヒプノを行ったが、その時はまだ一回しかやらず、誘導のテクニックも今の方が進化しているので、どんな事が出てくるのかと興味津々だった。と言っても普段のクライアントとは違って、ある程度の彼女の生活を知ってるだけに、聞いていく内容に違いが・・。
クライアントの事は殆ど知らないから、どんどん質問が湧いてくるが、彼女の場合は知ってるだけに質問を考える場面が出てくる。その上彼女のハイヤーセルフはかなりレベルが上の方なので、答えもそれなりに悟られたものとなり、知りたがり屋の私にはチョッとテンションを下げられる事になった。しかしながら、悟りの世界と言うか、極みとはこんな事なんだろうなぁと言う事も再確認した。私的には悟りの世界より、そこへあと一歩と言うレベルのハイヤーセルフの答えが面白いと思ってしまう。それは、未だ私自身がその範疇の世界にどっぷりだと言う事なんだろうねぇ。時間を作ってこのテープを聴いてみよう。その時気がつかなかった、大きな気付きが来る様な気がする。
9月22日(水)
今日は楽しみにしていたミネラルサミットの日。石好きの仲間が集って自慢の石を持ち寄り楽しむ日、見たいな・・。(^○^)
2時からだったので、12時に友人と新宿で待ち合わせて食事をし、服などを見ていたら1時半となり、驚いて会場へ急いだ。会場の沿線で人身事故があったそうで、止まっていたらしいのだけど、私はそれを知らずにスムーズに到着。会場には主催者のCrystalさんともう一人の方だけ。皆さん、この事故が影響したらしい。程なくして顔見知りの方2人到着。その後新人の若い女性が二人。期待していた美しいリビアングラスの持ち主が来ないと分った時にはかなりガッカリしたけど、皆さんの石が素晴らしく大満足。(^^)v
今日はこの前ネットで買ったヒーリングマットを何気に持参したのだけど、皆の石が回ってきて邪気が溜まっていると思った石を乗せると、直ぐに邪気が消える。その効力に驚いた。(・・;)
そしてその石が近付いただけで、身体に異変が着たり、手に持っているとハートや喉や下のチャクラへ響くのを感じる事が出来、驚き。以前から邪気は感じ取っていたが、ハートに着たりするのを感じるのはハワイ以来。ハワイは土地にパワーがあるので、その影響で感度が良くなっているが、今日は違う。特にCrystalさんのオブシディアンの原石を手に取った時、ハートに暖かく何かやってくる。ハートが何かで充満するような。その石をM子さんが持って情報を取ってくれた。その石の話では私は30%開いたそうだ。先日のヒプノの時、そんな気がしていたけど、今日はそれを又実感した。9月12日のマウイのセレモニーが何か影響したみたい。これからどんどんほどけていくのかしら?

9月20日Vo.2
今夜も北海道に行ってる夫から電話があった。毎晩あるので、ウルサガル私に夫は嫌なのか?!と言う。嫌に決まってるよね、折角開放感に浸ってると言うのに・・、何の話があるんだよ!と思い、そう言う態度のセリフをはく。もう東京に戻りたいとか今日は言ってる。良かった、飛行機のチケットを取ってるから、戻って来れないし・・と私はセーフ!と思う。(^^ゞ
夫はある時期まで、早期退職をして北海道にログハウスを建てて、住む。と言ってたのに、もはや家に戻りたいなどよく言えるよね!と思う。雨の日曜日に時間を持て余してる人が、一人で北海道で住んでどうするんだよ?と私が言ってたけど、今はそれが身に染みたらしい。まだお客様だから、兄弟も話し相手になってくれると言うのに、住んだら今の様には相手はしてくれないだろう。本当に甘いよね、男は!と思う。
今日一緒に行動した友人は新しいテレビを買うらしい。DVD録画が出来て、テープの再生が出来る液晶テレビだとか。これはどうも「冬のソナタ」を見る為とか。テレビでは既に見ているらしいが、再度買ってみるとか。他の友人もあのドラマを見ながらユージンを素適!とかウットリして言ってたが、私は時々何かしながら見てる状態だったので、特にドラマに入り込んでいない。だからだろう、彼のマジックにはまっていないので、彼がどうして素適なのかが分らない。ヒロインの女性が来日した時には、こんなに美しい人なんだ!と思ったけど、ユージンは背も低いし太りそうな体型だし、特に魅力を感じない。痘痕もえくぼとか言われるけど、本当だねぇ。いつ頃、皆がこのマジックから覚めるのだろう?
9月20日(祝)
   
