潜在意識は無限の記憶のデーターベースです。

魂の歴史を全て保存しています。

強い感情的なショックは、トラウマとなりますが、
これは潜在意識が学習しているのです。

ショックを覚えていて、再度そのショックを受ける事を、
拒否するプログラムを設定しています。

例えば、高い所から落ちて怖い思いをした。

大きなショックは一回で潜在意識にインプットされますから、
高所恐怖症になる可能性があります。

高い所に上がらないように、上がらなければ
落ちる事も無いからです。

高い所に上がろうとすると、身体がすくみ怖くて
動けない状態になる。

これがトラウマです。

この様なショックは、一度でもトラウマになります
が、
子供の頃に親に何度も同じ言葉で叱られていた。
これはすり込みですね。

一種のトラウマです。
何度も同じ言葉で叱られていると、
自分はそうなんだ、と思いこむのです。

「どうして出来ないの!」→出来ないんだ。

「言わなければ出来ないのね!」→言われたらしよう・・・となります。

親からのマイナスの言葉を聞き続けて行くと、
潜在意識にその言葉がインプットされてしまい、
大人になっても自分では何も出来ない人になっていくのです。

まだ潜在意識に蓋の無い子供時代は、
全てのすり込みを受け入れるのです。