携帯での撮影なので、美しさが写せず残念だけど、こんなに群生してるんだ!と驚く程の見事さ!白い蔓珠沙華を初めて見た。

今日は友人と、高麗川の巾着田へ蔓珠沙華の群生を見に行ってきました。八王子から八高線で東飯能まで行き、西武線に乗り換え高麗駅へ。駅前は沢山の臨時のお店やお土産屋さんで一杯。私達はブルーベリーヨーグルト味のソフトクリームを食べながら歩いていく事に。
私達が歩いた道は、約2時間のハイキングコースだったらしい。祭日で最後の見所の日だと言う事で、道は人でいっぱい。今朝は曇りで雨まで降りそうな様子だったのに、此処では陽もさしていて、帽子を持参してなかった私達には辛い( ̄□ ̄;)!!その後何度も帽子を持って来なかった事を後悔する事しきり。(ーー;)

高麗川は水がとても綺麗で冷たそう。子供連れの人達は川の中に足を入れたりして楽しんでる様子。それを羨ましく見ながら先を進んだ。段々群生している
蔓珠沙華を見るようになり、撮影しようとすると、ここはまだ番付で行くと小結とか。これから大関・横綱級の群生があると教えてもらい、撮影は止めた。本当に凄い群生が続くようになる。早咲きの地域や中間、そして遅咲きの地域とあるので、何時行ってもそれなりに楽しめる所だと思った。でも見ごろはあと数日だろうけど。それにしてもこの暑さは辛い。彼岸花とも言うのだから、きっと3月のお彼岸の時期も咲いている事だろう。来年春に又着てみようかな、と思った。

二人で歩きながら、これで少しは痩せただろうと希望的観測をし、お互いに太った事を嘆く。それなのに、帰りにデパートで氷金時などを食べてしまった。身体の熱を取るのには氷が必要。しかし・・・( ̄^ ̄)
9月19日(日)
友人が「寂しい?」と電話してきてくれたけど、全くそんな事も無く、快適に暮している。しかし、誰か歯止めが居ないと、どんどんダラダラしていきそうで怖いかも。しかし仕事があれば、その為に行動するし活動的になっている。やはり何かする事が有る方が、私には良さそう。
今日は、今まで二人のセラピストにヒプノを受けた方が来られた。全く効果を感じられなかったそうなので、私も今回は自分の力を試される事になるのか?と思う気持ちも有った。試されるのはクライアントにではなく、自分自身に。自分が自分をどう評価するのか、それが重要。
で、結果、満足できるものがあった。もちろん、もっともっと・・と思う事はあるが、それでも今回封印がほどけてきたかも・・と思える場面がチラホラあって、何だか嬉しい。本当にほどけていってるのか?そう思いながら進んでいくと誰かに言われた事があるが、それが始っているのかも。
9月18日(土)
今朝は何となく8時前に起きてしまった。いつも見ている連続ドラマを見て、それからゆっくり起きだし、リビングでだらだら。特に今日のスケジュールがある訳では無いし(本当は仕上げなくてはいけない用件が色々とありますが)、友人に電話してチョッと相談したりして、その後は又ウトウトしながらケーブルテレビの映画を見て過ごした。本当は昨日行く予定だった映画に行こうかとも思ったが、何だか面倒でそのまま夕方までだらだら。たまにはこんな日があっても良いかも。
先日申し込んでいた矢沢永吉のチケットが取れた。それも第一希望が。何だか凄い!結構取れないと聞いていたのに・・。取れてチョッと大丈夫か?!と思ってたりする自分がいる。気遅れ?夫と行くつもりだったけど、余計大丈夫か?!と思う。若者と行った方が良いかも・・。どうして?
9月17日(金)
今日から夫の北海道行きで私はフリー(^^)v吉祥寺の用事が済んでから招待券を使って映画に行くつもりだったけど、喉が朝から痛く頭痛までしてきた。昨日の辛い(今回はそうでもないけど)ダイエット初日が終わり、楽な2日目なのに、風邪薬を飲む為には何か食べなくてはいけない。折角頑張った初日が終わり2日目なのに・・・と思ったが、風邪薬を買い、映画は中止にした。そして帰りにデパートによって山梨展で出ていたソフトクリームを食べ、帰りに焼き鳥を買って帰った。そして食べてから薬を飲む。
そう言えば、吉祥寺のキネシオロジーで調べてもらったが、私の中には怒りがあり、恐怖は無いとか。恐怖は腎臓に出るし、怒りは肝臓に出るらしい。今は肝臓に異変が少し。これは自分に覚えの無い恐怖感を言われ怒ってるとか。そうだよね、自覚してない恐怖を言われ、否定しても本心じゃない等と言われると、怒りが出てくる。自分の事が自分で分らない?恐怖?そんな感情があるの?と自分を疑ったが分らない。分らない事に怒りを。それで肝臓に腫れをもたらしたとか。
昨夜友人にその話を電話でしていたら、算命学の話題が。
今は秋。秋は金性が強まる時期。木性をやっつける金性が強まり木性の肝臓が金性にやられてる。これはこの時期誰にでも当てはまるけど、元々金性が強い人には特に来る事。金性が強まると風邪の症状も出てくる。だからなのか・・・と納得。靈氣を真面目にかけよう。(^^ゞ
ダラダラとリビングで寝たりテレビを見たりとして過ごし、夜中の2時半頃お風呂に入る。お風呂に入る時鏡を見たらお腹のあたりがスッキリ!(・・? 体重を量ると2kg減。凄い!(^^)v
その後寝室に移り、夫の分が空いているベッドにグリッドを作り、寝る。明日は何をしようかなぁ (^○^)
9月15日(水)
今日明日と娘が帰ってくるというので、家族で焼肉を食べに行く予定にしていた。明日からは三日間のダイエットを予定しているので、今日しかいけない。前回行った時に当たった石焼ビビンバ無料券2枚分と、20%の割引券の締め切りが24日まで。夫が17日から24日まで北海道に行く事になっているので、今日しかない。
なので、仕事が終わってから車を取りに一度家に帰った。なのに・・、夫が会社の車で移動中、後ろからトラックに当てられたとかで、その後始末があり、行けなくなったと連絡が。(ーー;)
信号待ちしているところに後ろからゆっくり当たったので、バンパーが傷ついただけだったらしいのだけど、社用車なので、示談にしてはいけないとか。今会社は忙しい時期でもあるし、その上事故処理で、帰宅がいつになるのか分らないとか。で、焼肉は駄目になった。明日からはダイエットだしね。結局ピザを取ってお終い。夕食の支度をしてなかったので、仕方ないけどねぇ。
ま、焼肉をお腹一杯食べてからダイエットしても効果が無いし、良かったかも・・と割り切りましたけど。(^_^;)
9月14日Vol.2
実は今日のヒプノのセッションは友人でした。彼女はあるクリスタルワークで知り合って友人になったのだけど、前回会ったのは約一年前。ずっと忙しくしていたので、連絡も取り合っていませんでした。昨年夏、彼女の引越したばかりのマンションに行って交換セッションを行ったのが最後に会った時でした。
先月久し振りに彼女のHPを訪ねてみると、何やら閉鎖状態。その上どうも引越ししてかなり遠くに行ってる事が分り驚き。その上体調を崩していると書かれていたので、驚いて連絡しました。
話を聞いていくと、引越し先の上の階の人と騒音問題で揉めてから、しつこく嫌がらせを受け、嫌気をさして引越し。そこへ又追いかけてきて嫌がらせ。あまりにひどいので又遠くへ引越ししたと言う状況。それ以来、生霊としてネガティブなエネルギーを送られ続けているとか。彼女もサイキックなタイプなので、相手の声を頭の中に感じて困っているとの事。それでヒプノでハイヤーセルフに解決策を訊こうと言う事になり、本日となったのです。
まず催眠をかけて、この問題に対して心のメンバーを呼び会議を開いた。当事者がどんどん現れる。もちろんネガティブなエネルギーを送り続けている者達がゾロゾロ。どうもカルマがあったらしい。言い聞かせても絶対聞く気が無い状況。しかしもうすぐ星の配列がずれていたのが、正常になり、光が送られるので(地球的に)、その為にこのネガティブなエネルギーはかなり減るとの答えが守護神より出てくる。だがそれでもまだ半分は残るとの話が。それでハイヤーセルフの元へ行き、相談を。
どうもネガティブなエネルギーを送っていると言うより、呪いをかけられているそうな。ハイヤーセルフ自身が彼女と相手に光を送ってくれる事になり、ようやく解決。これで過去から続いていたカルマが綺麗に清算されたとか。良かったね。

その時の話から、地球の次元が上がったので、それについていけてない人間が多く、それを待ってくれてる状態だとか。上げるかそのままかは、その人間の選択次第。あげるのが嫌なら、消えるだけ。あげる為には浄化が必要とか。
私はどうも関係性をハッキリする必要があるらしい。これで三人目だけど、家族との別れを言われてしまった。
内二人は笑顔の別れを言ってましたけど。
9月14日(火)
今日は嬉しい報告が届いた。
11日、病院の保育園で保母さんとしてお勤めしている方の算命学の鑑定を受けた。彼女の悩みは二三あったのだけど、特に最近転職して現在の保育園に移ってから、身体の疲れ方が異常で・・と言うのが一番大きかった。
彼女の星を見ると確かにエネルギーが弱い。しかし話を聞いていくと、どうも霊障としか思えない。保育園の敷地の直ぐ側には霊安室もあると言うし。で、ダウジングで調べてみた。すると霊安室が原因ではないと言う反応。この病院、保育園の敷地全体が問題有り、と言う事が分った。それで、土地全体に問題があると答えると、昔此処は結核病棟だったと言う事を言われた。それなら、納得。昔は結核は死の病。沢山の方々が亡くなっていった筈。
それならと、その土地全体に光りを送ってみた。ダウジングでその後の反応を調べると浄化完了。こんなに簡単に?!とチョッと驚いたけど、先ずは彼女の次の勤務日にどう言う反応になるかを待つ事にした。その勤務日が今日。先ほどその結果がメールにて知らされた。
確かに一日の疲れはあるのですが、先週までとは違います! それから、朝いつものように裏から病院に入ったのですが、不思議な事にとてもまぶしくとても明るく感じました! オーバーだと言われるかも知れませんが本当なんです! 目にしみるほどまぶしかったんです!色でいうと黄色からオレンジっぽく太陽に包まれていました! 正直びっくりしました そして、あー包まれるなぁと思いとても安心しました。
パワーが上がった?ソロソロかな?(^^)v

9月13日(月)
夜中に作ったグリッドを朝写して見ました。
珍しく早めにお風呂に入り、11時頃からリビングで横になり2時半まで寝ようとした。寝室で寝ると、目覚ましで夫が起きてはいけないと配慮したからだけど、やはり熟睡とは行かず、ウトウト。結局2時には二階に移動し、グリッドを作る事にした。娘の空いた部屋が今では瞑想や洗濯物の一時保管などに使ってるので、そこに目に付いた石を入れ物に入れて運んだ。案外丸玉が多かった気がする。夜中なので余り往復する訳にも行かず、あれもこれもと後から思ったけど、運んだ石だけでグリッドを作る事にした。
中央の列の丸玉は手に持ったりするので、微妙に移動している。最初に置いた石の場所とは違っていたりするが、グリッドが3時チョッと前に出来上がり瞑想に入る。
何故か6月マウイのメンバーの顔が次々出てくる。最初はM子さんが強く。皆参加してるのだと思い、一緒に瞑想を。特に何と言う事も無かったけど、時々ピカリと光る何かが見える。小さく出てくるので何がここに入っているのか見えないのだけど、かなり凝縮されたものが二三出た。きっと意味があるのだろうけど、分らないのでそのまま続行。結局時間が4時を過ぎたので、終わって寝る事に。6時にいつもの様に起床しなくてはいけないので、その後2時間グッスリ寝た。朝は流石に身体が重かった。
(ーー;)

結局私には何も起きていないけど、目に見えない何かが起こったのかしら?


9月12日(日)
時々ライブのチケットの案内が来るので、その時興味あれば申し込んでいる。今回は興味あるけど、一度も行った事が無い「矢沢栄吉」のチケットを申し込んでみた。土・日曜日は希望者が殺到するのでとても取れたものでは無いらしいが、どうしても行きたい!と切望してる訳じゃないので、取れたらラッキー!程度の気持ちで申込みを出してみた。夫は最初行きたがらなかったけど、若い人が多いライブでも、その主役が同年代あるいは年上なら、ロックだろうと問題ないと思う。浜省のライブ通って10年以上、そう思ってないと行けません、ハイ。(^^)v
抽選結果はまだしばらく出ないけど、当選したらライブまでに体力つけなくては・・。^_^;
さあ、今夜は午前3時からレムリアの儀式。今からお風呂に入り、2時半に起きて自宅から参加。何が起こるのだろう?ワクワク(^^)v
9月11日Vo.2
朝、夫が裏の柿の実を採ろうと言い始めたので、いつもの様に虫取りアミを私が持ち、二階の窓や階段途中の窓から、夫が「高枝・・・取り」(名前を忘れた)で切った実を、落ちないように実の下に待ち構え受け取る。
今年はかなり実が生っていたいたのに、先日の台風でかなりの数が落ちた。間引きをしていればよかったのだけど、そのままにしていたので、全体が小粒。
高い柿の木なので、採るのも毎年大変なんだけど、美味しいから楽しみでもある。
処が今日採れた実は、全部が熟しすぎて柔らかく不味い。柔らかい柿の実は大好きな二人だけど、今回のは微妙に不味く食べる気がしない。
これって私の時が既にきているのに、活動を始めてない象徴か?そんな事も無いとは思うけど、ふと考えた。
9月11日(土)
仕事が終わってから予約していた映画「I ROBOT」を見た。それ程期待してなかったけど、中々面白い映画だった。この映画のROBOTの表情は良く出来てる。でも設定が今から30年後位の未来なのに、凄い変わりよう。こんなに便利には成ってないだろうと思ったりはしたけど、環境汚染が無くて便利なら良いかもね。
ストーリーは案外良く有りがちなものだと思うけど、アクションが気に入った。
マトリックスにしろ、私は派手な動きが好きらしい。
ポイントが溜まったので一枚招待券ももらったし、次回ラバーズでも見に行こうかと思案中。予告編は美しい場面が多かったな。
SF系は好きだけど、グロイ映画は好きじゃない、予告編で見たけど、エイリアンとプレデターが戦う映画があるらしい。糸を引く唾液とかベシャッと溶かす液を飛ばしたり、汚い場面ばかり。プレデターは興味ない訳じゃないけど、ワザワザお金を払ってグロイのは見に行きたくないかな。

今日はとうとう11日、特に期待してる訳じゃないけど、何か起こる?

9月10日(金)
今朝は先日のメッセージに続いて、二通のメッセージが届いた。
私の迷いや不安を分ってるように色々なメッセージが。
まだまだ感情のショックを体験するような表現が。
それは拒否したいと言う気持ちは強くあるけど、どうしても通らないといけない道みたいで、嫌だけど仕方ないのか・・と覚悟はしてるつもり。(ーー;)
9月9日(木
今日は素適な話を二つ聞いた。
一つ目は、遠くの友人から美味しい果物が届いた。そのお礼のメールを書いたら、その果物を作ってる農家の猫ちゃんのエピソードが返信の中に書かれてあった。その友人にここで書く事の了解を得ていないのだけど、(^^ゞ
「 その農家さんとは、そこの猫が毎日うちの会社に遊びに来ていたことで知り合いになったんですよ。○○って呼んでいたんですが、なぜか毎朝うちに出勤してきていました。病気で死んでしまいましたが、最後よろよろになっても家を出てうちに通おうとしてました。不思議な猫でした。
うちの母へ、病気をしてても可愛がってくれたことのお礼を、奥さんの枕元にでて、伝えてくれと言ったそうです。
前は人間だったけど、猫が好きで猫になりたくて産まれてきたと言ったんだって。」
これを読んだ時、朝だったんだけど涙が出てしまって焦りました。^_^;
以前は人間の魂は何度生まれ変わっても人間、動物は動物と聞いていて、信じて疑わなかったのだけど、ヒプノを続けていてそれが嘘だと言う事が分った。
人間が動物と言う事も、動物から人間と言う事も、あると言う事。
魂は沢山の沢山の層になっている。動物は確かに下の方に属するようだ。
下から一挙に上がる事は難しい事だろう。下からは徐々に、上からは一挙に降りる事は出来るだろう。
二つ目はもう何度もお会いしているクライアントさんとノンビリお茶を飲んでいる時に、そのお嬢さんの話題から出てきたのだけど、家族で食事中に窓から美しい月が見えていたので、月の話をしていたら、もう直ぐ5歳になるお嬢さんが、
月から地球のママとパパの子供になるために、背中の羽で飛んできたんだよ。ママが生まれる時もパパが生まれる時も、知ってるよ・・と話してくれたそう。
その話はスッと私の胸に降りた。真実だよ!もちろんね。(^^)v
9月8日(水)
今日ある方から、その方のハイヤーセルフから私へのメッセージだと言われてメールが届いた。長いので印刷して読んだけど、そこには今までずっと疑問に思っていた全ての答えが書かれてあった。ごく身近な友人にしか語っていない疑問への答まで含めて。それにより、長いながい私のどうして?と言う旅の終わりを迎えた。神は居る、確かに居る。今まで漠然と靈氣の不思議な力から見えない力を確信してはいたけれど・・。もう少しだけ片付けなくてはいけない事がありそうだけど、あらゆる事が秒読みに入った。
9月7日Vo.2
ヤオフクで、アポフィライトにレインボー水晶がびっしりついてる物が出ているのをみつけ、入札した。小さいものなので大した金額にはならないと思っていたけど、同じように欲しがってる人がいたらしく、かなり高いものになってしまった。でもどうしても手に入れなくては・・と思った。最近異常に石を欲しがっているけど、どうしてかな?
それにしても画像は素晴らしく美しかった。実物を見るのが楽しみ。(^○^)
9月7日(火)
今日は仕事が終わってからレディスデイを利用して、映画「スパイダーマン2」を見てきた。初演からだいぶ時間が経ってるので予約もしないで行ってみたが、ガラガラの座席に何故か私の座る列だけ無関係の人間が4人、ズラリと並んでいる。もちろんその中の一人は私。(ーー;) 
一番後ろの中央辺りと言うのは、希望者が多いらしい。昔は真ん中辺りの中央に座るのが常だったが、今は老眼化の影響で真ん中では目が近すぎて疲れるので、いつも一番後ろの席に座る。娘が中々面白かったと言っていたので今日行ってみたが、まあまあと言う感じ。1800円では見ないけど、千円なら行こうか・・と言う映画かな。
この映画館は最近近くに出来た映画館なので、まだポップコーンのサイズとか飲み物とか把握していないけど、今日は中位のサイズを選んで食べた。飲み物の種類もいつも行ってた所より多い。かなり気に入ってる。(^^)v
終って映画館から出てきたら、台風の影響が出ていて風が強かった。買い物はしないのでそのまま駅まで歩いていると、いつもは寄らないオープンカフェと言うのか、そこのメニューが目に入り、美味しそうなパフェを見つけてしまった。まだ夕食までには時間があったので、チョッと一休みして食べる事に。よ〜く考えたらポップコーンも食べてるのに、いいのか?と思ったのは食べ終わった後なので、今更クヨクヨしてもねぇと、忘れる事にした。忘れるのが徹底したらしく、帰宅したら思わず最中を食べて、これを書いてる時にその事を思い出して焦ったりしてる。( ̄□ ̄;)!!本当に痩せられるのかしら?
9月5日Vo.2
ハイヤーセルフへの質問で、太りだしたのは何故か?と言う質問をしてみた。答えは焦り。これがストレスになっているとか。う〜ん、納得。ジェーアンにもそれをストレスにするなと言われていた。
9月5日(日)
今日は友人のハイヤーセルフにお願いして、彼女の事と私の事を訊くという試みをした。先ず彼女のインナーチャイルドセッションを行い、ハートにチャイルドを入れ終わった直後、ナリンさんの幾何学のNo.489のカードをハートの上に乗せてみた。すると、不思議なビジョンが出てきた。上から丸でラピスの金が混じったような感じのブルーやグリーの四角いような石が上から落ちてきて下から勝手に積みあがっていくのだけど、それが赤に変わり赤黒く変わり、結局ピラミッドのようになっていき、四角に変わり天に上がり、点になり、「生命の始まり・・」と言うメッセージが聴こえたらしい。そしてそれは私へのメッセージだと言われたそうな。まだ何も私の質問もしてないのに・・。(・・;)
その後黒い狛犬が出てきた。それを私が怖がっていて、その狛犬の向こうに大きな箱があるとか。その箱は私が取らないといけないらしいのだけど、狛犬を怖がって箱に進めないとか。するとその狛犬がスフィンクスに変わり、その向こうに先ほどの箱がある。普段着を着た私がスフィンクスに、箱へ行っても大丈夫か?と訊いてるらしい。その脇を通れば簡単に取れるのだから、スフィンクスもその質問は無視している。皆はどうして脇を通っていかないのか不思議がってるとか。

いつの間にか普段着の私が、紫のドレスを着て王冠を被った女性(王妃?)に変わったらしい。そしてその女性がエジプトの洞窟で閉じ込められ餓死している姿が出てきた。骨が曝されている。誰も知らない場所で。この女性はかなり有名な女性とか。名前はネメシスト?ハッキリ分らないけど。過去を見る能力があり、かなり高潔であり、それを通したので、世俗にまみれた神官達に憎まれていたとか。夫であり弟である王がかなり諭したのだけど、曲げずとうとう命の危険が迫ったので女性を洞窟に閉じ込めた。直後夫はその神官達に惨殺され、女性は餓死する事になったとか。


なんとも悲惨な話だけど、私が前に進めないのは、自信の無さとか。普段着の私と紫のドレスを着た王妃は、今は繋がっていないとか。自分に対する自信のなさが、遮断してしまってる。能力を出す事も。このままでは箱を見つけても、何も出来ないとか。
この後、現在の夫のエジプトでの配役と現世の使命、未来の私の家族の変化、引越しの事、都内にセッションルームを持つ事、富士山爆発の事等聞いた。もちろん彼女の未来についても沢山聞いた。未来は変わる。だけど、このまま行けば、この未来はやってくるだろう。この未来、チョッと面白いかも。(^○^)

9月4日(土)
今日のセッションの後、予約していた映画「バン・ヘルシング」を見た。終わって映画館を出る頃には凄い雨!(・・;)傘を車に残してきたので、駐車場への橋を渡っただけで、ズボンがかなり濡れた。(ーー;) 
映画は予想通り面白かった。最初渋々ついてきた夫も面白かったと喜んでいた。
以前は夫の休みに合わせて映画に行くと、二人で3600円に駐車場代がかかったが、今は50歳以上の夫婦の割引もできたし、近所に映画館が出来て駐車場のサービスがあるので、いつでも二人で2000円で楽しめるようになった。
夫が嫌がる映画は一人でレディス・デイに行けば良いし、アクション物は絶対映画館で見るべきだよね。
9月2日(木)
今日の方も昨日の方に続いて遠方から来られた方。
靈氣セカンド・サードを受けに来られたのだけど、ファーストでかなり派手に動かれたので、今回も派手だろうなぁと予感はしていた。
案の定、セカンドの二回目からイキナリ椅子から落ち、立ち上がったかと思ったら、そのまま腰を振り楽しそうに踊り始めた。当の本人は勝手に身体が動くと不思議がったり笑ったりして、踊りを続けた。最初本人は腰を振るのでフラダンスかと思ったらしいけど、どうも腰の動きは違う。どこか別の国でこのようなダンスがありそう。流していた音楽は靈氣用なので、踊ってる動きには丸でテンポが違っていた。苦笑しながら「私は何をしているんでしょう?」と笑いながら踊り続ける様子を見て、私は笑うばかり。最終的に麦踏みたいになったりして、これが最後まで続いてとっても楽しい時を過ごしました。そうそう踊りながらメッセージが入ってきてましたよ。天使かららしい。(^○^)

9月1日(水)
今日ある方のハイヤーセルフにお願いして、この数日考えている「自分で自覚していない恐怖」について質問した。私にはこの恐怖が実感できない事、それはどうしてか?と言う事である。そしてMさんが言っている恐怖感とは本当にあるのか?と言う事。
先ず、「恐怖感」と言う表現が悪いと言う事。恐怖ではなく、自分はそんな偉大な人間である筈が無いと言う自己否定と、自信の無さだと言われた。
自分に対する自信の無さが、自分の力を自覚する事に雲をかけているとか。圧力と言う表現も使った。
この表現ならスンナリ腑に落ちる。怖がってるとか、それさえも分らない恐怖感とか言われると、全くピンと来なかったけど、これなら分る気がする。納得。
M子さんにその事を話すと、その方が怖がってると言うより合うと言う評価。自分で自分を信じ最初は1mmから開けていかないと、大きく開く訳が無いとの弁。そうだよね、最初は1mmからだよね。小さい力だと思えても、その事に自信を持って積み重ねていけば、大きく封印も解けるんだよね。と納得。
その方にこれからの面白い予言の様な話も聞けた。
夏を過ぎ、多分冬の頃、ある小さな男性に会うらしい。この人は何も特別な物を持っている人では無いとか。だけど、この人にあるヒントをもらうそうな。そのヒントによって私は大きく広がるらしい。力が出てくるとか。そしてこの人は只の踏み台らしい。この人を踏み台にして大きく広がり始めるとか。背が低く目がくりくりとしたサルみたいな人とか。まだ一度も会ったことが無い人らしい。

何だかとっても楽しい予言。名前の一字も聞いてるけど、実はその字がつく名前の人で、背が低くてサルみたいな人を知ってる。だけど、知ってる人では無いと言うので、この人では無いらしい。でももしかしたら、その人かな?とか思って楽しい。(^○^)